また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360421 全員に公開 ハイキング奥秩父

秩父御岳山 古の秩父往還二系統(の一部)を歩いてみる

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白滝橋の観光トイレに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
1時間14分
合計
6時間53分
Sスタート地点10:0311:28杉ノ峠11:4412:49秩父御岳山13:3914:30杉ノ峠16:14旧道東屋16:2216:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■土壇場地蔵〜上強石
踏み跡微妙のため、バリ慣れした人以外は止めた方が良さそう。危険箇所は特に無し。

■杉ノ峠〜天満天神宮
峠から850m圏までは踏み跡豊富。反射板建設のために大勢の人が通ったと思われる。以降は三角点まで踏み跡ほぼ無し。三角点からのトラバース部分は植林なので、枝打ち時の踏み跡が微かに残っていた。天神宮の尾根に乗ると大量のリボンが付けらられているが、登山用ではなさそう。危険箇所は特に無し。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

白滝橋のトイレ脇に道標が立ってる。
2018年01月14日 01:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白滝橋のトイレ脇に道標が立ってる。
8
直ぐ先に白滝。橋からも見える。白いまだらは凍ってるから。
2018年01月14日 01:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ先に白滝。橋からも見える。白いまだらは凍ってるから。
9
滝の上流にこの橋。床板が腐り落ちて使えない。でも川幅が狭い所あるんで、跨いで渡れた。
2018年01月14日 01:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上流にこの橋。床板が腐り落ちて使えない。でも川幅が狭い所あるんで、跨いで渡れた。
3
土壇場地蔵。心霊スポットらしい。
2018年01月14日 01:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土壇場地蔵。心霊スポットらしい。
10
案内出てる。
2018年01月13日 10:13撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内出てる。
1
案内出てる。
2018年01月13日 10:16撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内出てる。
1
でも道はこんなで分かり難い。
2018年01月13日 10:21撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも道はこんなで分かり難い。
4
はっきりした所でこんな程度。
2018年01月13日 10:25撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりした所でこんな程度。
1
鹿道に紛れ込んだらしく行き詰る。戻って他をあたる。
2018年01月13日 10:32撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿道に紛れ込んだらしく行き詰る。戻って他をあたる。
3
これが正解。道は植林を出ないので、自然林になったら間違い。
2018年01月13日 10:38撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが正解。道は植林を出ないので、自然林になったら間違い。
14
平坦な所に出て踏み跡が消えた。だがまあ、ここまで登ってしまえば、後は高度を保って西に進むだけ。
2018年01月13日 10:43撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な所に出て踏み跡が消えた。だがまあ、ここまで登ってしまえば、後は高度を保って西に進むだけ。
1
無縁となってそうな古い墓を右手に見て進めば
2018年01月13日 10:46撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無縁となってそうな古い墓を右手に見て進めば
3
上強石に着く。
2018年01月13日 10:47撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上強石に着く。
3
ここからハイキングコースと被る。因みに、ここ下るのも往還道で、落合まで峠越えと二つのルートが在った様だ。
2018年01月13日 10:50撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからハイキングコースと被る。因みに、ここ下るのも往還道で、落合まで峠越えと二つのルートが在った様だ。
2
急斜面では経路が変わったりするだろうが、こんななだらかな所は昔のままでしょ。
2018年01月13日 11:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面では経路が変わったりするだろうが、こんななだらかな所は昔のままでしょ。
4
待望の初杉ノ峠。
2018年01月13日 11:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待望の初杉ノ峠。
10
祠小っちゃくなっちゃった。
2018年01月13日 11:28撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠小っちゃくなっちゃった。
2
地蔵さま?の前は三本の巨木に囲われてるんで、風が当たらずゆっくり休憩出来た。
2018年01月13日 11:29撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵さま?の前は三本の巨木に囲われてるんで、風が当たらずゆっくり休憩出来た。
6
鉄塔下から滝沢ダム。奥は白泰山。
2018年01月13日 11:56撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下から滝沢ダム。奥は白泰山。
24
8年振り!!
2018年01月13日 12:49撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8年振り!!
32
でっかい和名倉山と二瀬ダム。秩父湖は氷ってるみたい。
2018年01月13日 12:50撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい和名倉山と二瀬ダム。秩父湖は氷ってるみたい。
19
やっぱり撮っちゃう両神山。
2018年01月13日 12:51撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり撮っちゃう両神山。
27
今日も日光連山くっきり。
2018年01月13日 12:54撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も日光連山くっきり。
9
杉ノ峠から真っ直ぐ登り返す。850m圏の西端は屛風岩だった。
2018年01月13日 14:38撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉ノ峠から真っ直ぐ登り返す。850m圏の西端は屛風岩だった。
1
岩の天辺からの眺め。左・茂萩山(四期萩)、右・秩父御岳山。
2018年01月13日 14:43撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の天辺からの眺め。左・茂萩山(四期萩)、右・秩父御岳山。
8
平らな850m圏を歩いて行くと、ポコッと盛り上がった小さなピーク。あれがP860だな。
2018年01月13日 14:47撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな850m圏を歩いて行くと、ポコッと盛り上がった小さなピーク。あれがP860だな。
3
三角点マニアではないが、近くまで来たんで一応押さえとく。
2018年01月13日 14:56撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点マニアではないが、近くまで来たんで一応押さえとく。
11
kinoeさんと同じルートでは芸がないんで、P860南の尾根を下る。高度を下げ過ぎないようトラバース。
2018年01月13日 14:57撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kinoeさんと同じルートでは芸がないんで、P860南の尾根を下る。高度を下げ過ぎないようトラバース。
5
尾根に乗った。リボンが騒がしい。
2018年01月13日 15:13撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗った。リボンが騒がしい。
4
細尾根は岩かと思ったが問題無し。
2018年01月13日 15:21撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根は岩かと思ったが問題無し。
4
尾根の主だ。トチかな?よく分からない。でかい岩を持ち上げる怪力の持ち主。
2018年01月13日 15:23撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の主だ。トチかな?よく分からない。でかい岩を持ち上げる怪力の持ち主。
9
流れのままに進むと左尾根に入る。巡視路が在ればそれも良いかなと思ったが、鉄塔は撤去された様で跡地に折り重なった丸太が邪魔。トラバースして右尾根へ。
2018年01月13日 15:30撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れのままに進むと左尾根に入る。巡視路が在ればそれも良いかなと思ったが、鉄塔は撤去された様で跡地に折り重なった丸太が邪魔。トラバースして右尾根へ。
1
新しいタイプの四等三角点。
2018年01月13日 15:39撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しいタイプの四等三角点。
10
直ぐ先は伐採されてた。
2018年01月13日 15:40撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ先は伐採されてた。
4
妙法ヶ岳の方。奥宮ピークと何か感じが違う。
2018年01月13日 15:40撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙法ヶ岳の方。奥宮ピークと何か感じが違う。
11
きっと手前のP1253だな。
2018年01月13日 15:41撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっと手前のP1253だな。
7
茂萩山(四期萩)
2018年01月13日 15:41撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂萩山(四期萩)
12
大滝グランドが直ぐそこ。あの駐車場は便利だ。
2018年01月13日 15:42撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝グランドが直ぐそこ。あの駐車場は便利だ。
3
神庭洞窟も見える。
2018年01月13日 15:43撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神庭洞窟も見える。
7
目の前はソーラーパネル (´Д`|||)
2018年01月13日 15:44撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前はソーラーパネル (´Д`|||)
5
神社裏へ下り着く。
2018年01月13日 15:45撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社裏へ下り着く。
大達原の立派な神楽殿。こういう所の方が伝統って残り易いんかね。うちの方じゃ舞い手が居なくなって全滅に近い。
2018年01月13日 16:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大達原の立派な神楽殿。こういう所の方が伝統って残り易いんかね。うちの方じゃ舞い手が居なくなって全滅に近い。
4
高札場ここにも在った。
2018年01月13日 16:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高札場ここにも在った。
4
左が旧道、右が明治新道と推察する。
2018年01月13日 16:07撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が旧道、右が明治新道と推察する。
3
根拠はこの冒頭文。でも尾根裏の道は消滅してるみたい。kinoeさんがみっちり調べてる。
2018年01月13日 16:12撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根拠はこの冒頭文。でも尾根裏の道は消滅してるみたい。kinoeさんがみっちり調べてる。
8
来た来たーっ!! いいねぇ手掘り隧道。地理院地図の破線より低い所なんで、あの破線が旧道なんでしょう。
2018年01月13日 16:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た来たーっ!! いいねぇ手掘り隧道。地理院地図の破線より低い所なんで、あの破線が旧道なんでしょう。
35
反対側の石仏。
2018年01月13日 16:11撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の石仏。
6
東屋で休憩。
2018年01月13日 16:14撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋で休憩。
2
落石にいぢめられてフェンスはこんな。
2018年01月13日 16:28撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石にいぢめられてフェンスはこんな。
3
頑丈な橋なんだけど、遥か下に道路が見えるんで怖い。何かあれば確実にあそこまで転げ落ちる。
2018年01月13日 16:33撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑丈な橋なんだけど、遥か下に道路が見えるんで怖い。何かあれば確実にあそこまで転げ落ちる。
3
あれが聖岩?
2018年01月13日 16:34撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが聖岩?
12
140号線に下りた。あっちが旧道みたいだけど、歩けるんかね。面倒だから行かないけど。
2018年01月13日 16:49撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
140号線に下りた。あっちが旧道みたいだけど、歩けるんかね。面倒だから行かないけど。
4
撮影機材:

感想/記録

「旧街道・歴史の道の旅」さんの http://ja1klb.web.fc2.com/tabi/kaidou2/chichibu4.html を参考に、土壇場地蔵からの往還道を一部歩いてみた。この記録は13年も前のものであり、秩父市と合併前の大滝村が設置したという道標も、最初の一つ以外は支柱が朽ち、地面に転がっている状態だった。道そのものも当時より更に荒廃が進んでいるのだろう。上強石に出る前の緩斜面部分は踏み跡も無かった。

杉ノ峠は、機会があればいつか行ってみたいと思ってた峠だった。ついでに長い事登ってない御岳山も踏んどく。記録を見返したら8年3ヶ月振りの御岳山だって。それと興味のあった明治期の手掘り隧道も見ときたい。当然ながら、そのままもう一方の往還道も歩く。何だかんだで、短いながらも色々詰め込んだ、満足のいくルートであった。

登山日間違えました〜( ̄□ ̄;)!! てか、レコ作成日になってました〜 m(-_-)m

訪問者数:725人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 東屋 地蔵 道標 往還 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ