また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1329697 全員に公開 ハイキング 東海

大島山・灰縄山(水窪100山)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2017年12月06日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

05:40 豊岡ダム付近路肩
06:55 小休止(5分休憩)
08:10 大島山(5分休憩)
08:35 灰縄山(15分休憩)
10:50 灰縄林道ゲート
11:00 明神の滝
11:50 豊岡ダム付近路肩
過去天気図(気象庁) 2017年12月の天気図 [pdf]

写真

春野町から国道389号線を北上。昼間は通行止めだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春野町から国道389号線を北上。昼間は通行止めだそうです。
豊岡ダムの南700mあたりにトンネルが二ヶ所並んでいるところがあり、その付近に車を停められそうなスペースがあったので、駐車させてもらうことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊岡ダムの南700mあたりにトンネルが二ヶ所並んでいるところがあり、その付近に車を停められそうなスペースがあったので、駐車させてもらうことに。
気温2度。なかなかサブイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温2度。なかなかサブイです。
んでは、出発であります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んでは、出発であります。
トンネルをくぐってすぐ、ガードレールが切れた場所から取り付きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐってすぐ、ガードレールが切れた場所から取り付きます。
しばらく川沿いに歩いて行き、吊り橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いに歩いて行き、吊り橋を渡ります。
吊り橋を渡ると、すぐふた手に分かれる道があり、しばし悩んでしまう。地理院地図だと破線が左に伸びているので、左の道を行くことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ると、すぐふた手に分かれる道があり、しばし悩んでしまう。地理院地図だと破線が左に伸びているので、左の道を行くことに。
1
もともと登山道ではなく、中部電力や林業の作業用に作られた道のようで、暗いということもありますが、道標が少なくてカンタンに迷ってしまいます。たぶん、自分のスキルの低さが最大の原因だと思いますが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もともと登山道ではなく、中部電力や林業の作業用に作られた道のようで、暗いということもありますが、道標が少なくてカンタンに迷ってしまいます。たぶん、自分のスキルの低さが最大の原因だと思いますが。
地図を眺めながら、地図で破線が引かれている稜線に合流できるよう、斜面を登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図を眺めながら、地図で破線が引かれている稜線に合流できるよう、斜面を登っていきます。
赤テープもちょいちょいありますが、最低限しか付けられておらず、しかも登山用ではないので、かならずしも山頂に行けるワケではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープもちょいちょいありますが、最低限しか付けられておらず、しかも登山用ではないので、かならずしも山頂に行けるワケではありません。
ヤブに迷い込んで右往左往するのであった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブに迷い込んで右往左往するのであった。
傾斜がキツくスベリやすいので、帰りの下りで難儀しそうです。しっかり登山道を歩いていれば、そんなこともないとは思いますが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がキツくスベリやすいので、帰りの下りで難儀しそうです。しっかり登山道を歩いていれば、そんなこともないとは思いますが。
あちこちで木に巻かれたロープを見かけました。林業の方が巻いたと思われますが、何に使うのかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちで木に巻かれたロープを見かけました。林業の方が巻いたと思われますが、何に使うのかな。
1
今日よく見かけた「公団」印。何公団でしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日よく見かけた「公団」印。何公団でしょうね。
とにかく尾根筋から外れないよう、方向を見定めてひたすら登っていく。道を外れたからといって歩けなくなるほど荒れていなかったのが幸いでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく尾根筋から外れないよう、方向を見定めてひたすら登っていく。道を外れたからといって歩けなくなるほど荒れていなかったのが幸いでした。
標高935mあたりで傾斜がゆるくなってホッとひと安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高935mあたりで傾斜がゆるくなってホッとひと安心。
高塚山方面の稜線が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚山方面の稜線が美しい。
ちょっと休憩するものの、冷たい風が吹き付けてきてかなりサブイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩するものの、冷たい風が吹き付けてきてかなりサブイ。
あまり長いことジッとしていられないので、休憩はほどほどにして先へと進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり長いことジッとしていられないので、休憩はほどほどにして先へと進む。
林業用の道を調子に乗ってズンズン歩いていたら、尾根からどんどん外れていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業用の道を調子に乗ってズンズン歩いていたら、尾根からどんどん外れていく。
いつか合流するだろうとタカをくくっていたが、いつまで経っても合流する気配がないので、ちょっと焦ってくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか合流するだろうとタカをくくっていたが、いつまで経っても合流する気配がないので、ちょっと焦ってくる。
テキトーなところで尾根に合流。赤テープがあろうがなかろうが、最後は自分で判断しなくては。地図に破線が記されていない山は、尾根を外さないように注意しないと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テキトーなところで尾根に合流。赤テープがあろうがなかろうが、最後は自分で判断しなくては。地図に破線が記されていない山は、尾根を外さないように注意しないと。
ふたたび登りがキツくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたたび登りがキツくなってきました。
傾斜がキツイ上にほぼ直登。鼻水ズルズル。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がキツイ上にほぼ直登。鼻水ズルズル。
なんとありがたい!最後のほうで階段が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとありがたい!最後のほうで階段が。
大島山手前のピークを通過。雪がチラホラ付いてきましたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島山手前のピークを通過。雪がチラホラ付いてきましたよ。
あまりの低温のためiPhone様がシャットダウンなさいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの低温のためiPhone様がシャットダウンなさいました。
天気予報は快晴だったし、早いところ太陽出ておくれよ!(もうちょっと出発を遅くすればいいだけの話だが)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報は快晴だったし、早いところ太陽出ておくれよ!(もうちょっと出発を遅くすればいいだけの話だが)
ポップコーンと間違えて食べそうになる(低温のため脳みそシャットダウン中)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポップコーンと間違えて食べそうになる(低温のため脳みそシャットダウン中)
1
竜頭山方面の展望良し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭山方面の展望良し。
大島山(1,334m)無事到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島山(1,334m)無事到着しました。
1
この山域でよく見かける赤プレート標識。山頂とは違う変な場所に付いてることもある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山域でよく見かける赤プレート標識。山頂とは違う変な場所に付いてることもある。
1
おいおい、サブイじゃないか(だろうよ12月だし)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいおい、サブイじゃないか(だろうよ12月だし)
灰縄山までもうひと踏ん張りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰縄山までもうひと踏ん張りです。
下って、登って、バテる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って、登って、バテる。
3ジーズン用のグローブなので、手の感覚がなくなってきました(だろうよ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ジーズン用のグローブなので、手の感覚がなくなってきました(だろうよ)
稜線歩きが続くため、どこを歩いていてもずっと風が吹き付けてきて、サブイったらありゃしないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩きが続くため、どこを歩いていてもずっと風が吹き付けてきて、サブイったらありゃしないです。
ちょいちょいヤブる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいちょいヤブる。
灰縄山(1,436m)無事到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰縄山(1,436m)無事到着しました。
1
水窪では、三ッ森山と呼ぶのが一般的なようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水窪では、三ッ森山と呼ぶのが一般的なようです。
1
三等三角点「三ツ森」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「三ツ森」
相変わらずサブイものの、樹林帯に囲まれて風があまりないので少しラクです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずサブイものの、樹林帯に囲まれて風があまりないので少しラクです。
冬は靴紐の縛り直しがキツイよなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は靴紐の縛り直しがキツイよなぁ。
人肌であたためたおかげで、iPhone様生き返られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人肌であたためたおかげで、iPhone様生き返られました。
なんかシャリシャリしてるが、シャーベットを持ってきたつもりはない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかシャリシャリしてるが、シャーベットを持ってきたつもりはない。
来た道をピストンする予定だったのだが、序盤のスベリやすい傾斜に恐れをなし、灰縄林道方面への下山に急遽切り替え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道をピストンする予定だったのだが、序盤のスベリやすい傾斜に恐れをなし、灰縄林道方面への下山に急遽切り替え。
灰縄山へは、灰縄林道方面から登るのが一般的なようで、目印も多くて歩きやすい道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰縄山へは、灰縄林道方面から登るのが一般的なようで、目印も多くて歩きやすい道です。
山頂にアンテナがポコッと立っているので、竜頭山に違いない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にアンテナがポコッと立っているので、竜頭山に違いない。
傾斜もずいぶんなだらかだが、裏を返せばなかなか高度が下がらない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜もずいぶんなだらかだが、裏を返せばなかなか高度が下がらない。
コケも乾ききってガピガピ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケも乾ききってガピガピ。
調子に乗ってズンズン直進していたら、いつの間にか道から外れてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調子に乗ってズンズン直進していたら、いつの間にか道から外れてる。
尾根に戻ろうとトラバースするが、斜面がグズグズでスベリ落ちそうになる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に戻ろうとトラバースするが、斜面がグズグズでスベリ落ちそうになる。
なんとか戻れたので、小枝を拾ってブンブン振り回しながら楽しく歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか戻れたので、小枝を拾ってブンブン振り回しながら楽しく歩く。
1
間もなく灰縄林道に合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく灰縄林道に合流します。
ゲッ!すぐ下に林道が見えるんだけど、切り立っていて降りられないじゃん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲッ!すぐ下に林道が見えるんだけど、切り立っていて降りられないじゃん。
1
こっちは何とか降りられそうだが、写真で見る以上に降りるのが難しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは何とか降りられそうだが、写真で見る以上に降りるのが難しい。
枝にブラ下がりながら、なんとか林道まで降りることができた。他に道があるのかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝にブラ下がりながら、なんとか林道まで降りることができた。他に道があるのかな。
林道をクネクネ歩くのもダリィので、どっかに林道をショートカットする道がないかと探し回る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をクネクネ歩くのもダリィので、どっかに林道をショートカットする道がないかと探し回る。
あ、赤テープ付いてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、赤テープ付いてる。
しっかり踏み跡が付いているので、これがショートカット道に違いありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり踏み跡が付いているので、これがショートカット道に違いありません。
ズンズン下っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズンズン下っていく。
ゲッ!またしても林道に降りられねえ。しかも、今度は高さがハンパない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲッ!またしても林道に降りられねえ。しかも、今度は高さがハンパない。
1
なんとか別の降り口を探す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか別の降り口を探す。
何とかここから降りられそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかここから降りられそう。
ちょっとキツかったものの、無事下界まで降りられてホッとひと安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとキツかったものの、無事下界まで降りられてホッとひと安心。
これが取り付き口とは思えないんだが、他にどっかあるのだろうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが取り付き口とは思えないんだが、他にどっかあるのだろうか。
1
灰縄林道ゲートを通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰縄林道ゲートを通過。
こっから、車を停めた場所まで5km近く舗装路歩きになります。しかも、微妙に登り(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっから、車を停めた場所まで5km近く舗装路歩きになります。しかも、微妙に登り(汗)
いい天気なのに、今日は何の恩恵もなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気なのに、今日は何の恩恵もなかった。
明神峡は紅葉の時期だったらさぞかしキレイなんだろうな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神峡は紅葉の時期だったらさぞかしキレイなんだろうな。
歩きスマホしようと思ったが、電波が入らない。ちなみに、Android機のほうが低温に強いという印象。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きスマホしようと思ったが、電波が入らない。ちなみに、Android機のほうが低温に強いという印象。
んっ?字が消えかけていて読みにくいけど、明神の滝って書いてある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んっ?字が消えかけていて読みにくいけど、明神の滝って書いてある。
ヤブがジャマでうまく見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブがジャマでうまく見えない。
ヤブを掻き分けて近づくと、なかなか立派な滝がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブを掻き分けて近づくと、なかなか立派な滝がありました。
治山工事中。ここを通過できるのは午後5時以降なので、帰りは水窪方面から帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治山工事中。ここを通過できるのは午後5時以降なので、帰りは水窪方面から帰ります。
舗装路とか歩いていても、赤テープとか見ると、どっかに道があるんじゃないかとキョロキョロする(登山者あるある)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路とか歩いていても、赤テープとか見ると、どっかに道があるんじゃないかとキョロキョロする(登山者あるある)
1
明神峡の景色を堪能しながら歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神峡の景色を堪能しながら歩く。
汗で塩分が失われ気味なので、ちょっとナメてみようかな(おなか壊すよ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗で塩分が失われ気味なので、ちょっとナメてみようかな(おなか壊すよ)
ようやくトンネルが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくトンネルが見えてきました。
鍾乳洞っぽくていい雰囲気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍾乳洞っぽくていい雰囲気。
1
無事戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻ってきました。
1
日の当たる場所が少なく、やたらサブイ一日でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の当たる場所が少なく、やたらサブイ一日でした。
帰りは山住峠からの絶景を堪能しながら帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは山住峠からの絶景を堪能しながら帰ります。
今日歩いた灰縄山。こっから見るとあったかそうなんだけどな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いた灰縄山。こっから見るとあったかそうなんだけどな。
何の苦労もなく、水窪の百山No.69登頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の苦労もなく、水窪の百山No.69登頂。
1

感想/記録
by bk138

前回に引き続き、本日も水窪の百山をめぐる山歩き、
今回は灰縄山と大島山をチョイス。

午後からちょっと予定があったので、
できるだけ早く下山できそうな豊岡ダム起点のコースを選択。

日が昇る前に歩いて序盤で手こずりましたが、
あまりたくさんの人が入っていない、
ちょっとマイナーな里山歩きは楽しいです。

治山工事の人以外は誰ひとり出会わなかったですし、
かなり寒さも本格的になってきたので、
遭難、事故に気をつけて山歩きを楽しみたいものです。





おわり
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:686人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ