また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374138 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳スノーハイク(雨池-縞枯山-茶臼山)

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
2時間11分
合計
8時間18分
S北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅09:3909:39坪庭・北横岳・縞枯山 登山道入口09:42北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:4810:03縞枯山荘10:12雨池峠10:25雨池峠方面分岐10:41雨池分岐10:45雨池11:0911:15雨池分岐11:2111:38雨池峠方面分岐11:58雨池峠11:5912:45縞枯山13:5314:05縞枯山 展望台14:0914:22縞枯茶臼鞍部14:42茶臼山14:4315:13中小場15:1615:21大石峠15:2215:39オトギリ平15:4015:48出逢いの辻16:10五辻(東屋)16:14五辻16:55北八ヶ岳ロープウェー山頂駅17:1117:57北八ヶ岳ロープウェー山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にありません。
頂上駅からの下山道は直後は笹の上に雪が積もっており踏抜き必至です。ワカンもしくはスノーシューがないと苦労します。。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

4度目で初めて駐車場まで雪があります。そして本日発導入のスノーシュー!
2018年02月03日 09:06撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4度目で初めて駐車場まで雪があります。そして本日発導入のスノーシュー!
本日の相棒のスノーシュー。TSL325。
2018年02月03日 09:53撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の相棒のスノーシュー。TSL325。
1
予報は晴れだったのに、雪もちらつき寒々しい景色です。
2018年02月03日 10:16撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報は晴れだったのに、雪もちらつき寒々しい景色です。
1
雨池に向かう道は気持ち良い林道コース。たまにスノーモービルを楽しむ人が通ります。
2018年02月03日 10:37撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池に向かう道は気持ち良い林道コース。たまにスノーモービルを楽しむ人が通ります。
雨池到着。思った通りの雪原!しかも我々より先に歩いた人がおらず、ノートレースっ!これは突っ切るしかないでしょう♪
2018年02月03日 10:50撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池到着。思った通りの雪原!しかも我々より先に歩いた人がおらず、ノートレースっ!これは突っ切るしかないでしょう♪
1
本当の波のよう
2018年02月03日 10:57撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の波のよう
2
池の中央を過ぎたくらいはちょっと雪少なめ
2018年02月03日 10:58撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の中央を過ぎたくらいはちょっと雪少なめ
2
完全な青空とは言えないですが最高の景色
2018年02月03日 10:58撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全な青空とは言えないですが最高の景色
1
来た道程を振り返って。
2018年02月03日 11:03撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道程を振り返って。
1
雨池峠まで戻ってきました。来るときは寒々としていましたが、青空も見えてきています。ただし風が強くて寒い。。。
2018年02月03日 12:03撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠まで戻ってきました。来るときは寒々としていましたが、青空も見えてきています。ただし風が強くて寒い。。。
1
昼飯のため登山道の脇のスペースを踏み固め、スノーシューを脱いだ瞬間にズボッ。。。股上まで踏抜きます。スノーシューの偉大さを痛感。
2018年02月03日 12:13撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼飯のため登山道の脇のスペースを踏み固め、スノーシューを脱いだ瞬間にズボッ。。。股上まで踏抜きます。スノーシューの偉大さを痛感。
1
縞枯山に向かう登山道から上を見ると雪でたわんだ木々の間から青空♪
2018年02月03日 12:30撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山に向かう登山道から上を見ると雪でたわんだ木々の間から青空♪
1
縞枯山へはこんな感じの雪のトンネルをほぼ直登する形になります。
2018年02月03日 12:35撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山へはこんな感じの雪のトンネルをほぼ直登する形になります。
1
縞枯山山頂到着!
2018年02月03日 12:54撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山山頂到着!
南八ヶ岳には雲がかかっていますが、南アルプスはしっかり見えます。
2018年02月03日 12:54撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳には雲がかかっていますが、南アルプスはしっかり見えます。
1
がっつり雪が載ってますねぇ。こういう木の下は通りたくない。。
2018年02月03日 14:05撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっつり雪が載ってますねぇ。こういう木の下は通りたくない。。
1
縞枯山は針山みたいです
2018年02月03日 14:11撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山は針山みたいです
1
茶臼山に向かいます
2018年02月03日 14:17撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山に向かいます
1
茶臼山到着。展望なし・・
2018年02月03日 14:44撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山到着。展望なし・・
エビのしっぽ。南八ヶ岳はかろうじて天狗岳の山頂が見えるくらい。
2018年02月03日 14:48撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビのしっぽ。南八ヶ岳はかろうじて天狗岳の山頂が見えるくらい。
1
オトギリ平あたり
2018年02月03日 15:30撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトギリ平あたり
1
だいぶ遅くなってしまいました。
2018年02月03日 16:37撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ遅くなってしまいました。
山頂駅から登山道を下ろうとすると笹の上に雪が積もったところが多く、踏み抜きまくり。時間もないのでスキー場を下らせてもらうことにしました。ひょうたんコースの真横が登山道です。
2018年02月03日 17:37撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅から登山道を下ろうとすると笹の上に雪が積もったところが多く、踏み抜きまくり。時間もないのでスキー場を下らせてもらうことにしました。ひょうたんコースの真横が登山道です。
最後のリフトは動いてないけど照明がついてました。スノーシューはいているとパッと見、スキーヤーに見えます。
2018年02月03日 17:55撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のリフトは動いてないけど照明がついてました。スノーシューはいているとパッと見、スキーヤーに見えます。
1
撮影機材:

感想/記録

スノーシューを楽しみたい!と思うようになり、かねてよりスノーシューで行きたかった北八ヶ岳の雨池ー縞枯山ー茶臼山の周遊コースを楽しんできました。
雨池は当日の一番乗りだったのか、トレースが無い池の氷の上の雪原を歩いて楽しむことができました。
また、昼飯場所つくるつもりでスノーシューで雪を踏み固めたつもりが、スノーシューを脱いだ瞬間にズッポり腰近くまではまりスノーシューのすごさを実感することもできました。
ただ、調子にのって遊びすぎたせいか、帰りに思ったよりも時間がかかってしまい、もともと下りはロープウェーを使うつもりはなかったものの、予定より30分ほど山頂駅に着くのが遅れました。山頂駅から1時間弱で下れることは過去2回下っていてわかっていたのですが、下り始めてすぐに踏抜き地獄が待っているのは誤算だったため、すぐに戻って安全策をとってスキーコースを下らせていただくことにしました。。。
遅くなったらスキー場をヘッドライトで下ろうと思っていたものの、ヘッドライトは使うことはなかったけど、最初からスキー場を下ることになってしまったことにちょっと反省。
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ