また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363686 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 ⛄雪が舞う七ツ石山⛄ ❄樹氷のプロムナード石尾根❄

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候☁一時小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

 自宅所沢5時25分→青梅5時45分→奥多摩駅入口6時18分→奥多摩湖6時25分→鴨沢6時45分→丹波山村営p6時50分
 
 早朝の411号は、鳩ノ巣付近から路面凍結注意です。多摩川の橋の上や 村営P迄の林道にアイスバーンがありました。
 冬仕様の足回りが必須です。

復 
 p15時10分→鴨沢15時15分→奥多摩S入口15時38分→青梅16時10分 →自宅16時50分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
56分
合計
7時間51分
S丹波山村村営駐車場07:0507:10小袖緑道あがり08:20堂所08:2108:59七ッ石小屋下分岐09:09七ツ石小屋09:1509:23七ツ石小屋上水場09:37上段と下段の分岐09:47ブナ坂09:57ダンス 木10:12ヘリポート10:17奥多摩小屋10:27ヨモギノ頭10:2810:32富田新道分岐10:50小雲取山10:5411:10雲取山避難小屋11:12雲取山11:2111:23雲取山避難小屋11:40小雲取山11:53富田新道分岐11:5412:00ヨモギノ頭12:0112:10奥多摩小屋12:3012:45ブナ坂12:4713:00七ツ石山13:0813:11七ツ石神社13:1213:15斧手石13:21石尾根分岐13:23七ッ石小屋上分岐13:24七ツ石小屋上水場13:27七ツ石小屋13:40七ッ石小屋下分岐14:00堂所14:39小さな社14:4014:52小袖緑道あがり14:5314:56丹波山村村営駐車場14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行動食:チョコ、クリスピー、コーヒーキャンディー、梅干し
 水 :緑茶500ml×2 (コーラは車に戻ってから飲みました)
ランチ:五目稲荷ずし

スノーシューとバラクラバは車の中に、でした。
クランポンは持っていきましたが。使用しませんでした。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんが滑落には注意してください。
その他周辺情報丹波山村駐車場トイレは冬季閉鎖中でした。
林道入口少し手前の411号沿いにあります。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 エアーサロンパス

写真

歩き始めます。
車、少ないです。
2018年01月20日 07:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めます。
車、少ないです。
スリップしません
2018年01月20日 07:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリップしません
凍っています
2018年01月20日 08:02撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍っています
歩き易いです。
2018年01月20日 08:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き易いです。
いにしえに思いをはせて
登っていきます。
2018年01月20日 08:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いにしえに思いをはせて
登っていきます。
堂所を通過
2018年01月20日 08:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所を通過
下分岐です。七ツ石小屋へ向かいます
2018年01月20日 08:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下分岐です。七ツ石小屋へ向かいます
七ツ石小屋さんです。
トイレお借りしました。
コーラを買いました。
2018年01月20日 09:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋さんです。
トイレお借りしました。
コーラを買いました。
1
小屋上です。
温泉ではありません、良く冷えてます。
2018年01月20日 09:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋上です。
温泉ではありません、良く冷えてます。
上分岐です。
奥から手前に登ります。
2018年01月20日 09:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上分岐です。
奥から手前に登ります。
ブナ坂到着です。
2018年01月20日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂到着です。
振り返りました。真っ白な七ツ石山です。
帰りに登ります。
2018年01月20日 09:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りました。真っ白な七ツ石山です。
帰りに登ります。
踊っています。パートナーは小雪ちゃんです。
−2℃でした
2018年01月20日 09:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踊っています。パートナーは小雪ちゃんです。
−2℃でした
美しいです。
2018年01月20日 10:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいです。
1
美しい白い道を登ります。
2018年01月20日 10:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい白い道を登ります。
ここまで3時間でした。
2018年01月20日 10:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで3時間でした。
奥多摩小屋通過します。
2018年01月20日 10:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋通過します。
ヨモギの頭に向かって
2018年01月20日 10:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭に向かって
ヨモギの頭です。
2018年01月20日 10:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭です。
雲取山にアタックです。
2018年01月20日 10:32撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山にアタックです。
真っ白な屏風に圧倒されながら登ります。
2018年01月20日 10:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な屏風に圧倒されながら登ります。
先ずは、小雲取山に取り付きます。
2018年01月20日 10:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは、小雲取山に取り付きます。
美しい樹氷が、いざなってくれます。
−5℃でした。
2018年01月20日 10:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい樹氷が、いざなってくれます。
−5℃でした。
小雲取山征服です。
山頂標識は
左に進路取って、直ぐ右の笹を分け入ると
2018年01月20日 10:52撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取山征服です。
山頂標識は
左に進路取って、直ぐ右の笹を分け入ると
あります。
匠の逸品です。
2018年01月20日 10:54撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あります。
匠の逸品です。
美しいプロムナードは颯爽と歩み
2018年01月20日 11:02撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいプロムナードは颯爽と歩み
2
急登は行き絶え絶えに成り
2018年01月20日 11:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登は行き絶え絶えに成り
山梨県の標柱が
2018年01月20日 11:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨県の標柱が
そして君臨してます。
東京1です。
2018年01月20日 11:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして君臨してます。
東京1です。
我が埼玉県には一瞬の青空が

2018年01月20日 11:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が埼玉県には一瞬の青空が

−8℃でした。
寒いので、そろそろ下山します。
2018年01月20日 11:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
−8℃でした。
寒いので、そろそろ下山します。
小さくてもコントラスが綺麗です。
2018年01月20日 11:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さくてもコントラスが綺麗です。
一部凍結してます。
2018年01月20日 11:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部凍結してます。
小雲取です。
2018年01月20日 11:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取です。
分岐です。
2018年01月20日 11:54撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。
ヨモギの頭通過です。
2018年01月20日 12:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭通過です。
ヨモギの頭を下りて来ました。
奥多摩小屋前でランチにします。
2018年01月20日 12:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭を下りて来ました。
奥多摩小屋前でランチにします。
20分のランチ休憩しました。
七ツ石山を目指します。
2018年01月20日 12:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分のランチ休憩しました。
七ツ石山を目指します。
1
ラストダンスです。
2018年01月20日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストダンスです。
ブナ坂を通過し
2018年01月20日 12:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂を通過し
七ツ石山着きました。
こちらも素晴らしい山でした。
2018年01月20日 13:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山着きました。
こちらも素晴らしい山でした。
1
ゆったりした山頂と
2018年01月20日 13:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆったりした山頂と
1
雲取山は見えませんが、歩いてきた石尾根の
眺めに魅了されました。

2018年01月20日 13:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山は見えませんが、歩いてきた石尾根の
眺めに魅了されました。

2
標柱も入れて、石尾根です。
2018年01月20日 13:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標柱も入れて、石尾根です。
帰ります。
2018年01月20日 13:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります。
七ツ石神社です。
2018年01月20日 13:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石神社です。
斧手石を通過し
2018年01月20日 13:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斧手石を通過し
石尾根に別れを告げて
2018年01月20日 13:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根に別れを告げて
七ツ石小屋上分岐です
2018年01月20日 13:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋上分岐です
小屋上の水場です。
右から下ってきました。
朝は左にいきました。
2018年01月20日 13:24撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋上の水場です。
右から下ってきました。
朝は左にいきました。
七ツ石小屋さんを横目にし
2018年01月20日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋さんを横目にし
下分岐です。
2018年01月20日 13:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下分岐です。
右から左に進み
2018年01月20日 13:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から左に進み
堂所です。
2018年01月20日 14:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所です。
水場です。凍結してます。
2018年01月20日 14:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場です。凍結してます。
無事帰還のお礼報告しました。
2018年01月20日 14:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰還のお礼報告しました。
今後も、心して山登りをします。
2018年01月20日 14:52撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今後も、心して山登りをします。
今日は外国の方には、お会いしませんでした。
2018年01月20日 14:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は外国の方には、お会いしませんでした。
お世話になりました。
2018年01月20日 14:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
長い山登り終わりました。
2018年01月20日 14:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い山登り終わりました。
撮影機材:

感想/記録

 直線距離45辧冬のこの時期、ほぼ毎日見ることの出来る、鷹ノ巣山と並んだ雲取山東面は、青一色で降雪が全く感じられませんでした。
 往復20劼瞭帰り雪山歩きは、私にとって魔の山と成ってしまいます。来週以降はもう無理と思い、午前中の天気を気にしつつの雲取山と成りました。心配してました駐車場も隙隙でした。七ツ石小屋下分岐迄の距離のある登山道は、概ね雪が付いていました。それなりにきついですが、スリップすることもありませんでした。石尾根に登りつめると、別世界のような素晴らしい白い光景が広がっていました。このえもいわれぬ神秘的な樹氷に疲労困憊の背中を押してもらいながら、頂上にたどり着きました。山頂の風は弱かったのですが、二枚重ねのグローブでも指先が痺れとても寒く感じました。−10℃でした。
 下山コースの七ツ石山も、素晴らしい山頂を有していました。歩いて来た石尾根の一本道がバニラアイスを纏ったように見下ろせました。
 長い山歩きでしたが、大自然から最高のお年玉をもらい、冬山のだいご味を満喫出来ました。帰路のアイスクリームと牛乳は格別の味わいでした。
訪問者数:394人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ