また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370028 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳|渋の湯からピストン - 親子登山104 (小3)

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
茅野駅前の駐車場に車をデポ。
行き:茅野駅からタクシー
帰り:路線バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
1時間55分
合計
7時間59分
S渋の湯BS06:3507:43八方台方面・渋の湯方面分岐07:4808:11渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐09:01黒百合ヒュッテ09:3409:46中山峠10:39天狗岳分岐10:4010:57天狗の鼻11:0111:05東天狗岳11:1111:17天狗の鼻11:2211:32天狗岳分岐12:10中山峠12:16黒百合ヒュッテ12:5413:19渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:2013:42八方台方面・渋の湯方面分岐14:0414:34渋の湯BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渋の湯手前の坂は凍った感じの雪道、タクシーの運転手さんも「途中で止まったら動けなくなるから一気に抜ける」と言っていた。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 【行動】ハードシェル 防寒着 ゲイター グローブ アウター手袋 ビーニー バラクラバ サングラス ゴーグル ストック アイゼン ピッケル 【安全】 ハーネス 【飲食】 行動食 飲料 テルモス 【情報】 スマートフォン 時計 カメラ 【緊急/予備品】 ヘッドランプ 予備電池
共同装備 【行動】 計画書 地図 コンパス 筆記用具 日焼け止め 【安全】 ロープ スリング カラビナ 【緊急/予備】 ファーストエイドキット ナイフ コンロ ガスカートリッジ ライター コッヘル ツェルト 非常食 予備靴ひも 工具 針金

写真

結晶? 指先くらいの大きさ。
2018年01月27日 08:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結晶? 指先くらいの大きさ。
1
白い世界、期待が高まる。
2018年01月27日 08:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い世界、期待が高まる。
1
黒百合ヒュッテ前でフル装備に。相棒の面倒見は私の仕事。
2018年01月27日 09:15撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ前でフル装備に。相棒の面倒見は私の仕事。
2
いよいよ。
2018年01月27日 10:09撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ。
1
天狗の鼻を回り込めばもうすぐ。正面は西天狗岳。
2018年01月27日 10:44撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻を回り込めばもうすぐ。正面は西天狗岳。
1
風強いのでさっさと下山
2018年01月27日 11:12撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風強いのでさっさと下山
2
翌朝、右頬の一部が変色し、小さな水ぶくれができ始めたので、念のため皮膚科へ。
2018年01月28日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、右頬の一部が変色し、小さな水ぶくれができ始めたので、念のため皮膚科へ。
やけどと同じ治療だそうで、1週間ほど様子見。(1週間後、色はほぼ消えた)
2018年01月28日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やけどと同じ治療だそうで、1週間ほど様子見。(1週間後、色はほぼ消えた)
1

感想/記録

最近一緒にトレッキングしている会社仲間のうち、アイゼン・ピッケルの雪山登山してみたいという2名とともに入門コースとして北八ヶ岳・天狗岳へ。黒百合ヒュッテは申込タイミングが遅く満室、他も考えたけど僕が初見のところは避けたく、強行軍を覚悟の上で日帰りに。

唐沢鉱泉Closeのこの時期、茅野駅からのタクシーは桜平分岐止まりが営業ポリシーだそうで、唐沢鉱泉IN>>渋の湯OUT の計画を渋の湯ピストンに変更(登山計画は両方用意していたので問題なし)。早朝5時台でも駅前にタクシーがいることは前日TELでタクシー会社に確認したけど、唐沢鉱泉まで行ってくれますかとは質問していなかった。マイカーで上がる人が居るんだから、タクシーが行かないかもとは考え及ばす!!

黒百合ヒュッテまでのアプローチは雪山の樹林帯って雰囲気ありまくりで感じで気持ちいい。冷え込みが厳しい日だったけど風は平穏、動いていれば全然寒くない。(茅野駅前駐車場で荷物を準備しているときが一番寒かった!)

黒百合ヒュッテでチェーンスパイク・ストックからアイゼン・ピッケルへ装備チェンジ。相棒の装備はすべて私がやるので素早くやりたいけど、なかなかそうも行かず、連れの2名を待たせてしまう。連れたちは冬靴含めて初めての実戦投入だけど調子は良さそうで一安心。

中山峠を右に曲がり森林限界を超えてくるところから急に風が吹いてきた。さっきまで歩いてきたところがほぼ無風だったのが信じられないほど、恐らく秒速15〜20mだろうか、時折よろっとしそうなくらいの強さ。それでも12本爪アイゼン初体験の連れの若者たちは、運動神経もよくて体力もあり、そつなくこなして歩いている。

帰りのバス時刻の制約で西天狗岳はまたの機会、東天狗だけで下山開始。黒百合ヒュッテまで戻って一息ついて、樹林帯の気持ちのよい雪山ハイクで渋の湯へ。

次はどこへ行こうかな。

◆おまけ
相棒の右頬が軽〜い凍傷。バラクラバでしっかり対策していたのになぜ? 山頂での記念写真をよーく見たら、微妙にずれて頬が一部露出していたことが判明。行動中にここまで細かくチェックしなきゃいけないんだなと反省しました。 みなさんもお気をつけくださいませ。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ