また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370503 全員に公開 ハイキング東海

鯨ヶ池〜竜爪山(文殊岳)

日程 2018年01月29日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鯨ヶ池の賤機山登山口付近の路肩に駐車。
トイレ 上記登山口より、100m位の所に公衆トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
1時間5分
合計
9時間12分
Sスタート地点07:1810:08トリカブトの段10:0911:15若山北分岐12:33文珠岳13:2014:05若山北分岐14:1514:53トリカブトの段15:0016:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道。赤テープあり。
1/29現在、標高900m位〜、登山道上に積雪あり。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

賤機山登山口付近の路肩に駐車。石垣の切れ目が、賤機山登山口です。
2018年01月29日 07:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賤機山登山口付近の路肩に駐車。石垣の切れ目が、賤機山登山口です。
3
途中で、トイレに寄って、
2018年01月29日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で、トイレに寄って、
1
鯨ヶ池を半周します。池の向こうには、安倍城跡の特徴的な山容が見えています。
2018年01月29日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鯨ヶ池を半周します。池の向こうには、安倍城跡の特徴的な山容が見えています。
2
新東名の下を突っ切り、
2018年01月29日 07:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新東名の下を突っ切り、
住宅街を通り、農道記念碑の所から、新東名に向かって登って行きます。
2018年01月29日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街を通り、農道記念碑の所から、新東名に向かって登って行きます。
新東名の高架横から、階段を登ります。
2018年01月29日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新東名の高架横から、階段を登ります。
2
鯨ヶ池と新東名。
2018年01月29日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鯨ヶ池と新東名。
3
一旦、農道に出て、さらに階段を登ります。
2018年01月29日 07:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、農道に出て、さらに階段を登ります。
階段の終点から、山道に入ります。
2018年01月29日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の終点から、山道に入ります。
放置茶畑の横を急登。
2018年01月29日 07:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放置茶畑の横を急登。
今は使われていない作業小屋の横を通過。
2018年01月29日 08:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は使われていない作業小屋の横を通過。
貯水施設?のようの建物。
2018年01月29日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貯水施設?のようの建物。
2
樹林帯の中を登って行きます。
2018年01月29日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を登って行きます。
手入れされた茶畑に出ました。安倍川対岸の牛ヶ峰〜大山〜大棚山がクッキリと見えています。
2018年01月29日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手入れされた茶畑に出ました。安倍川対岸の牛ヶ峰〜大山〜大棚山がクッキリと見えています。
5
農道より、新東名と安倍川方面。
2018年01月29日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農道より、新東名と安倍川方面。
2
農道を横断し、少しヤブっぽい茶畑の横を通り、
2018年01月29日 09:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農道を横断し、少しヤブっぽい茶畑の横を通り、
林道に出ました。
2018年01月29日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
林道が、尾根を巻く舗装林道と、登って行くダート林道に分岐。
2018年01月29日 09:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が、尾根を巻く舗装林道と、登って行くダート林道に分岐。
尾根を登るダート林道を進むと、すぐに山道が分岐しています。
2018年01月29日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を登るダート林道を進むと、すぐに山道が分岐しています。
1
林道終点出合。山道は、林道の端ギリギリに残っています。
2018年01月29日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点出合。山道は、林道の端ギリギリに残っています。
三角点のあるトリカブトの段。
2018年01月29日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のあるトリカブトの段。
1
若山北分岐で、東海自然歩道に合流。
2018年01月29日 11:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若山北分岐で、東海自然歩道に合流。
お手製の標識のあるバリルート。道迷いしないようにロープが張ってありました。
2018年01月29日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手製の標識のあるバリルート。道迷いしないようにロープが張ってありました。
木々の間から、寸又峡方面の山々。
2018年01月29日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から、寸又峡方面の山々。
2
雪が出て来ました。
2018年01月29日 11:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が出て来ました。
1
正規の則沢分岐。雪に埋もれて、雪山という雰囲気です。
2018年01月29日 12:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規の則沢分岐。雪に埋もれて、雪山という雰囲気です。
3
登山道上にも雪が積もっています。凍結箇所は、無し。
2018年01月29日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道上にも雪が積もっています。凍結箇所は、無し。
1
けっこう積もったようです。
2018年01月29日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう積もったようです。
1
三角点のある文殊岳山頂に到着。
2018年01月29日 12:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のある文殊岳山頂に到着。
3
祠には、雪がお供えしてありました。
2018年01月29日 12:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠には、雪がお供えしてありました。
1
富士山は、雲の中でしたが、南ア方面は見えています。中央に赤石岳。
2018年01月29日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は、雲の中でしたが、南ア方面は見えています。中央に赤石岳。
5
清水港を見ながら、お昼にします。時間が遅いせいか、珍しく誰もいません。
2018年01月29日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水港を見ながら、お昼にします。時間が遅いせいか、珍しく誰もいません。
1
日当たりが良いので、雪が溶けている山頂広場を後に下山開始。
2018年01月29日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりが良いので、雪が溶けている山頂広場を後に下山開始。
2
若山の巻き道は、人ひとり分位の幅なので、要注意。
2018年01月29日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若山の巻き道は、人ひとり分位の幅なので、要注意。
林道から、山道に入ります。矢印の向きが、ちょっと変?です。
2018年01月29日 15:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から、山道に入ります。矢印の向きが、ちょっと変?です。
駐車地点に戻って来ました。賤機山登山口にある鯨ヶ池付近の案内板。
2018年01月29日 16:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地点に戻って来ました。賤機山登山口にある鯨ヶ池付近の案内板。
1

感想/記録

寒気が居座っていて、寒い日が続いています。
少し標高の高い山々は、先週降った雪で、雪山になっているようです。
年に一度は、雪を踏みたいが、あまり寒いのはイヤだなあ・・・。
竜爪山にも少し雪があるようなので、まだ登ったことのない桜峠方面から、登ることにしました。

山頂付近は、樹林帯で、日陰になるせいか、けっこう雪が残っていて、ちょっとだけ雪山気分を味わうことが出来ました。
今回のコースは、急登の連続でした。一度で十分かな?
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ