また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365374 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

チビ登山第76座 霧氷に覆われた檜洞丸と青ヶ岳山荘

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
天候曇り→ガス→太陽が見たいよう→晴れ間→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間3分
休憩
29分
合計
2時間32分
檜洞丸08:2508:36ツツジ新道・石棚山稜分岐08:4209:35展望台09:4610:17ゴーラ沢出合10:2310:46ツツジ新道入口10:4910:53西丹沢ビジターセンター10:5610:57ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二日目は3時間もあれば余裕だろう、となめてかかっていた。ふたをあけたらバスの時間ぎりぎり、最後の1時間はハイペースで飛ばしました。バス出発二分前に滑り込み。
コース状況/
危険箇所等
玄倉からユーシン渓谷経由で蛭が岳へ行く予定でしたが、17日に発生した発電所近くの林道崩落のため、急遽予定変更して石棚山経由で檜洞丸へ。

玄倉から石棚山はバリルートだけあって道迷いしやすい。日中視界が利いていればテープを探しながら登れるが、視界が悪いときは道迷いしやすいのでは。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

17日の出来事。山の上の小屋の人たちにこの情報は届きませんよね。しっかり情報確認してから出発すればよかった。
2018年01月21日 20:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17日の出来事。山の上の小屋の人たちにこの情報は届きませんよね。しっかり情報確認してから出発すればよかった。
1
ルートを確認したところ、石棚山から檜洞丸へぬけられるそうなので、そちらへ。
2018年01月20日 09:02撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを確認したところ、石棚山から檜洞丸へぬけられるそうなので、そちらへ。
1
途中一人に抜かれ、あと一人とすれ違うのみ。心細くなるマイナーバリルートでした。
2018年01月20日 09:03撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中一人に抜かれ、あと一人とすれ違うのみ。心細くなるマイナーバリルートでした。
2
ヤマボウシのつぼみと思われ
2018年01月20日 09:35撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマボウシのつぼみと思われ
1
県民の森に来ました。
2018年01月20日 09:47撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県民の森に来ました。
キャンプをしているファミリーがいました。
2018年01月20日 09:48撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプをしているファミリーがいました。
県民の森から急登が始まる。いきなり道迷い。
2018年01月20日 10:33撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県民の森から急登が始まる。いきなり道迷い。
トレランのお兄さんにあっというまに抜かれました。
2018年01月20日 10:38撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランのお兄さんにあっというまに抜かれました。
ほんとに平地がない。標高差1000m以上を一気に登る。
2018年01月20日 10:50撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとに平地がない。標高差1000m以上を一気に登る。
『鹿さんみたいな木がいるよ!』
2018年01月20日 11:04撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『鹿さんみたいな木がいるよ!』
1
石棚山。2時間ぶりの平坦路に父子感動!
『お〜い、地面が平らだぞ~!!!』
『平らスゲー!!脚の裏が喜んでるよ、おとうさ〜ん!』
2018年01月20日 12:48撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚山。2時間ぶりの平坦路に父子感動!
『お〜い、地面が平らだぞ~!!!』
『平らスゲー!!脚の裏が喜んでるよ、おとうさ〜ん!』
4
メインルートに合流すると木道の階段が。すこし人里っぽくて安心する。
2018年01月20日 13:10撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインルートに合流すると木道の階段が。すこし人里っぽくて安心する。
3
え〜と、これは?
木の実をくわえてる。
2018年01月20日 13:12撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え〜と、これは?
木の実をくわえてる。
1
冬は枝しかないから小鳥が見つけやすい。
2018年01月20日 13:12撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は枝しかないから小鳥が見つけやすい。
1
だんだん木々の枝に氷がついてきました。
2018年01月20日 13:29撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん木々の枝に氷がついてきました。
2
そして、山容がどんどん白くなっていき・・・
2018年01月20日 13:32撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、山容がどんどん白くなっていき・・・
1
一気に霧氷の世界へ!
2018年01月20日 13:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に霧氷の世界へ!
3
すごい(寒い)
2018年01月20日 14:11撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい(寒い)
3
頂上が近づいてきました。
2018年01月20日 14:20撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が近づいてきました。
1
檜洞丸 1601mに到着。山頂に誰もおらず、景色もゼロでえらく寒いので、即去り〜w
2018年01月20日 14:28撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸 1601mに到着。山頂に誰もおらず、景色もゼロでえらく寒いので、即去り〜w
3
枝を揺らして人口雪遊び
2018年01月20日 14:32撮影 by CM-2000 , SHIMANO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝を揺らして人口雪遊び
3
小田原方面
2018年01月20日 19:27撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田原方面
1
相模原・八王子方面
2018年01月20日 19:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模原・八王子方面
ミニ海老の尻尾
2018年01月21日 20:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニ海老の尻尾
2
自宅からドラえもんの歴史の本を持参し、宿にいたS木さんい『犬養毅』を解説するチビ太w
2018年01月21日 20:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅からドラえもんの歴史の本を持参し、宿にいたS木さんい『犬養毅』を解説するチビ太w
4
終始ガスでしたが、30秒だけ一瞬晴れました。
2018年01月21日 20:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始ガスでしたが、30秒だけ一瞬晴れました。
1
夕食はカレー(^^)v
2018年01月21日 20:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はカレー(^^)v
2
朝の最低気温はマイナス4~5℃
2018年01月21日 20:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の最低気温はマイナス4~5℃
おでんBreakfast
2018年01月21日 20:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おでんBreakfast
2
よい思い出だったので記帳(落書き?)させていただきました。
漢字忘れているな・・・
2018年01月21日 20:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よい思い出だったので記帳(落書き?)させていただきました。
漢字忘れているな・・・
1
山小屋経営のあれやこれを、たくさん教えていただきました。別離はゴジラポーズでw
2018年01月21日 20:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋経営のあれやこれを、たくさん教えていただきました。別離はゴジラポーズでw
2
頂上はほんとうに寒くて静か。なにやら動くものの影が・・・
2018年01月21日 20:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はほんとうに寒くて静か。なにやら動くものの影が・・・
2
山頂付近には6頭ほどいました。朝ごはん探していたのかな。
2018年01月21日 20:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近には6頭ほどいました。朝ごはん探していたのかな。
3
下山は急登を下る。登ってくるハイカーはみんな苦しそう。頂上の霧氷情報を伝えて励ましました。
2018年01月21日 20:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は急登を下る。登ってくるハイカーはみんな苦しそう。頂上の霧氷情報を伝えて励ましました。
2
だんだんバスの時間が怪しくなってきたので急ぎ下ります。
2018年01月21日 20:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんバスの時間が怪しくなってきたので急ぎ下ります。
ゴーラ沢まで来た。バスの時間まで後35分、コースタイムはここから40分。ヤヴァイ!
2018年01月21日 20:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢まで来た。バスの時間まで後35分、コースタイムはここから40分。ヤヴァイ!
最後の20分はハイペース。チビ太よくぞついてきた!
2018年01月21日 20:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の20分はハイペース。チビ太よくぞついてきた!
西丹沢、気に入ったかも?
2018年01月21日 20:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢、気に入ったかも?
1
撮影機材:

感想/記録

2018年初のチビ登山は西丹沢へ。
父「今年最初のお山はどこに行く?陣馬山?搭ノ岳?蛭ヶ岳?」
チビ太「蛭ヶ岳!!!」
一月から飛ばすねぇ〜。

しかし、玄倉でバスから降りると悪いニュースが。
ユーシン渓谷が崩落して通行止め。早く言ってよ〜(バスは出発してしまいました。)

予定変更、檜洞丸へ。この山はどこから登っても急登なので、なかなかタフ。しかもアプローチにバリエーションルートを使ったため、二組としかすれ違わない、静かな山行になりました。

夜景を見に西丹沢の奥地に来ましたが、標高1600m以上は霧氷の森!白銀の世界で海老のシッポもありました。それにしても🐧

そして当日の連絡で転がり込むことになった青ヶ岳小屋はほんとうにすばらしい雰囲気のランプの山宿。夜更けまで女主人ともう一人のハイカーS木さん、チビ太を4人でこたつを囲んで山談義。チビ太は大人二人にゴジラ怪獣学を講義してました。消灯は8時半。

起床は4時だが寒すぎるので二度寝、結果10時間睡眠。まさかの山で睡眠負債完全返済。

翌朝、天気はガスっていましたが、音ひとつないマイナス5℃の山頂で昨日出来た霧氷に覆われた白銀の世界を楽しみました。そして下山途中に鹿を6匹も目撃。

霧氷は頂上直下の1500mから上だけ。二日前に着氷して、普通は溶けてしまうらしいですが、ここ数日は気温が低く凍結が続いて成長したそうです。いいもん見た〜❄️

出発時刻/高度: 08:28 / 329m
到着時刻/高度: 10:57 / 544m
合計時間: 26時間29分
合計距離: 16.13km
最高点の標高: 1588m
最低点の標高: 327m
累積標高(上り): 1677m
累積標高(下り): 1455m
訪問者数:331人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/10/15
投稿数: 1
2018/1/22 23:53
 通りすがった物です^ ^
時間的に何処か泊まったのかな〜
と思いましたがいろいろな状況が
あったんですね^_^
お子さんと素敵な時間を過ごせましたね(^-^)
登録日: 2016/3/28
投稿数: 15
2018/1/23 18:20
 Re: 通りすがった物です^ ^
下山しても雪。四日連続で雪と氷の世界を味わえるとはお得ですね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ