また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354725 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

スノーパラダイス❅大日ヶ岳

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴/曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
山麓のスキー場ダイナランドの駐車場(1日1000円)に駐車。
ダイナランドのセンターハウスで登山者用の往復リフト券を買おうとしましたが、
売り場のお姉さんはそんなものはないと言います。
相方は、ホームページで見た、12月に使った人のレコも見たと言いますが、
上司の方にまで、国交省の指導で下りには乗せられないと頭を下げられては…。
幸い登りだけは800円で乗れて、αゲレンデの上まで行けましたが、
どうも隣接する高鷲スノーパークのゴンドラ(往復1200円)の間違いだったようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
1時間23分
合計
5時間40分
Sαライナー終点09:2311:11前大日11:35大日ヶ岳12:1512:20下のコブ12:4513:00前大日13:55αライナー終点14:0014:39ダイナランドスキー場駐車場14:4614:54ダイナランドセンターハウス15:0015:03ダイナランドスキー場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
αライナー終点9:23-11:11前大日-11:35大日ヶ岳(軽食)12:15-12:20下のコブ(軽食)12:45
 -13:00前大日-13:55αライナー終点14:00-14:39ダイナランドスキー場駐車場14:46
  -14:54ダイナランドセンターハウス15:00-15:03ダイナランド駐車場
コース状況/
危険箇所等
奈良労山や岐阜県警には登山届はネットで提出済でしたが、
ダイナランドのインフォメーションセンターにも登山届の提出と下山報告を求められました。
その他周辺情報車で約10分の大鷲地区の湯の平温泉600円に入浴しました。
スキー客で激混みでしたが、広い露天湯や肌触りのいい湯はお勧めです。
鷲見地区の牧歌の里にも日帰り温泉施設(820円)があります。
歩荷の里はやだなあと駄洒落でパスしましたが、単に料金の差での選択です。
なお、どちらの温泉もスキー場に100円割引券が置いてありました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ ポール

写真

ひるがの高原SA内の
2018年01月06日 18:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひるがの高原SA内の
ひるがの山(勝手に命名)から
2018年01月06日 18:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひるがの山(勝手に命名)から
ナイター中のダイナランド。
2018年01月06日 18:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイター中のダイナランド。
1
寒いSAの夜が明けてご来光。
2018年01月07日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いSAの夜が明けてご来光。
1
SAから雲を被った大日ヶ岳。
 晴れてくれ!!!
2018年01月07日 07:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SAから雲を被った大日ヶ岳。
 晴れてくれ!!!
2
登山者用料金がない!?
2018年01月07日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用料金がない!?
1
ひと悶着はあったけど、
 無事行列に並んで、
2018年01月07日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと悶着はあったけど、
 無事行列に並んで、
1
楽々空中散歩。
2018年01月07日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽々空中散歩。
αライン頂上の展望。
2018年01月07日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
αライン頂上の展望。
ゲレンデの端を歩いて、
2018年01月07日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの端を歩いて、
ここから尾根。
2018年01月07日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根。
1
ワカン装着。久々っ!!
2018年01月07日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカン装着。久々っ!!
ゲレンデがあんなに小さくなった。
2018年01月07日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデがあんなに小さくなった。
1
尾根に踏み込む。
2018年01月07日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に踏み込む。
ノートレース!!!
2018年01月07日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートレース!!!
1
ズボッと気持ちいい(^^
2018年01月07日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボッと気持ちいい(^^
プチ霧氷。
2018年01月07日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ霧氷。
賑やかだなと思ったら、
2018年01月07日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑やかだなと思ったら、
高鷲スノーパークの頂上。
2018年01月07日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高鷲スノーパークの頂上。
1
トレースが一杯。
ここからがメインルート。
2018年01月07日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースが一杯。
ここからがメインルート。
これは人じゃないね。
2018年01月07日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは人じゃないね。
1
P1574で展望が開ける。
2018年01月07日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1574で展望が開ける。
小さいけれど霧氷。
2018年01月07日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいけれど霧氷。
他の登山者もちらほら。
2018年01月07日 10:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の登山者もちらほら。
1
振り返る。落ちそ。
2018年01月07日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。落ちそ。
前大日。風がすごい。
2018年01月07日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日。風がすごい。
2
ようやく見えた大日の頂上。
2018年01月07日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見えた大日の頂上。
2
シュプ〜ル。
2018年01月07日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュプ〜ル。
3
頂上を目指す。
2018年01月07日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を目指す。
1
最後の一登り。
2018年01月07日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の一登り。
2
山頂の向こうに白山。
2018年01月07日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の向こうに白山。
2
真っ白な白山連峰。
2018年01月07日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な白山連峰。
3
大日ヶ岳1709m。
後ろに野伏ヶ岳。
2018年01月07日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳1709m。
後ろに野伏ヶ岳。
7
-5℃。
強風で体感はもっと低い。
2018年01月07日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-5℃。
強風で体感はもっと低い。
1
北アルプス。
2018年01月07日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。
5
御岳。遠くに中央アルプス。
2018年01月07日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳。遠くに中央アルプス。
5
北アルプスの前で📷
2018年01月07日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの前で📷
2
後ろ髪を引かれながら…
2018年01月07日 12:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ髪を引かれながら…
1
前大日へ下る。
2018年01月07日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日へ下る。
2
下のコブから鎌が峰。
雪庇の連続でトレースなし。
2018年01月07日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のコブから鎌が峰。
雪庇の連続でトレースなし。
1
風が止んだので昼食。
おにぎりを車に忘れた💦
2018年01月07日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が止んだので昼食。
おにぎりを車に忘れた💦
2
再び前大日へ下る。
2018年01月07日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び前大日へ下る。
1
再びシュプール。
 誰か滑って〜 今。
2018年01月07日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びシュプール。
 誰か滑って〜 今。
2
前大日の先に御岳。
もう噴気は治まったかな。
2018年01月07日 12:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日の先に御岳。
もう噴気は治まったかな。
1
大展望を楽しみながら
 P1574へ下る。
2018年01月07日 13:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大展望を楽しみながら
 P1574へ下る。
正面に鷲ヶ岳。
朝の雲は消えてすっきり。
2018年01月07日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に鷲ヶ岳。
朝の雲は消えてすっきり。
1
高鷲スノーパークの頂上。
ゲレンデ正面に乗鞍の展望。
2018年01月07日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高鷲スノーパークの頂上。
ゲレンデ正面に乗鞍の展望。
1
朝のノートレースが嘘のようなボーダーの滑走。
2018年01月07日 13:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のノートレースが嘘のようなボーダーの滑走。
1
βライナー終点。
いかにも上級者用。
2018年01月07日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
βライナー終点。
いかにも上級者用。
朝つけたトレースが、
  風で消されている。
2018年01月07日 13:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝つけたトレースが、
  風で消されている。
ゲレンデの端を下って、
 αライナー終点へ。
2018年01月07日 13:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの端を下って、
 αライナー終点へ。
下りはリフト乗れないので、
神中Aコースを下る。
2018年01月07日 14:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはリフト乗れないので、
神中Aコースを下る。
こんなのも滑っている。
2018年01月07日 14:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのも滑っている。
1
αライナーの下を潜ると、
2018年01月07日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
αライナーの下を潜ると、
愛車が待っている。
2018年01月07日 14:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛車が待っている。
忘れていった(^^;おにぎり。
2018年01月07日 15:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れていった(^^;おにぎり。
1
疲労回復の一本。
2018年01月07日 15:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲労回復の一本。
1
湯の平温泉で疲れを癒す。
2018年01月07日 15:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の平温泉で疲れを癒す。
高鷲IC。
まさかの通行止め💦
2018年01月07日 16:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高鷲IC。
まさかの通行止め💦
1
迂回した国道も大渋滞💦
2018年01月07日 16:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回した国道も大渋滞💦
1
それでも何とか当日帰宅。
2018年01月07日 22:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも何とか当日帰宅。
2

感想/記録
by yos894

ひるがの高原SAの展望台から正面に見える大日ヶ岳。
昨年の残雪期に野伏ヶ岳からその大きく堂々とした山容を見て、
次のシーズンには必ずと思った山にやってきました。
ひるがの高原からいっぷく平を通るルートは展望もよさそうなのですが、
積雪期には時間が足らないかなと、
ダイナランドから前大日経由のピストンにしました。
しかもゲレンデの上までリフトに乗っちゃって(^^ なんちゃって雪山です。

リフト券売り場でひと悶着ありましたが、
数分の空中散歩で、αライナー終点の1300mの高みに楽々と立ちました。
スキーヤーやボーダーの滑走を横目に、ゲレンデの端をしばらく歩いて、
尾根に取りつきます。
先行者はいないようで、ノートレースの疎林の尾根です。
さらさらの雪でワカンを着けていても浮力が出ず、ほとんどツボ足状態です。
体重68圓yosの足跡を辿れば47圓料衒はほとんど沈まないのに、
相方の足跡をyosが踏むと新雪と同じように膝まで…。
1.5倍近い体重差は大きなハンディですが、その分ラッセル気分を楽しめる。かも
そのうち、樹間から高鷲スノーパークのゲレンデ頂上が間近に見えると、
先程までのラッセル天国(地獄?)がウソのような入り乱れたトレース。
登山者の姿もたくさん見かけるようになりました。
どうも冬期はここからがメインルートのようです。
前大日の手前辺りから展望が開け、
山頂とBCの方達のつけたシュプールや、
北アルプスや御岳のパノラマを楽しみながら登頂。
そして、山頂からの白山の大展望。360度最高wの大パノラマです。
さらに野伏ヶ岳が間近に見えて、
あれがダイレクト尾根、こっちが苦労した北尾根からの下山路だとか、
たっぷり反芻して楽しめました。
スキー場のゲレンデを下るのもめったにできない経験で、
小さな子供が上手に滑っていくと思わず拍手しそうになりました。

下山後は、激混みの湯の平温泉で、
満杯の駐車場にタイミングよく滑り込んだのはよかったものの、
人が一杯の脱衣所でロッカーの空き待ち、カランの空き待ち、
広い露天湯は気持ちよかったけれど、最後にドライヤーの空き待ち。。
まあこれは早々に諦めましたが、その後が本番。
帰路に就いて、高鷲ICに向かうと反対車線が渋滞。
なんで?と思いながらICに着くと、まさかの通行止め。。。。
トンネル内の4台絡みの事故で、次の白鳥ICまで通れないというので、
国道に迂回したのですが、こちらもウソのような大渋滞。
白鳥ICまでの約10劼1時間半を要しました。
おまけに、ICに乗る数分前に開通するという絶妙の遊ばれ方(笑)
まあ、事故の当事者でなくてよかったと思うしかないですね。
訪問者数:518人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ