また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1359738 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

快晴!女峰山〜リトライ成功〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年01月13日(土) ~ 2018年01月14日(日)
メンバー
天候1/13晴れ後曇り
1/14快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
滝尾神社に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間17分
休憩
1時間10分
合計
7時間27分
S滝尾神社 駐車場08:1809:30稚児ヶ墓09:4010:251400m10:3511:181600m11:3812:32八風12:4213:55休憩14:0514:55箱石金剛15:0515:45唐沢避難小屋
2日目
山行
4時間51分
休憩
1時間34分
合計
6時間25分
唐沢避難小屋07:5508:55女峰山09:2509:46唐沢避難小屋10:2011:00箱石金剛11:1011:50遥拝石12:0012:551275m13:0514:20滝尾神社 駐車場14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒岩遙拝石から積雪増した。
その他周辺情報温泉保養センター「日光温泉」410円
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント スノーシュー 12本爪アイゼン ピッケル ストック
備考 前回持って行ったツェルトがザックの底から出てきた。枕になりました。

写真

行者堂。登山届箱があります
2018年01月13日 08:22撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂。登山届箱があります
3
何か見えてきた
2018年01月13日 09:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か見えてきた
前女峰と女峰山だ
2018年01月13日 09:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前女峰と女峰山だ
4
稚児ヶ墓で一本
2018年01月13日 09:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児ヶ墓で一本
1
雪ないな。あの樹林帯に入ったらあるはずだ
2018年01月13日 10:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪ないな。あの樹林帯に入ったらあるはずだ
1
白樺金剛。標高は半分きた
2018年01月13日 10:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺金剛。標高は半分きた
1
雪深くなってきた。シュー重いから装着した
2018年01月13日 11:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪深くなってきた。シュー重いから装着した
2
日帰りの人に追い抜かれた
2018年01月13日 12:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰りの人に追い抜かれた
1
ここから急なんだ
2018年01月13日 13:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急なんだ
2
傾斜は35度くらいか。潜らないから楽
2018年01月13日 13:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜は35度くらいか。潜らないから楽
1
苦しけりされど登りたし。ここで諦めるわけには行かないんだ
2018年01月13日 13:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦しけりされど登りたし。ここで諦めるわけには行かないんだ
6
前女峰山の左奥に女峰山
2018年01月13日 13:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前女峰山の左奥に女峰山
6
唐沢避難小屋。快適でした。早朝は風強いからゆっくりしてます
2018年01月14日 07:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋。快適でした。早朝は風強いからゆっくりしてます
12
さあ出発。核心部、まず左へ巻きます
2018年01月14日 08:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ出発。核心部、まず左へ巻きます
3
頂上見えたよ
2018年01月14日 08:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上見えたよ
7
日光白根山、風強そう
2018年01月14日 08:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山、風強そう
7
女峰山ヤッホー、自撮り
2018年01月14日 09:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山ヤッホー、自撮り
32
赤薙山コース方面
2018年01月14日 09:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤薙山コース方面
3
紺碧というのかな
2018年01月14日 09:13撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺碧というのかな
4
おニューのキャップ
2018年01月14日 09:19撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おニューのキャップ
15
ここ急な下り
2018年01月14日 09:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ急な下り
2
唐沢避難小屋。今回は一階から入れました
2018年01月14日 10:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋。今回は一階から入れました
2
さらばじゃ。しばらく誰も泊まってないようだ
2018年01月14日 10:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらばじゃ。しばらく誰も泊まってないようだ
3
アップしてみる
2018年01月14日 10:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップしてみる
1
真名姉妹の間に日光白根
2018年01月14日 11:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真名姉妹の間に日光白根
1
そのアップ。また、湯元温泉から行ってみるか
2018年01月14日 11:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのアップ。また、湯元温泉から行ってみるか
7
前女峰山、奥に白根山
2018年01月14日 11:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前女峰山、奥に白根山
女峰山アップ
2018年01月14日 11:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山アップ
2
振り返って、昨年はこの斜面、大変だった
2018年01月14日 11:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、昨年はこの斜面、大変だった
2
降りてくると雪山と思えない風景
2018年01月14日 13:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてくると雪山と思えない風景
麓から女峰山
2018年01月14日 15:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓から女峰山
4

感想/記録

昨年の同時期、ドカ雪直後を狙って挑んだがあえなく撃沈。唐沢小屋までたどり着かず、箱石金剛でビバーク。

今回は、最近の記録がなく雪の具合がわからなかったがスノーシューを持参。けれども中々雪が出てこない。1300mあたりで重さに堪えかねシュー装着。八風から南斜面は雪が消え、遙拝石からようやくシューが必要な場面となった。遙拝石からの二度の急登は昨年難儀した箇所だったが、今回は雪が少なく締まっていたので、踏み抜き等なくそれほどの苦労はなかった。と言えども、久しぶりの雪道。段々疲労が出てきて、当初14時唐沢小屋到着予定だったが、二時間近く遅くなった。
先着はお若いフランス人ソロ。荷物は9kgだそうで、僕の半分だ。どうやればそんなに軽くなるんだろ? 彼はお酒飲めないそうで、一人で20時までチビチビと。外は夕方マイナス15度だったが、そんなに寒さは感じなかった。
翌朝かれは日の出を見ようと6時頃出て行った。風が段々弱まる予報だったので、僕はゆっくり起きかれと入れ替わりに8時に出発。小屋から上は雪が多い。膝まで潜る。ただ大斜面は雪が安定していた。左へ、次に右へトラバースして登りきる。樹林に入ってしばらくすると頂上標が見えてきた。
快晴微風。女峰山は3年前の3月以来。この時も踏み抜きで苦労したな。冬の女峰は簡単には登らせてくれない。それが何回も来たくなる所以かな。
唐沢小屋に駆け下り、小屋から4時間で滝尾神社に着いた。終日快晴のこの日、山頂目指して登ってくる人はいなかった。

★唐沢小屋から少し下ったところで、アイゼン右足を拾いました。上には誰もいないので持って下り、行者堂の登山届箱の下に置いてきました。

下山翌日15日現在、全身筋肉痛なのと、左手人差し指の先の感覚が戻ってこない。大丈夫かな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1286人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/29
投稿数: 1137
2018/1/15 13:00
 こんにちは
やっぱりアイゼン落とす人いるんですね!
下りで外れたんでしょうね。
難儀しなかったかしら。

女峰は10年以上前の3月末にこのコースで日帰りで行きました。思い出の多い山行でした。懐かしいです。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 333
2018/1/15 17:30
 Re: こんにちは
アイゼンね、僕も驚きました。
雪深かったから、見つからないと思って探しに帰らなかったんでしょうね。

3月に日帰りって凄いですね。僕の3月は踏み抜き地獄で唐沢小屋まででアップアップでしたよ。
まあ今回は昨年の雪辱が果たせて満足できました。実は直近降雪がないことを確認のうえでしたけど。日和りました。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3240
2018/1/16 19:31
 相変わらず入山者少ないんですね
女峰登頂おめでとうございます。
深い雪の時に登ってみたいので2月にテン泊装備でチャレンジしようかなと思ってます。
去年の三月は雪少なく肩透かし喰らった気分でした。
二日かけて腰据えてラッセルしてみたいものです。
最高の登山日和、去年の撤退、お膳立て揃ったうえでの登頂おめでとうございます。
年に一度は歩きたいルートですね。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 333
2018/1/16 21:40
 Re: 相変わらず入山者少ないんですね
tomhigさん、ありがとうございます。
この山は冬は人少ないですね。黒岩までの日帰りは多少いますけど。
ラッセルご希望ならば、降雪直後を狙うことです。遙拝石からの2つの急登は登り応えありますよ。楽しめ(苦しめ)ますこと請け合いです。ぜひ行ってみてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ