また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365750 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

三峰山(ゆりわれ〜月出)

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
35分
合計
3時間0分
Sゆりわれ登山口08:3909:44八丁平09:4509:49三峰山09:5009:54八丁平10:2510:31三畝峠10:53新道峠11:24月出登山口11:2511:37ゆりわれ登山口11:3811:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ゆりわれ登山口P。
気温は2℃ぐらいだったかと…
2018年01月20日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆりわれ登山口P。
気温は2℃ぐらいだったかと…
ゆりわれ登山口
標高は740mぐらい
2018年01月20日 08:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆりわれ登山口
標高は740mぐらい
ここで登山届けを投函
2018年01月20日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで登山届けを投函
つづら折れの登山道は急登もなく、標高約1200mまで一気に登れました。ここまで55分
2018年01月20日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折れの登山道は急登もなく、標高約1200mまで一気に登れました。ここまで55分
八丁平までは踏み跡部分にちょっと雪が残る程度
2018年01月20日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平までは踏み跡部分にちょっと雪が残る程度
Pから70分で三峰山頂到着。
樹氷なんてありません
2018年01月20日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Pから70分で三峰山頂到着。
樹氷なんてありません
2
八丁平へ戻って来ました。
ここで暫しコーヒータイム。風も強くなくポカポカで気持ちいい
2018年01月20日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平へ戻って来ました。
ここで暫しコーヒータイム。風も強くなくポカポカで気持ちいい
2
下山は八丁平から三畝峠を経て稜線を歩き新道峠へ。
樹氷があれば最高なんですが
2018年01月20日 10:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は八丁平から三畝峠を経て稜線を歩き新道峠へ。
樹氷があれば最高なんですが
新道峠から月出コースに入りました。
植林帯の中をつづら折れに道がついています。滑りやすくてスリリング
2018年01月20日 11:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道峠から月出コースに入りました。
植林帯の中をつづら折れに道がついています。滑りやすくてスリリング
途中、所々崩落していますが通れます
2018年01月20日 11:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、所々崩落していますが通れます
月出コース入ってすぐの石階段が途切れる部分は完全に道が無くなっていますので、高巻きするか沢に下りるかしないといけません。
2018年01月20日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月出コース入ってすぐの石階段が途切れる部分は完全に道が無くなっていますので、高巻きするか沢に下りるかしないといけません。
月出登山口に下りてきました。車はナシ。
ここから林道を歩いてゆりわれ登山口へ
2018年01月20日 11:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月出登山口に下りてきました。車はナシ。
ここから林道を歩いてゆりわれ登山口へ
月出から13分の林道歩きでゆりわれ登山口へ戻ってきました。
車は自分含めて4台ありました。
2018年01月20日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月出から13分の林道歩きでゆりわれ登山口へ戻ってきました。
車は自分含めて4台ありました。
帰りは福本登山口を経由して林道を下りました。
近いうちにここからも登ってみます。
2018年01月20日 11:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは福本登山口を経由して林道を下りました。
近いうちにここからも登ってみます。
駐車スペースは3〜4台は駐車可能
2018年01月20日 11:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースは3〜4台は駐車可能

感想/記録
by taka-x

近畿で樹氷が見られる山と言えば高見山か三峰山かな。
私も三峰山は何度か来ていますが、何れも北側の御杖村から。
南側にも登山口があるのは知っていましたが、林道走りが多そうなのでなんとなく敬遠…。がしかし怖いもの見たさ的な好奇心で行ってみる事に。
以下、林道の感想になります。

R166を走り三重県松阪市の飯高町桑原で飯高北奥林道へ入ります。集落を抜けるとゲートがあるので、自分で開けて自分で閉めます。今回は後続の方に閉めて頂きました。
離合箇所の少ない少々荒れた林道を登っていきます。この日の一番目だったらしく途中落石等を処理しながらゆりわれ登山口へ。自分の車は四駆ですが凍結してたら嫌な道ですねぇ。駐車場にて少し仮眠。
一時間ぐらい経ったところで一台来られて駐車の音で目覚める。聞けばゲートを閉めてもらった後続の方だと。途中の松が倒れて道を塞ぐ形になっていた所で引き返して、福本の方から入って来られたのだとか。お疲れ様です。福本側の林道の方が走りやすいとの情報を頂く。
タイマー設定せずに眠ってしまっていたため、よくぞ起こして頂けました!危なかった(笑

ささっと準備して先に歩き出します。登山道はつづら折れの傾斜の緩い道を登って行きます。
分かってはいましたが前日の雨等で頂上には雪はほとんどありませんでした。
少し休憩した後、月出コースで下山のため新道峠へ向けて稜線歩きです。
月出コースは雨で所々崩落していますが問題なく通過できます。月出からゆりわれへの林道歩きは山側斜面からの落石に気を付けて歩く必要があります。

帰りは福本側へ下りて行きます。確かに少し広くて走りやすいですが、砂防工事のダンプカーと2回離合しました。工事が休みの日なら問題無いと思います。しかしまぁあの細い道をフルサイズのダンプで良く走るものだ…大峰の釈迦ヶ岳の峠の登山口への林道でもダンプと離合した事ありますが、あの人達の車幅感覚は異常ですねぇ。。。
訪問者数:577人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 崩落 高巻き 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ