また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370243 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

【ご当地アルプス】皆野アルプス・破風山【下山後は秩父華厳の滝へ】

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
【往路】
最寄駅⇒(八高線)⇒東飯能St.⇒(西武秩父線)⇒西武秩父St.⇒(徒歩)⇒御花畑St.⇒
(秩父鉄道)⇒皆野St.

【復路】
皆野St.⇒(秩父鉄道)⇒御花畑St.⇒(徒歩)⇒西武秩父St.⇒(西武秩父線)⇒
東飯能St.⇒(八高線)⇒最寄駅

※秩父鉄道線内はSuica等の交通系ICカードの利用ができません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
57分
合計
6時間39分
S皆野駅07:1707:38大渕登山口07:59前原山08:0708:19前原岩稜08:30国神コース分岐08:55男体拝09:0509:09山靴の道入口09:24猿岩09:35破風山09:4909:59札立峠10:15武蔵展望台10:21大前山10:34天狗山10:55小峰山11:0311:51華厳の滝登山口12:02秩父華厳ノ滝12:0512:10秩父華厳の滝茶屋12:2312:26華厳の滝登山口12:51風戸入口バス停12:54秩父温泉前バス停12:5513:14根古屋橋バス停13:56皆野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山届ポスト・トイレ】
登山届ポスト⇒皆野St.

トイレ⇒皆野St.・華厳の滝駐車場・国道284号沿い数ヶ所

【ルート状況】
思っていた程雪は残っていなかったけれど
残雪箇所、融けて凍った箇所、完全に雪がない箇所とありました。
今後の気温や天候次第で凍結すると厄介そうな箇所もあったので
軽アイゼン、チェーンアイゼンがあった方がいいかな?と思いました。

破線ルートの小峰山までは尾根伝いに基本歩くので
それ程難しくは感じませんでした。
注意するのは途中尾根が二股に分かれる箇所で
南側の尾根を降ります。
ルートは荒れ気味ですが踏み跡は解る程度あり
目印テープもありました。
その他周辺情報【秩父華厳の滝茶屋】
秩父華厳の滝入口の横にある茶屋です。
華厳の滝を見た後、立ち寄り甘酒を頂き
体が温まりました。ご馳走様でした。

秩父華厳の滝茶屋 ホームページ
https://sites.google.com/site/chichibukegonnotakichaya/

【秩父温泉 満願の湯】
入浴はしてないですが参考までに...。

秩父温泉 満願の湯 ホームページ
http://www.chichibuonsen.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 軽アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 テルモス ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ その他
共同装備 なし

写真

起点皆野St.
下山後戻って来るので
終点でもあります

皆野St.には
初めて降りたけど
ここも
ホッと落ち着く
雰囲気の駅でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起点皆野St.
下山後戻って来るので
終点でもあります

皆野St.には
初めて降りたけど
ここも
ホッと落ち着く
雰囲気の駅でした
1
駅から
舗装路歩きをして
大渕登山口着

山道に入るのは
ここから
少し進んでからでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から
舗装路歩きをして
大渕登山口着

山道に入るのは
ここから
少し進んでからでした
設置されてた
カウンターを
ポチっと押して
山道へ入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設置されてた
カウンターを
ポチっと押して
山道へ入ります
2
ルートはこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートはこんな感じ
完全に
雪が融けた箇所
残雪がある箇所
凍結箇所は
ほんの一部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に
雪が融けた箇所
残雪がある箇所
凍結箇所は
ほんの一部
前原山

入山後
最初の三角点ピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前原山

入山後
最初の三角点ピーク
1
前原山の
四等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前原山の
四等三角点
前原山からの展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前原山からの展望
前原岩稜

山名標撮影のみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前原岩稜

山名標撮影のみ
軽アイゼンを
持って来たけれど
着ける程
雪が締まってないし
凍結した箇所も
一部なので
ツボ足のまま
先へ進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽アイゼンを
持って来たけれど
着ける程
雪が締まってないし
凍結した箇所も
一部なので
ツボ足のまま
先へ進みます
1
男体拝

ここからの
眺めが良かったので
しばらく小休止
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体拝

ここからの
眺めが良かったので
しばらく小休止
1
男体拝からの展望

向こうに見えるのは
宝登山かな

蝋梅が見頃の間に
また行きたいな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体拝からの展望

向こうに見えるのは
宝登山かな

蝋梅が見頃の間に
また行きたいな
2
猿岩

男体拝から先で
関東ふれあいの道に入り
猿岩まで来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿岩

男体拝から先で
関東ふれあいの道に入り
猿岩まで来ました
1
どうして
猿岩って名がついたか
知りたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうして
猿岩って名がついたか
知りたい
1
猿岩から
一登りすると
立派な休憩舎が
ありました

ここで
ゆっくり休もうかなぁ
って思ったけど
破風山頂まで
近い様なので
写真だけ撮り
山頂へと向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿岩から
一登りすると
立派な休憩舎が
ありました

ここで
ゆっくり休もうかなぁ
って思ったけど
破風山頂まで
近い様なので
写真だけ撮り
山頂へと向かいます
破風山頂

誰も居なかったので
山頂貸し切り状態!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山頂

誰も居なかったので
山頂貸し切り状態!!
2
破風山頂に在る
三等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山頂に在る
三等三角点
破風山頂からの展望

下の休憩舎で
休まなかったので
山頂からの展望を
眺めながら小休止

西武秩父駅前から
ドーンと見える
武甲山も良いけれど
こんな感じに見る
武甲山もいいなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山頂からの展望

下の休憩舎で
休まなかったので
山頂からの展望を
眺めながら小休止

西武秩父駅前から
ドーンと見える
武甲山も良いけれど
こんな感じに見る
武甲山もいいなぁ
2
札立峠

破風山から
札立峠まで来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札立峠

破風山から
札立峠まで来ました
ピークにあった
富士浅間本社の石碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークにあった
富士浅間本社の石碑
札立峠から
如金棒まで来ました

猿岩には無かった
解説板が
ここにはありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札立峠から
如金棒まで来ました

猿岩には無かった
解説板が
ここにはありました
1
如金棒から先は
ヤセ尾根や鎖場が
続きます

凍結してたら
厄介そうな箇所が
結構ありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
如金棒から先は
ヤセ尾根や鎖場が
続きます

凍結してたら
厄介そうな箇所が
結構ありました
残雪のある鎖場は
慎重に通過

(下降してから撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪のある鎖場は
慎重に通過

(下降してから撮影)
1
大前山

この山名標が
無かったら
気付かずに
通り過ぎちゃいそうな
ピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大前山

この山名標が
無かったら
気付かずに
通り過ぎちゃいそうな
ピーク
1
大前山の先にあった
鎖場は
雪が無かったので
楽しんで通れました

雪が残ってたら
下降に
結構難儀しそう...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大前山の先にあった
鎖場は
雪が無かったので
楽しんで通れました

雪が残ってたら
下降に
結構難儀しそう...
1
天狗山

残雪のある斜面を
登り切って
天狗山着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山

残雪のある斜面を
登り切って
天狗山着
天狗山にあった
小さな祠

残りの行程も
安全に歩ける様
願ってから
先へ進みました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山にあった
小さな祠

残りの行程も
安全に歩ける様
願ってから
先へ進みました
1
小峰山頂

破線ルートを進み
小峰山着

展望の無い
尾根上の小ピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峰山頂

破線ルートを進み
小峰山着

展望の無い
尾根上の小ピーク
小峰山頂に在る
四等三角点

山と高原地図には
マークがなかったけど
三角点がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峰山頂に在る
四等三角点

山と高原地図には
マークがなかったけど
三角点がありました
小峰山ピークを踏み
天狗山方面へ戻ります

小峰山へのルートは
あまり
人が入ってない様で
人のにおいより
獣のにおいがする
ルートに感じました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峰山ピークを踏み
天狗山方面へ戻ります

小峰山へのルートは
あまり
人が入ってない様で
人のにおいより
獣のにおいがする
ルートに感じました
大前集落を抜け
華厳の滝登山口まで
無事下山しました

分岐から
この登山口までが
今回一番多く雪が
残っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大前集落を抜け
華厳の滝登山口まで
無事下山しました

分岐から
この登山口までが
今回一番多く雪が
残っていました
下山後
立ち寄ってみようと
思っていた
華厳の滝へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後
立ち寄ってみようと
思っていた
華厳の滝へ向かいます
秩父華厳前BS

ここからバスに乗り
皆野St.へ戻る
計画でしたが
着いた時間が微妙...



拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父華厳前BS

ここからバスに乗り
皆野St.へ戻る
計画でしたが
着いた時間が微妙...



秩父華厳の滝入口

山行前に
破風山を調べてたら
たまたま見つけた
秩父華厳の滝

どんな滝に会えるのか
ワクワクです

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父華厳の滝入口

山行前に
破風山を調べてたら
たまたま見つけた
秩父華厳の滝

どんな滝に会えるのか
ワクワクです

入口から
遊歩道を少し進むと
見えてきました!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から
遊歩道を少し進むと
見えてきました!!
1
日光の華厳の滝に
比べると
規模は小さいけど
立派な滝でした

良い時期に来たなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光の華厳の滝に
比べると
規模は小さいけど
立派な滝でした

良い時期に来たなぁ
2
先に進めば
2つ滝がある様ですが
今回は華厳の滝のみで
引き返します

季節を変えて
また来たい場所が
増えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進めば
2つ滝がある様ですが
今回は華厳の滝のみで
引き返します

季節を変えて
また来たい場所が
増えました
1
バスまでの時間が
たっぷりあるので
華厳の滝入口脇にある
茶屋に立ち寄ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスまでの時間が
たっぷりあるので
華厳の滝入口脇にある
茶屋に立ち寄ります
店内に置いてあった
皆野アルプスの
ガイドマップを頂き
マップを眺めながら
麹甘酒で
ホッと一息

身体も温まり
美味しかったです
ご馳走様でした♪

バスが来るまで
2時間近くあるので
皆野St.まで
歩いてみる事にします

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
店内に置いてあった
皆野アルプスの
ガイドマップを頂き
マップを眺めながら
麹甘酒で
ホッと一息

身体も温まり
美味しかったです
ご馳走様でした♪

バスが来るまで
2時間近くあるので
皆野St.まで
歩いてみる事にします

2
西武秩父St.へと
帰ってきました

1月最後の山行も
無事終えられて
こじんまりお疲れ様会
@ほうりゃい苑

念願の秩父ホルモンを
やっと食べれました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父St.へと
帰ってきました

1月最後の山行も
無事終えられて
こじんまりお疲れ様会
@ほうりゃい苑

念願の秩父ホルモンを
やっと食べれました♪
2
この日は
フードコート内で
マグロ解体イベントが
やっていて
賑わっていました

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は
フードコート内で
マグロ解体イベントが
やっていて
賑わっていました

訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ