また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361646 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霧島・開聞岳

霧島山(韓国岳)

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
えびの高原キャンプ場\500
チェーン規制(規制部前半は雪もほとんどなくスタッドレス&4WDで滑ることはなかったです

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間41分
休憩
10分
合計
2時間51分
Sえびの高原13:5414:55韓国岳五合目15:32霧島山15:3816:01韓国岳五合目16:0516:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
火山活動による迂回路設定、標識やロープが張られていて迷うことはありません
全体的に積雪はあるので、滑り止めがある方が歩きやすいと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 時計 地図 コンパス バンドエイド ヘッドランプ 雨具 水筒 携帯電話 デジカメ 熊鈴 テッシュ ガムテープ 予備靴ひも ツェルト 防寒手袋 インナー手袋 ストック アイゼン ピッケル 防寒着

写真

さあ行こう
2018年01月13日 14:01撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ行こう
3
迂回路が設定されています
2018年01月13日 14:06撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路が設定されています
硫黄岳が激しく大きな音を立てて噴煙を上げています
2018年01月13日 14:42撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳が激しく大きな音を立てて噴煙を上げています
5
新燃岳が見えました
2018年01月13日 15:27撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新燃岳が見えました
2
頂上直下、標識が凄いことに
2018年01月13日 15:29撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下、標識が凄いことに
5
頂上が見えました
2018年01月13日 15:29撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が見えました
日が暮れてきました
2018年01月13日 15:48撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が暮れてきました
振り返って
2018年01月13日 16:40撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
6
帰り道、車を止めてパチリ
2018年01月13日 17:26撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、車を止めてパチリ
3

感想/記録
by louris

14日、二座目、韓国岳です
えびの高原へのアクセス道路はチェーン規制
3割くらいはチェーン付けていました

13時半頃、駐車場到着、なんとか停める場所を確保して準備、
14時頃の出発となりました
まあ三時間あったら帰って来れるかな

流石にこの時間から登る人はいないかなと思いきや
一人いらっしゃいました。私よりは年上の女性、少しお話して
頂上まではいかないとのこと・・・私は頂上を目指します。

始めはノーアイゼンでスタートしましたが、雪で滑って歩きにくいので
10本アイゼン装着、午後で雪も緩んでいるので軽アイゼンでも大丈夫そうでした

硫黄岳、大浪池、新燃岳、鹿児島の桜島や開聞岳は見えませんでしたが
素晴らしい景色の中、順調に登れました。

予定より早めの一時間半で頂上へ
寒いので、写真だけ撮ってさっさと下山です。

下山時、先ほどの女性と五合目で再会
50歳から登山を始め、もう登山歴二十年以上・・・大先輩です
少しお話させて頂き、そう言えば今日は携行食のみで、ご飯を何も食べてないことを話すとお握りとカステラを分けて頂きました
何か催促したみたいで・・・ありがとうございました
結構、食べなくても寝なくても大丈夫なんですよね
カロリーメイトのようなものは適宜かじっていますが・・・でも体重は激減します

16時半過ぎには下山、明日の祖母山(尾平鉱泉から)へ向けて今夜は宮崎に泊まります


訪問者数:359人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ