また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365057 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山からのシュバフィーンな登山(陣馬高原下BS→陣馬山→明王峠→相模湖)

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ

但し遠くは雲が多めで富士山が展望出来ません。
アクセス
利用交通機関
電車
行き
高尾着7:46の快速
1番線に入線したので先頭車両が一番改札に近いです。

高尾駅北口8:10発の霊園32陣馬高原下行き
今日は上述の快速で到着したら未だ3人程度しか陣馬高原下行きに並んでおらず、間違えたのかと思いました。
しかし時間が経つと例によって長蛇の列。
そしてこれまた例によって先行する急行便が出ます。今日はそれ程多く居なかったので急行便は1台だけでした。そのせいで詰め込めるだけ詰め込んで高尾駅を発車。
急行便なので8:40過ぎには陣馬高原下に到着しました。


帰り
相模湖発13:40の高尾行き。211系ロングシート車6両編成。
立ち客が若干出る程度の混雑。
高尾では5分の接続で特別快速。
高尾駅2番線に入線したので跨線橋を渡って3番線へ移動。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
1時間0分
合計
4時間44分
S陣馬高原下バス停08:4809:08陣馬新道登山口10:05陣馬山10:2110:52明王峠11:0311:10石投げ地蔵11:30大平小屋跡12:03見晴らし台12:1412:27与瀬神社13:02相模湖公園13:2413:32相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
意味不明なタイトルですみませんw
陣馬山で富士山を見て相模湖公園に下りて「うまるちゃんR」の第10話で登場したシルフィン思い出のゲームセンターへ行く計画です。
コース状況/
危険箇所等
陣馬高原下BSからはまさに陣馬山への道標案内を進みます。
陣馬山からは奥高尾縦走路を明王峠を目指して進みます。
明王峠からは与瀬神社を目指して道標を辿ります。
道標は完備されていて、特に奥高尾縦走路は完璧なメインストリートで危険箇所は全くありません。

・陣馬高原下BS→陣馬山
和田峠への道を暫く歩いてから登山道入口になります。
登山道に入ってからはかなり楽ですが、右に折れたところでややキツめになります。

・陣馬山→明王峠
奥高尾縦走路のメインストリートなので道も広くアップダウンもそれ程ありません。
この方向は基本的に下りです。
今日は陣馬山の前後がぬかるんでいました。この方面、冬はこんな感じなんですかね?

・明王峠→相模湖
結構な箇所で木によって作られた階段があります。但しこの方向では全部下りです。逆に登りはちょっと嫌ですねw
相模湖が近づくとかなりの傾斜で下ります。ザラザラした砂状の斜面ではないので、傾斜が強くても足を滑らす恐れが少なくて助かります。登りはやはり少し大変そう。
その他周辺情報陣馬高原下BSのトイレを逃すと次は陣馬山です。
でもバスからどっと降りると陣馬高原下のトイレは混むんですよね。出来れば高尾駅で済ましておくのが良いと思います。
陣馬山の次は明王峠にトイレがあります。
そこから下は相模湖までトイレはありません。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

8:48 陣馬高原下BSを出発
急行便を降りた人でトイレ混んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:48 陣馬高原下BSを出発
急行便を降りた人でトイレ混んでます。
9:08 登山道入口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:08 登山道入口です。
9:54 3年前の5月に来た時はヤマツツジが綺麗だった和田峠からの道との合流点。
ここまで来たら山頂は目と鼻の先です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:54 3年前の5月に来た時はヤマツツジが綺麗だった和田峠からの道との合流点。
ここまで来たら山頂は目と鼻の先です。
10:05 陣馬山に到着です。
青空なんですが・・・富士山方向は雲がかかって見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:05 陣馬山に到着です。
青空なんですが・・・富士山方向は雲がかかって見えません。
1
実は肉眼では富士山の山頂付近が辛うじて見えてます。
コンデジでは無理か。
ちょっと休憩して10:21に出発します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は肉眼では富士山の山頂付近が辛うじて見えてます。
コンデジでは無理か。
ちょっと休憩して10:21に出発します。
10:52 ぬかるんではいるものの、奥高尾縦走路は道が良いのでホイホイと進んだらもう明王峠に着いてしまいました。
トレランしてる人はもっと速いんでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:52 ぬかるんではいるものの、奥高尾縦走路は道が良いのでホイホイと進んだらもう明王峠に着いてしまいました。
トレランしてる人はもっと速いんでしょうね。
1
明王峠で少し休んで、地図を確認して11:03に出発します。
こんな感じで階段が結構あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王峠で少し休んで、地図を確認して11:03に出発します。
こんな感じで階段が結構あります。
11:14 林道出会い。
突っ切ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:14 林道出会い。
突っ切ります。
11:19 奈良本方面との分岐点です。
与瀬神社方面へ下りるので左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:19 奈良本方面との分岐点です。
与瀬神社方面へ下りるので左へ。
11:30 大平小屋跡です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30 大平小屋跡です。
改築の許可票が掲示されています。
期間は今年の3月31日までなのですが「改築」って取り壊しも含めるんでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改築の許可票が掲示されています。
期間は今年の3月31日までなのですが「改築」って取り壊しも含めるんでしょうか。
11:47 孫山の分岐です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:47 孫山の分岐です。
12:03 相模湖が見晴らせる休憩所です。
ここでお昼にする事にしました。
12:14に出発します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:03 相模湖が見晴らせる休憩所です。
ここでお昼にする事にしました。
12:14に出発します。
12:27 与瀬神社に下りて来ました。
大きな神社ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:27 与瀬神社に下りて来ました。
大きな神社ですね。
与瀬神社の参道はずっと湖畔の方まで伸びてました。
でも途中を中央道が分断してしまってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
与瀬神社の参道はずっと湖畔の方まで伸びてました。
でも途中を中央道が分断してしまってます。
13:02 相模湖畔のレトロなお店群。
「何も変わってませんわー」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:02 相模湖畔のレトロなお店群。
「何も変わってませんわー」
2
13:32 相模湖駅に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:32 相模湖駅に到着しました。

感想/記録

登山とうまるちゃんの舞台探訪を同時に出来るコースと言う事でこのコースを立てました。ほどほどの獲得標高とほどほどの距離です。ゴール地点でうまるちゃん聖地巡礼を楽しむと言うイイ感じの登山でした。
訪問者数:414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ