また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363339 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

厳冬期?至仏山シューで日帰り10時間

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

2:30発〜9:00山頂〜12:30着
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

雲の上からいらっしゃい
2018年01月20日 07:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上からいらっしゃい
3
おはよう燧
2018年01月20日 07:11撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはよう燧
4
木もちょっと焼けた
2018年01月20日 07:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木もちょっと焼けた
2
つららでゾンビみたい
2018年01月20日 07:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららでゾンビみたい
3
純白を汚す感じ、、嫌いじゃない
2018年01月20日 07:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純白を汚す感じ、、嫌いじゃない
8
俺は今、猛烈に感動している
2018年01月20日 07:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俺は今、猛烈に感動している
9
立派なシュカブラ
2018年01月20日 08:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なシュカブラ
8
雲海の向こうにはひょっこり谷川島
2018年01月20日 08:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうにはひょっこり谷川島
6
並々ならぬ波
2018年01月20日 08:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並々ならぬ波
9
空中要塞、至仏山
2018年01月20日 08:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空中要塞、至仏山
11
北は遠く飯豊まで
2018年01月20日 08:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北は遠く飯豊まで
4
私、敗退しないので
2018年01月20日 09:02撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私、敗退しないので
1
雲のダム
2018年01月20日 09:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲のダム
8
撮影機材:

感想/記録

この時期の至仏で何が辛いかって津奈木橋までの長〜い林道である。夏は目をつむっていても行けてしまう所になってしまったが、積雪期はやはり「遥かな尾瀬」のあの歌詞がピタッっとくる。今日は狙い通り、ここ数日の陽気でラッセルのほとんど無い締まった雪になっていて楽勝だった。もしのっけから激ラッセルだと津奈木橋で時間切れなんてこともあるので行かれる方はそのつもりで。雪は豊富なので津奈木橋からは鳩待へは行かずに1866ピークへと向かうショートカット尾根を使う。藪ももう全て埋まり木々もまばらな歩きやすい尾根だ。御来光拝みたかったので1935で暫し待ったが今日は東に雲が多く微妙だった、まあそんな日もあるさ。その先山頂まではすんばらしいプロムナードルートでテンション上がりまくりでまったりハイクアップ。下山を始めると風はパタリと止み、もう暑すぎるくらいだった。ラッセルもあまり無かったし本当に厳冬ですか、16時間は覚悟してたのだけど、、、これならオヤマ田代から悪沢岳と笠ヶ岳を越えてまるっと周回出来たなあと帰りの林道で考えていた。畜生、次はそれをやってやろうか。
下山時に2組5人のスキーヤーとすれ違ったがやはりここはスキーヤーの山なのか、、スノーシューで日帰りする人はおらんのか
訪問者数:1238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 林道 スノーシュー テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ