また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1375717 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

塔ノ岳→丹沢山(大倉尾根ピストン)

日程 2018年02月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
1時間50分
合計
8時間40分
S大倉バス停07:1007:30観音茶屋07:30見晴茶屋07:50駒止茶屋08:50堀山の家09:40花立09:5010:20塔ノ岳10:3011:30丹沢山12:2013:30塔ノ岳14:0014:20花立山荘14:3015:50大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大倉710→735観音茶屋→750見晴茶屋755→825駒止茶屋935→850堀山の家855→940花立小屋955→1025塔ノ岳1035→1135丹沢山1225→1335塔ノ岳1400→1420花立小屋1425→1555大倉
コース状況/
危険箇所等
丹沢山までトレースあり、晴れていれば危険箇所なし
丹沢山 12時で-8℃ 積雪40cm
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

見晴茶屋から朝の太陽と相模灘。
2018年02月07日 07:54撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋から朝の太陽と相模灘。
1
木々に隠されていた富士山が、堀井の家まで来てようやくちゃんと見えるようになった。
2018年02月07日 08:54撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々に隠されていた富士山が、堀井の家まで来てようやくちゃんと見えるようになった。
2
シカに会えた!
2018年02月07日 09:13撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカに会えた!
6
雪山でみつけたパンダ。
2018年02月07日 09:20撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山でみつけたパンダ。
2
花立小屋まで来ると尾根に出て、展望もすっきり見えてくる。
2018年02月07日 09:43撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立小屋まで来ると尾根に出て、展望もすっきり見えてくる。
2
花立からようやく雪山らしくなってきた。塔ノ岳まであと一息!
2018年02月07日 10:05撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立からようやく雪山らしくなってきた。塔ノ岳まであと一息!
3
朝の富士山、左上にうっすらと月が…。
2018年02月07日 10:24撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の富士山、左上にうっすらと月が…。
7
大蔵からのバカ尾根を登り切って、塔ノ岳山頂に到着!
2018年02月07日 10:27撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵からのバカ尾根を登り切って、塔ノ岳山頂に到着!
3
塔ノ岳山頂から蛭ヶ岳方面
2018年02月07日 10:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂から蛭ヶ岳方面
4
西丹沢の檜洞丸から丹沢主脈蛭ヶ岳の展望。間には大菩薩方面が見える。
2018年02月07日 10:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢の檜洞丸から丹沢主脈蛭ヶ岳の展望。間には大菩薩方面が見える。
2
南アも間ノ岳〜北岳が見えた。その時は甲斐駒と勘違いしてたけど…
2018年02月07日 10:30撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アも間ノ岳〜北岳が見えた。その時は甲斐駒と勘違いしてたけど…
3
東京方面、スカイツリーは肉眼でも見えた。望遠にすると東京タワーも…
2018年02月07日 10:31撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京方面、スカイツリーは肉眼でも見えた。望遠にすると東京タワーも…
1
大山、右のほうには江ノ島も見える。
2018年02月07日 10:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、右のほうには江ノ島も見える。
2
丹沢の延々と続く山並みの向こうに富士山。
2018年02月07日 10:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の延々と続く山並みの向こうに富士山。
4
愛鷹山〜富士山。
2018年02月07日 10:33撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹山〜富士山。
3
相模灘の向こうには伊豆大島が。
2018年02月07日 10:34撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模灘の向こうには伊豆大島が。
4
塔ノ岳から丹沢山への道を歩き始めると蛭ヶ岳方面がさらによく見える。
2018年02月07日 10:40撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から丹沢山への道を歩き始めると蛭ヶ岳方面がさらによく見える。
2
左が蛭ヶ岳方面。右がこれから目指す丹沢山。
2018年02月07日 10:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が蛭ヶ岳方面。右がこれから目指す丹沢山。
2
青い空と雪山。もう言うことなし。
2018年02月07日 10:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空と雪山。もう言うことなし。
2
丹沢山へはモフモフの雪道で、登山客も少なくて気持ちいい。
2018年02月07日 11:04撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山へはモフモフの雪道で、登山客も少なくて気持ちいい。
6
丹沢山への尾根道は展望が抜群。写真を撮りまくってなかなか先に進まない。
2018年02月07日 11:08撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山への尾根道は展望が抜群。写真を撮りまくってなかなか先に進まない。
3
青空を大きく入れて富士山。
2018年02月07日 11:23撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空を大きく入れて富士山。
1
丹沢山に到着!
2018年02月07日 11:39撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着!
2
丹沢山から見た富士山。山頂付近に雲が出てきた。
2018年02月07日 11:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山から見た富士山。山頂付近に雲が出てきた。
2
右に蛭ヶ岳が見えるけど、冬は無理だよなぁ…
2018年02月07日 11:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に蛭ヶ岳が見えるけど、冬は無理だよなぁ…
4
人っ子一人いない丹沢山山頂。まぶしい冬の太陽の下、雪だるま。
2018年02月07日 11:49撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人っ子一人いない丹沢山山頂。まぶしい冬の太陽の下、雪だるま。
2
おでんと日本酒。最高です。オーバーじゃなくて幸せすぎて、生きててよかった…
2018年02月07日 11:58撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おでんと日本酒。最高です。オーバーじゃなくて幸せすぎて、生きててよかった…
6
丹沢山での幸せな時間を終え、塔ノ岳に戻る。右が塔ノ岳。
2018年02月07日 12:45撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山での幸せな時間を終え、塔ノ岳に戻る。右が塔ノ岳。
3
塔ノ岳に戻って冬の太陽と富士山。展望を満喫して下山することにした。
2018年02月07日 14:02撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻って冬の太陽と富士山。展望を満喫して下山することにした。
7
撮影機材:

感想/記録
by manb

雪を求めて丹沢に行ってきました。
トレースのないところをラッセルしていくほどの体力はないので、お手軽に大倉尾根から登りました。

大倉からしばらくはまったく雪がありませんでした。
駒止茶屋まで登ってようやくチェーンスパイク装着。
道は凍っていても、なかなか雪山らしくはなりません。
ひたすらの登りにウンザリしてきて、花立小屋あたりからようやく雪が増え始めました。
塔ノ岳からは快晴の青空に富士山、雪の丹沢の山並、南アも少し見えて満足でした。

時間に余裕があったのでさらに丹沢山まで行くことにしました。
これが大正解!
モフモフの雪の稜線歩きを楽しめました。
さらに丹沢山まで来る登山客はそれほど多くなく、丹沢山山頂はほぼ独り占め!
雪の山頂で、熱々のおでんを食べながらの日本酒は最高でした。

下りはお酒も入ったので景色を見ながらグータラでした。
来たのと同じ道を下りました。
訪問者数:484人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ