また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355751 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳 敗退…

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤原簡易パーキング、路面積雪・凍結なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ガーミンGPS利用
コース状況/
危険箇所等
中電 鉄塔巡視路から木和田尾尾根ルートに入ってます。
トレースは先行者のがありましたが、最後の鉄塔からトレースなし。
その他周辺情報国道306号沿いコンビニあり
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

テーブルランドが見えるが。。。
2018年01月07日 10:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランドが見えるが。。。
1

感想/記録

藤原簡易パーキングから鉄塔を目指す、今回のコースは木和田尾尾根ルート。
久しぶりのコース、先行者のトレースは鉄塔まででカタクリ峠への尾根はノートレース、フカフカの雪を楽しむが、時間がかかり敗退を意識する。白瀬峠からは直登ルートで御池へ目指すと言っておられた先行者(ソロ)のトレースがあった。
私たちもトレースがある方に一瞬歩いたが、谷よ尾根の方が雪は少ないと考えトレースのない尾根をたどる。
カタクリ峠手前から強風になり時間も考え敗退とした。
カタクリ峠からやや下り、下風側で休む。

途中、ソロで頭陀ヶ平の行って強風の為引き返した方とお会いした。
あとソロのテント泊装備の方とすれ違った。
下山途中に3人男性の方とお会いした。御池直登を目指したが、ノートレースと強風で敗退したとのこと。
なお私達の前を歩いていた方は、1/4にも御池を目指していたがノートレースで敗退となり、この日リベンジだった。

御池を目指すそれぞれのドラマがある、それは雪のテーブルランドがあるからだ。「青のドリーネ」を求めてみんなが目指す。

※備忘録
尾根ルートより直登がよかったのかな?
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ