また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371014 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

展望抜群の奥武蔵・丸山〜あしがくぼの氷柱も見物〜

日程 2018年01月30日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
48分
合計
5時間14分
S芦ヶ久保駅08:3910:36丸山11:0511:58山の花道横瀬町駐車場11:5912:14日向山12:3112:42琴平神社13:47芦ヶ久保第2駐車場13:4813:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高約500mから上はおおむね積雪があるが、よく踏まれている。アイゼンは使用しなかった。
その他周辺情報あしがくぼの氷柱; 環境整備協力金300円
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

西武秩父線の芦ヶ久保駅からスタート。
2018年01月30日 08:38撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父線の芦ヶ久保駅からスタート。
赤谷の集落から振り返ると、両神山が見えた。
2018年01月30日 09:04撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷の集落から振り返ると、両神山が見えた。
2
スギ林の中の登山道には雪が残っている。
2018年01月30日 09:21撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギ林の中の登山道には雪が残っている。
1
尾根道に出ると自然林に囲まれた道になり、明るくなった。左手には丸山の電波塔が見えた。
2018年01月30日 10:12撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に出ると自然林に囲まれた道になり、明るくなった。左手には丸山の電波塔が見えた。
1
北には電波塔が林立する堂平山が見える。
2018年01月30日 10:16撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北には電波塔が林立する堂平山が見える。
1
はるか東に筑波山と加波山(左)。
2018年01月30日 10:24撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか東に筑波山と加波山(左)。
3
丸山山頂に建つ巨大な展望台。
2018年01月30日 10:34撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂に建つ巨大な展望台。
6
展望台に登ると、まず武甲山(左)から奥秩父、両神山が目の前に広がる。
2018年01月30日 10:37撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に登ると、まず武甲山(左)から奥秩父、両神山が目の前に広がる。
4
武甲山(右)の左には奥武蔵や奥多摩の山々が連なる。
2018年01月30日 10:37撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山(右)の左には奥武蔵や奥多摩の山々が連なる。
2
白黒の縞模様が印象的な武甲山。
2018年01月30日 10:48撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白黒の縞模様が印象的な武甲山。
7
武甲山と子持山、大持山(左)。
2018年01月30日 10:39撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山と子持山、大持山(左)。
2
大岳山(中央)と川苔山(右)。手前左は伊豆ヶ岳。
2018年01月30日 10:38撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山(中央)と川苔山(右)。手前左は伊豆ヶ岳。
2
武川山(中央)と大持山(右)、右手前に二子山。
2018年01月30日 10:38撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川山(中央)と大持山(右)、右手前に二子山。
2
遠くに三角形の蕎麦粒山と三ッドッケ(天目山)。手前に武川山、その右手前に二子山。
2018年01月30日 10:39撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに三角形の蕎麦粒山と三ッドッケ(天目山)。手前に武川山、その右手前に二子山。
3
西に奥秩父の山々。和名倉山(白石山)、雁坂峠、破風山、木賊山。甲武信ヶ岳、三宝山(左から)。
2018年01月30日 10:40撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に奥秩父の山々。和名倉山(白石山)、雁坂峠、破風山、木賊山。甲武信ヶ岳、三宝山(左から)。
3
御圧倒的な存在感のある両神山。その左奥は御座山。
2018年01月30日 10:41撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御圧倒的な存在感のある両神山。その左奥は御座山。
6
北西には西上州の山々。赤久縄山、オドケ山、西御荷鉾山、東御荷鉾山(左から)。その奥にはかすかに白い浅間山。
2018年01月30日 10:44撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西には西上州の山々。赤久縄山、オドケ山、西御荷鉾山、東御荷鉾山(左から)。その奥にはかすかに白い浅間山。
1
東御荷鉾山の右奥には、鼻曲山(左)と浅間隠山。
2018年01月30日 10:45撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山の右奥には、鼻曲山(左)と浅間隠山。
1
北西には、榛名山。ひときわ目立つ三角形の山は相馬山。
2018年01月30日 10:45撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西には、榛名山。ひときわ目立つ三角形の山は相馬山。
2
榛名山の右には小野子三山と子持山。
2018年01月30日 10:45撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山の右には小野子三山と子持山。
2
雪雲がかかる赤城山。
2018年01月30日 10:46撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪雲がかかる赤城山。
3
尾根道を下り日向山へ向かう。
2018年01月30日 11:07撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道を下り日向山へ向かう。
果樹公園村から見上げた日向山。
2018年01月30日 11:59撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果樹公園村から見上げた日向山。
1
日向山の山頂は広く、展望デッキがあった。奥の三角形の山は丸山。
2018年01月30日 12:31撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向山の山頂は広く、展望デッキがあった。奥の三角形の山は丸山。
3
日向山からの武甲山。
2018年01月30日 12:14撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向山からの武甲山。
4
二子山(中央)と武川山(右奥)。
2018年01月30日 12:14撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山(中央)と武川山(右奥)。
1
丸山の展望台も見えた。
2018年01月30日 12:15撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山の展望台も見えた。
2
眼下には芦ヶ久保駅と道の駅。
2018年01月30日 12:27撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には芦ヶ久保駅と道の駅。
1
果樹公園村のビニールハウスではイチゴが実っていた。
2018年01月30日 12:45撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果樹公園村のビニールハウスではイチゴが実っていた。
カワセミに導かれて芦ヶ久保駅へ。
2018年01月30日 12:59撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワセミに導かれて芦ヶ久保駅へ。
1
源寿院の大観音像と武甲山。
2018年01月30日 13:06撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源寿院の大観音像と武甲山。
3
寄り道して、あしがくぼの氷柱の会場へ。
2018年01月30日 13:38撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り道して、あしがくぼの氷柱の会場へ。
2
スプリンクラーで氷柱を製造中。
2018年01月30日 13:24撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スプリンクラーで氷柱を製造中。
5
芦ヶ久保駅前から見た日向山。
2018年01月30日 13:51撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅前から見た日向山。
2
撮影機材:

感想/記録
by ayanao

奥武蔵随一の展望と言われる丸山に登り、ついでにあしがくぼの氷柱を見物した。
丸山の山頂の巨大な展望台のおかげで、奥多摩や奥武蔵、奥秩父、上州の山々の展望を楽しむことができた。中でも、圧巻は間近に見える武甲山と両神山の眺めだった。
強い冬型のせいか、八ヶ岳や上越国境の山は見られなかったのが少し心残りだった。

訪問者数:382人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン セミ スギ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ