また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364092 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

〜東城寺コースで登る宝篋山〜

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候一日中いい天気で絶好のハイキング日和♪
7:00で気温は-1℃。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東城寺のすぐ下の路肩に駐車。
駐車した所にトイレはありませんが、東城寺の境内に和式の水洗トイレ有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間32分
休憩
19分
合計
1時間51分
S東城寺07:0607:54宝篋山08:1308:56東城寺
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルート概略                                 

7:05 東城寺の路肩
8:30 宝篋山山頂
8:55 東城寺の路肩          合計1時間50分   総距離6.1繊  〜躱緇419m  
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし。ただ東城寺コースといわれる土浦市側のコースは道は整備されているが、案内板等は全くないので過去レコ等で情報を集めて歩きましょう。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

東城寺のすぐ下の路肩。
先客なし。
2018年01月21日 07:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東城寺のすぐ下の路肩。
先客なし。
境内に続く舗装路の途中を入っていきます。
案内の表記等は一切ありません。
2018年01月21日 07:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内に続く舗装路の途中を入っていきます。
案内の表記等は一切ありません。
しばらく進むと広い所に出て、見晴らしの良い場所だ。
朝もや?雲海?
2018年01月21日 07:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと広い所に出て、見晴らしの良い場所だ。
朝もや?雲海?
一の滝を通過。
2018年01月21日 07:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の滝を通過。
そして林道に飛び出る。林道は麓と山の方に続いている。山の方へ進む。
2018年01月21日 07:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして林道に飛び出る。林道は麓と山の方に続いている。山の方へ進む。
林道の終点。真っすぐと左に道が続いているここは真っすぐ進んだ。
2018年01月21日 07:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の終点。真っすぐと左に道が続いているここは真っすぐ進んだ。
分岐地点。前に来た時は左に進んだので右の沢沿いを行ってみる。
2018年01月21日 07:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐地点。前に来た時は左に進んだので右の沢沿いを行ってみる。
すぐに滝の見える休憩所があった。
2018年01月21日 07:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに滝の見える休憩所があった。
さっきの道とすぐに合流。
2018年01月21日 07:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの道とすぐに合流。
かなり前に架けられた橋もある。
2018年01月21日 07:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり前に架けられた橋もある。
ペットボトルが掛かっている分岐地点。左右に道が延びている。
ここは左へ。
2018年01月21日 07:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペットボトルが掛かっている分岐地点。左右に道が延びている。
ここは左へ。
すぐに分岐があり、ここは右に進んでみる。
2018年01月21日 07:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに分岐があり、ここは右に進んでみる。
またまた分岐で左右に道がある。左に進んだがすぐに行き止まりだったので引き返して右へ。
2018年01月21日 07:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた分岐で左右に道がある。左に進んだがすぐに行き止まりだったので引き返して右へ。
古い階段の跡。
2018年01月21日 07:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い階段の跡。
こちらも古い休憩所。
2018年01月21日 07:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも古い休憩所。
植樹地帯との境目を登っていく。
2018年01月21日 07:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植樹地帯との境目を登っていく。
ここで表筑波スカイラインからの林道に飛び出た。
2018年01月21日 07:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで表筑波スカイラインからの林道に飛び出た。
飛び出た箇所はリボンが付いていて、明らかに道があるのが分かる。
2018年01月21日 07:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び出た箇所はリボンが付いていて、明らかに道があるのが分かる。
こちらは以前歩いたルート。よく見るとこちらにもリボンが付いていた。
2018年01月21日 07:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは以前歩いたルート。よく見るとこちらにもリボンが付いていた。
あとは林道を歩いて宝篋山の頂上へ。
2018年01月21日 07:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは林道を歩いて宝篋山の頂上へ。
1
お〜もやってますね。雲海まではいかないけど、朝もやがいい感じ!
2018年01月21日 07:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜もやってますね。雲海まではいかないけど、朝もやがいい感じ!
1
朝もやの中の土浦のビル群。
2018年01月21日 07:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もやの中の土浦のビル群。
朝もやに太陽の光が反射している!
2018年01月21日 07:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もやに太陽の光が反射している!
西の方にもやは出ていなかったのでやはり東の方に目が行ってしまう。
2018年01月21日 08:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の方にもやは出ていなかったのでやはり東の方に目が行ってしまう。
1
太陽がぼや〜と眩しい。表現が難しいな。
2018年01月21日 08:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽がぼや〜と眩しい。表現が難しいな。
スマホとデジカメをWi-Fiで繋ぎ、遠隔操作で撮影!
便利な時代になったものだ。
さて、下山しますかね。
2018年01月21日 08:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホとデジカメをWi-Fiで繋ぎ、遠隔操作で撮影!
便利な時代になったものだ。
さて、下山しますかね。
1
宝篋山の銀座通りを抜けて、
2018年01月21日 08:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝篋山の銀座通りを抜けて、
尖浅間に登り返す手前の鞍部で左に入る所がある。(純愛峠というらしい)
2018年01月21日 08:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖浅間に登り返す手前の鞍部で左に入る所がある。(純愛峠というらしい)
こちらのコースも道は明瞭。
2018年01月21日 08:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのコースも道は明瞭。
分岐地点。前に来た時はまっすぐ進んだのでここは左へ。
2018年01月21日 08:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐地点。前に来た時はまっすぐ進んだのでここは左へ。
分岐地点。まっすぐ行くと写真11のペットボトルの掛かっている分岐へ行く事は分かっていたので、ここは左に進んでみた。
2018年01月21日 08:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐地点。まっすぐ行くと写真11のペットボトルの掛かっている分岐へ行く事は分かっていたので、ここは左に進んでみた。
橋を渡ったら今朝歩いてきた道に合流していた。
ここからは来た道を戻ります。
2018年01月21日 08:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ったら今朝歩いてきた道に合流していた。
ここからは来た道を戻ります。
竹藪を切り開いた登山道。足元に竹の切り残しがあるので注意。
2018年01月21日 08:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹藪を切り開いた登山道。足元に竹の切り残しがあるので注意。
無事に東城寺のすぐ下の路肩まで戻ってきました!
2018年01月21日 08:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に東城寺のすぐ下の路肩まで戻ってきました!
1

感想/記録

午後から所用があったので新しく整備された『東城寺コース』でさくっと宝篋山に登ってきました。

それにしても『東城寺コース』は不思議な場所だ。かなり古いが階段や橋が残っているので昔はルートがあったのは間違いない。
なぜそれを放棄してしまったのか?
それを今復活させようとしているのはなぜか?
そして再整備したのに標識の一つも設置しないで周知しようともしないのはなぜか?
分からん??

とにかく新しいコースは大歓迎なので、まだ歩いていない所を次は歩いてみよう。
(隣に小町山という所も整備されたようなのでそちらも行かねば・・・)
訪問者数:322人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 雲海 林道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ