また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355789 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

霧ヶ峰

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霧ヶ峰肩駐車場停車。
喫茶チャップリン上にトイレあり。
冬季使用可能なトイレは、男女で1つ。
きれいなバイオトイレですが、事前に済ませておく方が無難です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
42分
合計
3時間43分
S車山肩駐車場12:1913:08霧ヶ峰13:0913:28車山高原リフト山頂駅13:2913:37霧ヶ峰14:0614:13車山高原リフト山頂駅14:1414:37車山乗越14:3815:04蝶々深山15:1215:56車山肩分岐15:5716:02車山肩駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2018年、登り始め。
コース状況/
危険箇所等
雪が少なく坪足で十分でした。
心配な方はゲイターを装着すれば、問題ないと思います。
今日の雨で雪は少なくなったと思いますが、明日からの寒波到来で、凍結斜面に雪が積もった状態になっているかと思うと、チェーンスパイクもしくはスノーシューを備えておけば、心強いのかと思います。
山頂からスキー場側に向かうと、ゲレンデトップに休憩所があり、トイレもあります。
滑走面を横切る際は、登山靴では滑りやすいので注意が必要。スキーヤー、ボーダーにも。
周回、寄り道できるいろいろな道があり、時間も自分の都合に合わせて歩けますが、ゲレンデを通る時、ゲレンデ外を歩く時、自身の安全とニッコウキスゲ等植生の保全を十分考慮して、マナーを守って歩く必要があります。
その他周辺情報麓のユースホステルに宿泊。
宿のお風呂が温泉でした。
飲食店もコンビニもあり、食べ物飲み物に困ることはありませんが、比較的交通量があり、スピードを出した車も多い印象でした。
登山、アウトドアが好きな方なら、自然も好きな人も多いのでは。エミール・ガレの作品展示がある、北澤美術館が近くにあり、おすすめです。
帰路の際、乗鞍高原温泉湯けむり館へ立ち寄り。
北陸側へ抜ける片で、平湯温泉に立ち寄り湯し過ぎた方におすすめです❗
http://www.norikura.co.jp/yukemuri/
ph3.2の強めの酸性温泉。保温性と角質落としに最適です。
肌荒れを気にされる方は、上がる前にシャワーで体を軽く洗い流すことをおすすめします。
さらさらの肌になりました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 カメラ
備考 日焼け止め。
今回は友人に借りました。

写真

パーキングには、10数台。
2018年01月07日 12:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パーキングには、10数台。
1
青空広がります。
2018年01月07日 12:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空広がります。
快晴無風。
暑い暑い☀️
2018年01月07日 12:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴無風。
暑い暑い☀️
歩き出して程なくして、富士山登場。
2018年01月07日 12:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出して程なくして、富士山登場。
ちょうど良いお立ち台。
2018年01月07日 12:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど良いお立ち台。
1
月面世界をイメージする山頂。
2018年01月07日 13:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月面世界をイメージする山頂。
2
今年最初の登頂は、ツーリングキャンパーのS氏と。
2018年01月07日 13:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年最初の登頂は、ツーリングキャンパーのS氏と。
3
穂高連邦からから白馬までの連なり。
2018年01月07日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連邦からから白馬までの連なり。
左御嶽山、右乗鞍岳。
2018年01月07日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左御嶽山、右乗鞍岳。
1
なるほど〜。
いつもお世話になってなっているのかな。
2018年01月07日 13:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど〜。
いつもお世話になってなっているのかな。
1
ちょっと良い場所に有り過ぎ?
ではないでしょうか。
2018年01月07日 13:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと良い場所に有り過ぎ?
ではないでしょうか。
1
今年も安全に山に登れますように。
2018年01月07日 13:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も安全に山に登れますように。
1
浅間山と外輪山。
2018年01月07日 14:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山と外輪山。
雲の上に、雲かと思ったら。
どこぞの山でしょう?
2018年01月07日 14:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上に、雲かと思ったら。
どこぞの山でしょう?
1
ゲレンデ側から降りて。
2018年01月07日 14:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ側から降りて。
1
蝶々深山を目指します。
高原っぽい。
2018年01月07日 14:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶々深山を目指します。
高原っぽい。
蓼科山。
去年流行ったあの景色に似ているような。
2018年01月07日 14:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。
去年流行ったあの景色に似ているような。
1
まだ午後の3時なのに、西の空は赤く染まり始めました。
2018年01月07日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ午後の3時なのに、西の空は赤く染まり始めました。
ナルシスト、でしょうか。
2018年01月07日 15:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナルシスト、でしょうか。
2
おかえり
ただいま
2018年01月07日 15:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おかえり
ただいま
1
北澤美術館。
ガレのひと よ茸ランプ。
2018年01月08日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北澤美術館。
ガレのひと よ茸ランプ。
1

感想/記録

2018年の登り始め。
年始から天候不良等の理由により、食べて飲んでぐったりして、の不摂生な生活を送っていたので、これはまずい(-_-;)と思い、急遽計画して、霧ヶ峰ハイクへ。
天気も良く、辛さ厳しさを感じない山行でしたが、出来るだけ長く、出来るだけカロリーを消費しなくては、という思いで歩きました。
霧ヶ峰は通過してばかりで、ピークの車山には登ったことがなかったのですが、山頂に立って、ぐるっと見渡せる景色が素敵でした。
まるで、日本を代表する山々の中心にいるよう。
スキー場のゲレンデトップから、より簡単にアクセスできることを知らなかったので、山頂からリフトの降車場が見えた時は少なからず、「なんだよ」と思いましたが、気軽に楽しめる100名山があったって良いですよね〜。
訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ