また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1359889 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山(動画あり)

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
近江長岡から伊吹山登山口までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間0分
合計
7時間20分
Sスタート地点09:2013:20伊吹山山頂14:2016:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
5合目から直登です。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

近江長岡駅から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江長岡駅から。
1合目までの道。雪が踏み固められ、滑る部分あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目までの道。雪が踏み固められ、滑る部分あり。
3合目手前より山頂方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目手前より山頂方面。
3合目より山頂方面。
2018年01月14日 10:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目より山頂方面。
5合目より山頂方面。
2018年01月14日 11:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目より山頂方面。
5合目より山頂方面,
2018年01月14日 11:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目より山頂方面,
6合目より山頂方面。
2018年01月14日 11:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目より山頂方面。
6合目より。左奥に霊仙山。
2018年01月14日 11:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目より。左奥に霊仙山。
1
山頂手前。
2018年01月14日 12:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前。
2
山頂手前の樹氷。ほぼ実際の斜度です。
2018年01月14日 12:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の樹氷。ほぼ実際の斜度です。
山頂手前の樹氷。
2018年01月14日 12:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の樹氷。
山頂手前にて。
2018年01月14日 14:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前にて。
山頂目前です。
2018年01月14日 14:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂目前です。
1
日本武尊。
2018年01月14日 13:39撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本武尊。
2
伊吹山北側斜面。
2018年01月14日 13:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山北側斜面。
御嶽山と乗鞍岳だと思います。
2018年01月14日 13:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山と乗鞍岳だと思います。
1
奥に写ってのが、北アルプスと乗鞍岳だと思います。
2018年01月14日 13:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に写ってのが、北アルプスと乗鞍岳だと思います。
1
白山方面。
2018年01月14日 13:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山方面。
1
白山方面。
2018年01月14日 13:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山方面。
2
御嶽山、乗鞍岳、北アルプスかな。
2018年01月14日 13:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山、乗鞍岳、北アルプスかな。
1
山頂の雪原と御嶽山、乗鞍岳、北アルプス。
2018年01月14日 13:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の雪原と御嶽山、乗鞍岳、北アルプス。
2
南西方面。
2018年01月14日 13:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面。
御嶽山から白山まで写ってます。
2018年01月14日 13:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山から白山まで写ってます。
湖西方面。
2018年01月14日 14:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖西方面。
伊吹山より北側方面。
2018年01月14日 14:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山より北側方面。
3
御嶽山の右側なので、中央アルプスなのかな?
2018年01月14日 14:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山の右側なので、中央アルプスなのかな?
北アルプス、乗鞍岳、御嶽山、中央アルプス。
2018年01月14日 14:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス、乗鞍岳、御嶽山、中央アルプス。
1
エビのしっぽ。
2018年01月14日 14:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビのしっぽ。
シュカブラ
2018年01月14日 14:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ
1
24時間入れるみたいです。
2018年01月14日 14:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24時間入れるみたいです。
1
山頂にて。
2018年01月14日 14:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて。
山頂にて。
2018年01月14日 14:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて。
名古屋方面。
2018年01月14日 14:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古屋方面。
山頂にて。
2018年01月14日 14:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて。
1

感想/記録
by foot

日も照り、風も穏やかで、山頂での景色は抜群に良かったです。登山口から1合目までは雪が踏み固められ、ツルツルになってるところがあるので、特に下りは注意が必要でした。1合目から2合目までは、登りは雪がありましたが、下山時はとけてドロドロになってました。
アイゼンは、登りは5合目から、下りは2合目までつけていました。ピッケルは下りで山頂から5合目まで使用、それ以外はストックで登りました。


訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ストック ピッケル 直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ