また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363504 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北横岳:今年の初登り、かつ初雪山。

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
茅野駅からタクシー\8,000
帰りは茅野駅までバス\1,250
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
39分
合計
3時間43分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅10:2310:44坪庭11:14三ツ岳分岐11:20北横岳ヒュッテ11:2911:51北横岳(南峰)11:5412:12北横岳12:2112:23北横岳(南峰)12:2412:37北横岳ヒュッテ12:4412:53三ツ岳分岐12:5413:41縞枯山荘13:4714:02北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅14:0514:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪山デビューで北横岳。
ロープウェイで楽々ですね。スキーヤー、ボーダーとともにハイカーも沢山。
麓から観た時はは雲がかかっていて眺望ダメかと思ったけど、山頂駅に上がったらもの凄く良い天気!初っ端からテンションが上がりました。
登山道もしっかりと踏み固められており歩きやすい。山頂は風が強くしっかりと防寒していないとツライですね。低温でiPhoneのバッテリーがダウンし一部GPSが飛んでるかも。
下山途中、スキー板をはいた外人グループが登っていったけど、どこまで行ったんだろ?
当初は縞枯山も回ろうと思っていたけど、時間が足りなそうだったので山荘までにしました。坪庭の階段の所の急斜面でスノーシューツアーのグループが下りるのに苦労して大渋滞。自分はアイゼンだったのでラクラクでしたけどね(笑)
ダブルストックで事足りてしまい、新調したピッケルは出番がありませんでした〜

初の雪山、夏山とは全く違ったスキルが必要なことを知りました。
まずオーバーグローブをしているとモノをいろいろと操作出来ない。いつもはiPhoneのGPSで現在地や登山道を確認しながら歩いていますが、それが簡単にできない。写真もシャッター押しづらい、から撮る枚数が減る。サングラスでiPhoneの画面が見えない、給水や行動食もさっと取れない、等など。
もちろんアイゼンワークやピッケルの使い方もですが。
3月に天狗岳へ行く予定なので良い練習になりました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ バラクラバ ピッケル

写真

スーパーあずさ1号。
新型車両でテンション上がる〜
スーパーあずさ1号はいつも満員なので早めに指定席を取った方がイイですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スーパーあずさ1号。
新型車両でテンション上がる〜
スーパーあずさ1号はいつも満員なので早めに指定席を取った方がイイですね。
1
茅野駅からタクシーで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野駅からタクシーで来ました。
ロープウェイ頂上駅。ここからスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ頂上駅。ここからスタート。
スキーヤー、ハイカーで賑わってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーヤー、ハイカーで賑わってます。
1
初12本アイゼン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初12本アイゼン。
1
進んでいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んでいきます。
北横ヒュッテ到着。休憩中のひと多数。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横ヒュッテ到着。休憩中のひと多数。
1
あと一息で山頂。
赤岳、阿弥陀岳がみえてテンションアップ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと一息で山頂。
赤岳、阿弥陀岳がみえてテンションアップ!
1
標識にはエビのしっぽ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識にはエビのしっぽ。
1
夏に登った赤岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏に登った赤岳。
蓼科山をバックに撮っていただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山をバックに撮っていただきました。
2
青い三角屋根の縞枯山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い三角屋根の縞枯山荘
ココで引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココで引き返します。
ロープウェイ駅に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に戻ってきました。
茅野駅の立ち食い蕎麦で、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野駅の立ち食い蕎麦で、、、
特製山菜そば。特製は生麺でゆで時間4分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特製山菜そば。特製は生麺でゆで時間4分。
1
帰りの車窓から南アルプス、鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの車窓から南アルプス、鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳。
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ