また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364558 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

渋の湯→美濃戸スノーハイク

日程 2018年01月20日(土) 〜 2018年01月21日(日)
メンバー
天候快晴の二日間
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間10分
休憩
47分
合計
3時間57分
S渋御殿湯11:3112:08八方台方面・渋の湯方面分岐12:0812:21渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐12:2112:48黒百合ヒュッテ13:0613:12中山峠13:1213:15見晴らし台13:1613:26中山分岐13:3514:09ニュウ14:2714:27にゅう14:2815:07中山分岐15:0715:20見晴らし台15:2015:23中山峠15:2415:29黒百合ヒュッテ
2日目
山行
4時間50分
休憩
51分
合計
5時間41分
黒百合ヒュッテ07:0507:09中山峠07:0907:36天狗岳分岐07:3907:43天狗の鼻07:4507:47東天狗岳07:5008:01白砂新道入口08:0108:11根石岳08:1208:15根石山荘08:20箕冠山08:2008:41夏沢峠08:4108:48ヒュッテ夏沢08:5109:36硫黄岳09:3709:55赤岩の頭10:1710:44ジョウゴ沢10:4410:47大同心沢(大同心ルンゼ)分岐10:54赤岳鉱泉11:1011:38堰堤広場11:3812:06美濃戸山荘12:0612:10赤岳山荘12:1012:49八ヶ岳山荘12:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中山峠からニュウへのトレースは一つだけだったので、スノーシュー装着。
東天狗→夏沢峠のトレースは少なめだが、アイゼンで大丈夫だった。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

東天狗から根石岳へ
2018年01月21日 07:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗から根石岳へ
撮影機材:

感想/記録

八ヶ岳は下界に雪がなく、高い山だけ白いことが印象深かった。
たくさんの人が登っていたが、お決まりコースを外れると静かだ。
稜線はやはり風が強いため、途中の樹林帯がありがたかった。
訪問者数:505人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン スノーシュー 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ