また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374730 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

中谷左股を通って比良岳

日程 2018年02月05日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線志賀駅〜中谷出合下 徒歩1時間10分。湖西道路高架下より上は残雪有り。
湖西道路側道脇に駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
9分
合計
5時間54分
Sスタート地点07:1907:55中谷出合下08:23右・左股分岐08:58積石滝跡09:0109:57支尾根10:0110:13木戸峠10:1410:46中ユリ道分岐11:00比良岳(道標)11:19葛川越11:2011:51右岸に上がる12:09渡河点12:27大岩谷分岐12:46中谷出合下13:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
JR湖西線志賀駅前に登山ポストあり。
中谷に登山道は有りません。
中谷出合下〜(左股)〜木戸峠 本日は樏だけで登れた。しかし、左股上部はクラストしてアイゼンの方が安全。
急斜面なので雪崩に注意。
木戸峠〜比良岳〜葛川越 土・日のトレースが薄く残っている。樏場。
葛川越〜(大岩谷)〜大岩谷分岐 トレースは見当たりませんでした。
大岩谷〜大岩谷分岐は、雪が柔らかくとても歩き難い。
大岩谷分岐〜中谷出合下 はっきりしたトレース有り。
その他周辺情報比良川近くに比良トピア(温泉)有り。
堅田に飲食店多数有り。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ロープ スリング ピッケル ヘルメット

写真

A7:02 今日は打見山の右側の白い所(中谷左股)を登ろうと思います。
2018年02月05日 07:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:02 今日は打見山の右側の白い所(中谷左股)を登ろうと思います。
A7:12 天気予報は曇り後晴れだったが、朝から良い天気。
2018年02月05日 07:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:12 天気予報は曇り後晴れだったが、朝から良い天気。
4
A7:19 中谷出合下へ向かったが、路面の雪で行けません。この手前にバイクを置く。
2018年02月05日 07:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:19 中谷出合下へ向かったが、路面の雪で行けません。この手前にバイクを置く。
A7:52 中谷出合下付近から中谷左股を見る。一面雪です。
2018年02月05日 07:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:52 中谷出合下付近から中谷左股を見る。一面雪です。
1
A7:55 中谷出合下(標識)。荒川峠へのトレースは、ハッキリしている。中谷の方へは、1〜2人の足跡。
2018年02月05日 07:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:55 中谷出合下(標識)。荒川峠へのトレースは、ハッキリしている。中谷の方へは、1〜2人の足跡。
A8:16 簡易梯子場。これを登ります。
2018年02月05日 08:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:16 簡易梯子場。これを登ります。
1
A8:22 大堰堤。この辺でトレースが無くなる。
2018年02月05日 08:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:22 大堰堤。この辺でトレースが無くなる。
A8:23 中谷右・左股分岐。真っ新の雪面です。嬉しい・・・
2018年02月05日 08:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:23 中谷右・左股分岐。真っ新の雪面です。嬉しい・・・
1
A8:25 αルンゼを覗きます。
2018年02月05日 08:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:25 αルンゼを覗きます。
2
A8:26 左股遡行開始します。
2018年02月05日 08:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:26 左股遡行開始します。
5
A8:28 樏で足首位。適度の締まり具合。
2018年02月05日 08:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:28 樏で足首位。適度の締まり具合。
2
A8:39 露岩部は、樏でどうかと思ったが、うまく固めの雪の帯が付いている。
2018年02月05日 08:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:39 露岩部は、樏でどうかと思ったが、うまく固めの雪の帯が付いている。
3
A8:45 岩と岩の隙間が大きく抜けたりするので、気をつける。
2018年02月05日 08:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:45 岩と岩の隙間が大きく抜けたりするので、気をつける。
5
A8:47 ここも中央の雪から奥の雪へ渡れたので、樏で通過。
2018年02月05日 08:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:47 ここも中央の雪から奥の雪へ渡れたので、樏で通過。
1
A8:49 左の雪面から。
2018年02月05日 08:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:49 左の雪面から。
2
A8:54 琵琶湖が見え始める。
2018年02月05日 08:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:54 琵琶湖が見え始める。
3
A8:58 昔5辰寮兩仟譴有った所(滝を右岸から巻いた)。もう巻かなくて良い。
2018年02月05日 08:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:58 昔5辰寮兩仟譴有った所(滝を右岸から巻いた)。もう巻かなくて良い。
2
A9:00 ここに左支谷がある。最初は崖で取り付けないが、今日は入れそう。(今日は行きませんが・・)
2018年02月05日 09:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:00 ここに左支谷がある。最初は崖で取り付けないが、今日は入れそう。(今日は行きませんが・・)
2
A9:01 滝跡から振り返る。
2018年02月05日 09:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:01 滝跡から振り返る。
3
A9:05 この頃が一番良い天気でした。
2018年02月05日 09:05撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:05 この頃が一番良い天気でした。
5
A9:11 良いペースです。
2018年02月05日 09:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:11 良いペースです。
3
A9:17 支尾根が見える。V字谷が雪でU字です。
2018年02月05日 09:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:17 支尾根が見える。V字谷が雪でU字です。
4
A9:19 下から見える辺りに来ました。
2018年02月05日 09:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:19 下から見える辺りに来ました。
3
A9:23 比良山にもこんな雪渓が有るんです!
2018年02月05日 09:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:23 比良山にもこんな雪渓が有るんです!
11
A9:29 この辺から雪面がクラスト。樏を蹴り込む。
2018年02月05日 09:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:29 この辺から雪面がクラスト。樏を蹴り込む。
5
A9:32 雲が増えて来る。
2018年02月05日 09:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:32 雲が増えて来る。
2
A9:35 何時もならアイゼンですが、樏で登れます。
2018年02月05日 09:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:35 何時もならアイゼンですが、樏で登れます。
2
A9:39 今日の琵琶湖はもう一つ。
2018年02月05日 09:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:39 今日の琵琶湖はもう一つ。
6
A9:46 終点(支尾根)が直ぐそこ。
2018年02月05日 09:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:46 終点(支尾根)が直ぐそこ。
5
A9:52 緩そうに見えますが、そこそこの斜面です。
2018年02月05日 09:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:52 緩そうに見えますが、そこそこの斜面です。
1
A9:53 支尾根に上がります。中央左の凸部が登れそうです。
2018年02月05日 09:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:53 支尾根に上がります。中央左の凸部が登れそうです。
3
A9:57 支尾根に上がりました。
2018年02月05日 09:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:57 支尾根に上がりました。
1
A9:58 支尾根から。
2018年02月05日 09:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:58 支尾根から。
1
A9:59 支尾根の手前は結構急斜面です。
2018年02月05日 09:59撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:59 支尾根の手前は結構急斜面です。
2
A10:09 木戸峠に向かいます。
2018年02月05日 10:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:09 木戸峠に向かいます。
A10:13 木戸峠。ここから薄いトレースが有ります。比良岳へ。
2018年02月05日 10:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:13 木戸峠。ここから薄いトレースが有ります。比良岳へ。
1
A10:23 振り返って、打見山を見る。スッカリ曇天です。
2018年02月05日 10:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:23 振り返って、打見山を見る。スッカリ曇天です。
A10:27 景色はもう一つ。
2018年02月05日 10:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:27 景色はもう一つ。
1
A10:33 打見山。
2018年02月05日 10:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:33 打見山。
A10:46 中ユリ道分岐。
2018年02月05日 10:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:46 中ユリ道分岐。
1
A11:00 比良岳1051叩K榮の最高点。
2018年02月05日 11:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:00 比良岳1051叩K榮の最高点。
3
A11:00 標識は表からは、見えません。
2018年02月05日 11:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:00 標識は表からは、見えません。
A11:10 葛川越へ下ります。正面は烏谷山。
2018年02月05日 11:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:10 葛川越へ下ります。正面は烏谷山。
2
A11:19 葛川越。ここから降りる事にします。
2018年02月05日 11:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:19 葛川越。ここから降りる事にします。
1
A11:21 ヒップソリを持って来たのですが、ここは段々斜面で滑り難い。
2018年02月05日 11:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:21 ヒップソリを持って来たのですが、ここは段々斜面で滑り難い。
A11:45 ここが、中ユリ道を降りて来た所。
2018年02月05日 11:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:45 ここが、中ユリ道を降りて来た所。
A11:51 右岸に上がる所。柔らかい雪だと苦労しそう。
2018年02月05日 11:51撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:51 右岸に上がる所。柔らかい雪だと苦労しそう。
1
A11:54 右岸をトラバースして行きます。以前より印が沢山付いています。
2018年02月05日 11:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:54 右岸をトラバースして行きます。以前より印が沢山付いています。
A11:57 最近、ここは誰も来てませんね。
2018年02月05日 11:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:57 最近、ここは誰も来てませんね。
P0:09 渡河点。右岸から左岸のトラバース道へ。
2018年02月05日 12:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:09 渡河点。右岸から左岸のトラバース道へ。
P0:12 雪が柔らかく足を取られる。
2018年02月05日 12:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:12 雪が柔らかく足を取られる。
P0:16 トラバース道。
2018年02月05日 12:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:16 トラバース道。
1
P0:24 へつり部。樏では?と思ったが、雪が固めでクリアーできた。
2018年02月05日 12:24撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:24 へつり部。樏では?と思ったが、雪が固めでクリアーできた。
3
P0:27 大岩谷分岐。荒川峠からのトレースがしっかり付いている。
2018年02月05日 12:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:27 大岩谷分岐。荒川峠からのトレースがしっかり付いている。
P0:46 中谷出合下。未だ車は無理です。
2018年02月05日 12:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:46 中谷出合下。未だ車は無理です。
P1:13 バイクを駐めた所に戻る。
2018年02月05日 13:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:13 バイクを駐めた所に戻る。
3

感想/記録

雪がある内に中谷左股へ行こうと思う。
バイクで中谷出合下へ向かうが、路面に雪が残っている。高架下の直ぐ先で、諦める。

雪は上は固いが体重で沈むので、樏を着ける。
中谷出合下から荒川峠へは、ハッキリしたトレースが有る。

中谷右・左股分岐からはノートレース。天気も良く、気持ちの良い谷歩きが始まる。
左股下部は露岩が多いが、巧い具合に雪の帯があり、樏で越えられる。
左股後半は雪渓状になり、楽しい雪遊びとなった。
少し固い雪面も有ったが、ギリギリ樏で登れた。

比良岳で膝の具合がもう一つなので、葛川越から帰る事にする。

稜線上の天気は悪かったが、中谷左股を樏だけで登ったのは初めてでした。左股から木戸峠まで2時間掛かっていない。雪のコンディションが良かった証拠です。
今日も楽しい一日を過ごさせて貰いました。自然に感謝!平和な日本に感謝!!

訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ