また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363699 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

蓬莱山 平〜打見山

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR堅田駅8:50発〜平(近若バス)780円ICカード可
多い時は増便あり。(でも立ちます)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
14分
合計
3時間38分
Sスタート地点09:3010:12アラキ峠10:43権現山10:4911:17ホッケ山11:1811:49小女郎ヶ池11:5112:29蓬莱山12:3212:37金毘羅道下降点12:3812:47レストランバードキャッスル12:4812:57打見山13:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。一番怖いのはゲレンデの柵の外歩き。
登山口〜権現山まで倒木多く踏み跡を探すこと数回
その他周辺情報比良とぴあ(温泉610円)比良駅まで送迎バスあり
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

平バス停の手前、登山口で降ろしてくれます。今日は10人弱。あとはみなさん坊村へ。
2018年01月20日 09:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平バス停の手前、登山口で降ろしてくれます。今日は10人弱。あとはみなさん坊村へ。
5
倒木が多く踏み跡が散逸しててウロウロ。
2018年01月20日 09:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が多く踏み跡が散逸しててウロウロ。
アラキ峠、雪はありません
2018年01月20日 10:10撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アラキ峠、雪はありません
1
秋の台風はすごかったんだなぁ
2018年01月20日 10:37撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の台風はすごかったんだなぁ
2
権現山近くなると雪が増えてきました
2018年01月20日 10:40撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山近くなると雪が増えてきました
1
権現山とうちゃこ。
2018年01月20日 10:42撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山とうちゃこ。
5
悩んだけどアイゼン付けました
2018年01月20日 10:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悩んだけどアイゼン付けました
2
びわ湖光ってます
2018年01月20日 11:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわ湖光ってます
4
ちょっと西南稜っぽく撮ってみました
2018年01月20日 11:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと西南稜っぽく撮ってみました
5
ホッケ峠。後ろに蓬莱山
2018年01月20日 11:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホッケ峠。後ろに蓬莱山
2
小女郎峠の手前をトラバースして、小女郎ヶ池へ直で下りてみました。
2018年01月20日 11:44撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小女郎峠の手前をトラバースして、小女郎ヶ池へ直で下りてみました。
2
全面凍結!
2018年01月20日 11:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全面凍結!
3
おそるおそる
2018年01月20日 11:50撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそるおそる
5
スケート出来そう
2018年01月20日 11:50撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スケート出来そう
4
蓬莱山へ最後の登り
2018年01月20日 12:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山へ最後の登り
道祖神
2018年01月20日 12:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道祖神
2
めっちゃ踏み抜いてはる
2018年01月20日 12:18撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃ踏み抜いてはる
ボコボコが埋まって登りやすい…はずがなんか足が重いな今日は
2018年01月20日 12:19撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボコボコが埋まって登りやすい…はずがなんか足が重いな今日は
来た道
2018年01月20日 12:23撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道
2
とうちゃこ。
2018年01月20日 12:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃこ。
5
さて、登山者は柵の外を行くはず(看板はありませんでしたが)
2018年01月20日 12:37撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、登山者は柵の外を行くはず(看板はありませんでしたが)
2
吹雪いてきたし
2018年01月20日 12:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹雪いてきたし
こわいこわいこわいこわい今日一番の難所(;_;)
2018年01月20日 12:41撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こわいこわいこわいこわい今日一番の難所(;_;)
4
打見山とうちゃこ。実際はこの10倍くらい人がいます…そして日本語がまったく聞こえない…orz
2018年01月20日 12:58撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打見山とうちゃこ。実際はこの10倍くらい人がいます…そして日本語がまったく聞こえない…orz
3
人に酔ってどっと疲れたのでもうローブウェーで下ります(;_;)
2018年01月20日 13:11撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人に酔ってどっと疲れたのでもうローブウェーで下ります(;_;)
3
降りたら晴れるあるある(毎回言ってる?)
2018年01月20日 13:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りたら晴れるあるある(毎回言ってる?)
4
バス停の待合所が解体されてました
2018年01月20日 13:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停の待合所が解体されてました
志賀→比良→比良とぴあで温泉♪おっさんか、とツッコミが入りそうなオーダー(もう晩ご飯は食べたらあかん)
2018年01月20日 15:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀→比良→比良とぴあで温泉♪おっさんか、とツッコミが入りそうなオーダー(もう晩ご飯は食べたらあかん)
7
リトル比良に虹が出てました
2018年01月20日 15:57撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リトル比良に虹が出てました
6

感想/記録
by norun

今週は暖か過ぎたのでどこも雪はないだろうな、というわけで
雪がなくてもそんなにショックじゃない蓬莱山をチョイスしてみました。
(蓬莱山に失礼な発言)

でも稜線に出ると思ったよりは雪がありましたね。
雪質は固くなってたのでアイゼンは不要かと思われましたが、
まあnorunは踏ん張りが弱いので権現山で早々に着けときました(^_^;)
それなりに役に立ってくれたと思いますが、
土の見えている所もけっこうあったので、なかなか判断の難しいところです。

今回一番冬景色を楽しめたのは小女郎ヶ池ですね。
前にhigegiiが踏み抜いた時より雪は少ないくらいですが、
池の氷はガッチガチに凍結してました。
来週はまた寒波が来るようですから、周囲をふわふわの新雪に囲まれてスノーシュー歩きが楽しめるのではないかと思われます。

あとはゲレンデの柵の外歩きが前よりも幅が狭いとこがあって怖かったのと
打見山がもうとんでもない混雑で(しかも日本語がほとんど聞こえない)、30分前とあまりの別世界にどっと疲れてしまいました(^_^;)
(でもびわ湖バレイが盛況なのは良いことだしなー)
静かに歩きたい時は打見山まで行かず、蓬莱山タッチアンドゴーで平にピストンするのもいいかもしれませんね。

来週は新雪が増えてると思いますから、ぜひぜひ。

訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/11
投稿数: 105
2018/1/21 7:52
 おっさん(笑)
そばに唐揚げ、あとビールがあれば個人的には最高です(^_-)
比良とぴあで、16時半頃にビール飲んでました(o^^o)
ニアミスですね〜♪

昨日は変な天気でしたね。
雪が降ったり、降りてきたら雨だったり。
倒木、踏み抜き、お疲れさまでした!
登録日: 2010/9/28
投稿数: 2815
2018/1/21 18:11
 お会いした…
norunさん、こんにちは(^-^)
ヤマレコでは、はじめまして

昨日同じバスで、ほぼ一緒にスタートした二人組です。
予報では マークでしたが、
ちょっと残念な天気になりましたね。
しかし素敵な山で、初の蓬莱山を楽しめました。
norunさんは、雪山をお一人で…、すごいですね!

そうです、ゲレンデの外側歩き、落ちたら
と思うようなところで、怖かったです。

今日は比叡山に行き、帰りに地蔵谷に下り、
関西一のラジウム温泉に入ってきました。
今は帰路のbullettrainです。
レコは明後日か明々後日になりそうです
登録日: 2013/10/6
投稿数: 121
2018/1/21 21:03
 Re: おっさん(笑)
なんですって、greenfieldさん!
もしかしてもしかして、私が靴を履いていた15:40頃に玄関にいた3人組さんではないですよね?
(いや、私が一番手だった登山ロッカーがほとんど埋まってたからそれより早い入館かしら?)
まあ間違いなく10m未満でニアミスしてますね。
(送迎バスは15:55の便貸切で乗ってましたし〜。)
そろそろヤマレコビーコンが欲しいですね。近づくと鳴るやつ(笑)
明神平1周年のこの日にニアミスとは面白い巡り合わせだなぁ(^_^;)

ビール!すっかり忘れてましたよ。
でも15時頃ソロで蕎麦と唐揚げとビール飲んでるおばさんって絵面ヤバくないですか(笑)(笑)(笑)

また!ニアミスするのを楽しみにしていますよ!!お疲れさまでしたヽ(^o^)丿
登録日: 2016/2/15
投稿数: 166
2018/1/21 21:39
 同市在住の・・・
norunさん こんばんは。

バスを降りた所でお話をさせてもらった二人連れのものです。
我々は、あちこち寄り道をしながらの歩いていましたので、時々前を歩かれている姿を見つけては「あそこを歩いてられる。早いね・・・」などと話しながら追いかけてました。
打見山ではキタダカ道に足跡も無かったので、「ここからどうされたのかな??」と心配しながら、我々はキタダカ道を下りて行きました。
キタダカ道は、ツボ足ってなものではなく、ズボっと足が全部潜るくらいの雪でした。でも楽しく面白かったです。
今日は比叡山から地蔵谷に下り、ラジュウム温泉に入り、京都で食事をして、pikachanは神奈川に帰っていきました。
比叡山は全く雪はありませんでした。

今後ともよろしくお願いします。
登録日: 2013/10/6
投稿数: 121
2018/1/22 0:37
 Re: お会いした…
pikachanさん、こちらでははじめまして♪
はるばる関西にようこそです。

お天気が残念だったのが悔やまれますね。
琵琶湖を見ながら、時には丹波や鈴鹿の山並みを見ながらプチ縦走できるのが
蓬莱山の醍醐味なのですが…(´・ω・`)

関西でも良いときは本格的なパウダースノウや霧氷が楽しめるので
機会があればまたお越しになって
いいとこを見てやってくださいませ。

どこかでまたお会いできますように(^_^)ノ
お疲れさまでした。
登録日: 2013/10/6
投稿数: 121
2018/1/22 0:57
 Re: 同市在住の・・・
こんばんはhornbooさん♪
土曜日はおつきあいいただきありがとうございました。
キタダカ道を行かれたんですね。超ツボ足を楽しまれたようで良かったですね。(よかったんだろうか(笑))
私も一瞬下りようかと思ったんですが、どちらの下り口にもローブがありましたでしょう。
数日前のレポにトレースが見つからなくて復帰するのに苦労したというのも読んでいたので、(大雪でしたからね)
そそくさと断念してしまいました。
お二人のあとを追いかけたら楽しいツボ足が待ってたのに、惜しいことをしました(笑)

関西関東広く登られておられるので、なかなかニアミスもかないませんが
またどこかのお山でお会いできますように(^_^)ノ
コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ