また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358261 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山&西岳

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
 ninoude3(SL)
 toomy(CL)
天候曇りのち晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原ゴルフ場付近の登山者用駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間56分
休憩
35分
合計
7時間31分
S富士見高原リゾート駐車場07:4608:09五叉路分岐08:19盃流し08:2008:57臼久保岩小屋08:5811:41編笠山11:4212:05青年小屋12:2412:31乙女の水12:3213:21西岳13:3214:24林道出合14:53不動清水14:5414:59五叉路分岐15:14富士見高原リゾート駐車場15:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近の岩ゴロゴロ遅滞は時々踏みぬく
その他周辺情報美濃戸口の「J&N」冬季限定ビーフシチュー……美味しい!肉ゴッロゴロ!多い!

お風呂J&N 700円(食事すれば350円)夕方は混雑
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

前泊地にて、おじさま方の宴会に混ぜて頂く♪toomyちゃんの西穂お土産、美味しい!ご馳走様!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊地にて、おじさま方の宴会に混ぜて頂く♪toomyちゃんの西穂お土産、美味しい!ご馳走様!
できないよ!
2018年01月13日 11:40撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
できないよ!
1
「編笠山」の山頂標
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「編笠山」の山頂標
2
北側斜面は雪深い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面は雪深い
2
遠い飲み屋と旭岳、権現岳
2018年01月13日 11:58撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠い飲み屋と旭岳、権現岳
1
ゴーロゴーロ
2018年01月13日 12:06撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーロゴーロ
ありがたそうな水を前に、更にトイレに行きたくなる
2018年01月13日 14:54撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがたそうな水を前に、更にトイレに行きたくなる
お風呂上がりはアフォガートも食べちゃう!
2018年01月13日 19:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂上がりはアフォガートも食べちゃう!

感想/記録

先輩に連れて行っていただく雪山ではなく、同期との雪山は初めて!事前情報を元に持参するものをどうするか連絡を取り合い、いざ前泊地へ着いてみると、知人のオジサマが。宴会に混ぜて頂き、色々と楽しいお話しを伺い就寝。

彼等には14日下山後にもお会いしたのですが、寒くて寒くて眠れなかった模様。toomyちゃんも凍えていたし、1つのテントで皆で寝たら良かったね、ほんっと寒かった!と話した位、前泊地の底冷えコンクリ泊が核心でした(が、実は私はそこまででも無かった…K先輩のぬくぬく寝袋に感謝!)。

起床後装備を整え、富士見高原ゴルフ場の登山者用駐車場に。山頂の方に割りと厚いグレーの雲が見える中、登山開始。
驚くほど道標有り、雪は無し。
「滑って少し怖いかも…」と思い出した1800m付近で12本爪装着。森林限界を超える前までは滑らず登れ、爪様々だなぁと思っていたけど、越えてしまうと岩ゴロゴロ遅滞に。登り辛い…ついでに相変わらず心肺機能に難有り&オーバーパンツとの相性悪く、足を上げるのがしんどい。

オーバー履いてない時は、冬靴だろうが荷物が重かろうがわりと普通に登り歩いている(と自分では思っている)ので、これはもう変えてみてどうか試すしかないなと。あとはモモ肉を減らすしかないな…頑張る。

2200m位からtoomyちゃんに先行してもらい、遅れず着いていく努力をするけど、凄く気を遣って配慮して歩いてくれていた感じ。ありがとうCL!

山頂では360度の展望を堪能。
編笠山山頂から青年小屋までの下りは雪深い上に大きく踏み抜ける箇所もあり、仮に踏み跡があるから、とそこを踏んでみても抜けてしまったりもする……「この辺は岩ある」とか「その辺気を付けて」など、先行しつつ声をかけてくれるCL、素敵!ありがとう!

青年小屋脇の陽当たりの良いあたりでひとやすみ。西岳に向かう道はしっかりトレース有り。私が登りの部分でペースダウンしつつも、順調にサックリ西岳に到着。道中、さっきまで居た編笠山が綺麗に見えて、良い。陽当たりも、良い。

登山口までの下りはスムーズに進み、1950m付近の平らな場所でアイゼンを外し、少し休憩。ポカポカ…西岳からこの辺りまででかなり日焼けした模様。油断した…。
雪山とはいえ、今回は雪山感があったのは中盤のみで、前半後半は雪の無い里山?歩きといった面持ちでしたが、日帰りで行けて冬の八ヶ岳(阿弥陀、赤岳、権現岳など)の素敵な佇まいを眺めて想い馳せるには良い山だなぁと思いました。

下山後は、以前から行ってみたかった美濃戸口のJ&Nへ。冬季限定のビーフシチュー、野菜ゴロゴロ、大きな肉がゴロゴロゴロ。STAUBの小鍋?にたっぷり。美味しいねーとモリモリ食べ、お風呂でしっかり温まり、デザートでシメて八ヶ岳山荘へ。ひと飲みして、翌日用のお湯を沸かして、岳人バックナンバーを読んだりして就寝。

はー動いて食べて、充実の一日でした!
toomyちゃんが美味しそうに食べて飲んでいる姿はとても良いな!と思った一日でもありました!たーのしかった♪

感想/記録
by toomy

日曜のアイス募集に乗り、せっかくなので土曜八ヶ岳あたり行きたいなぁと思って、もっさんをお誘い。お手頃なコースを探し、編笠山に行くことにした。
金曜22時半八王子でピックアップしてもらい、2時間ほどで道の駅小淵沢へ。もっさんの知り合いの方が隣のテントにいて、話が盛り上がっちゃって2時過ぎ就寝。アルパマヨ、シブリン、メイリーシュエシャン。お邪魔しました。
前泊だけど今までで1番寒くて、もっさんにコッソリ擦り寄ったつもりが、相変わらず寝相悪いなと思われてたらしい。失礼しました。
6時起床、寒すぎてトイレで準備して7時過ぎ出発。登山者用駐車場には10台近くとまっていた。やっぱり人気コースなんだ、と思いながらスタートしても中々身体が暖まらない。もっさんは既に上気してて穴の空いた手袋なのに、私はいつも稜線で使うレイヤリング。切実に冷え症なおしたい。
事前の情報通り、登山口~編笠山は雪は少なく、下の方は氷の上に薄い雪が乗ってる感じ。編笠山~西岳は脛くらい雪あり、西岳~登山口もまた雪少なめ。編笠山から青年小屋に下るゴーロ帯が踏み抜き注意で気を使った。予想以上の雪景色が楽しめ、トレースはほぼ踏み固まり、行きやすい感じもとても良かった。

夕ご飯は気になってた美濃戸口のJ&Nへ。味よし風呂よし雰囲気よし。2人の感想は、ここんちの子になりたい。
八ヶ岳山荘で岳人を見ながら行きたい冬山を話すのも構想が拡がって楽しかった。これからどんどん行きたいね!おつかれさまでした〜
訪問者数:392人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ