また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1376409 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

武甲山 色々忘れて消えた大事なアレ…(ノд-。)

日程 2018年02月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀時々曇り☁
この日は天気が良かったので山頂気温は0℃でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
橋立鍾乳洞無料駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
28分
合計
6時間31分
Sスタート地点10:1911:06橋立林道終点11:0712:36長者屋敷の頭12:3813:31シラジクボとの分岐13:3513:48武甲山14:0614:16シラジクボとの分岐14:1814:55長者屋敷の頭14:5616:18橋立林道終点16:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●全体的にまだ雪が残ってる状態でした。多い所で10〜15cm位
それでも陽が当たる尾根道では融けて土の箇所もありました。
チェーンスパイク以上は必須です。
■橋立鍾乳洞〜登山口(橋立林道終点)
まだ雪が残っていました。三段の滝のある所まではノーマルでも行けますが
橋を渡ってからはチェーンスパイクを装着しました。
■登山口〜沢沿い分岐〜尾根始まり(赤い道標)〜長者屋敷の頭
木の橋も積雪、九十九折りも9割ほど積雪。尾根道は陽の当たる所は融けて
小持山から高ワラビ尾根を望める道の岩場部分には雪はありませんでした。
■長者屋敷の頭〜武甲山の肩
頭から始まる九十九折りは雪が少ない所もありましたがアイスバーンの箇所も
ありました。九十九折りが終わった後は避難小屋跡、ロープ場と積雪ありました。
■武甲山の肩
ここは陽当たりが良いので土が見えてました。
■武甲山の肩〜山頂
積雪ありまくりで、ここは別世界でした。神社周りは若干融けて土の部分も有り。
避難小屋の前と中は雪は融けて過ごし易かったです。
こちらで14時頃遅めのお昼ご飯を食べました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

こんにちは、今日は前回諦めた武甲山にリベンジするためにこちらを訪れました。
2018年02月09日 10:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんにちは、今日は前回諦めた武甲山にリベンジするためにこちらを訪れました。
27
青空が気持ちいい登山日和。さて元気に行きましょう。
2018年02月09日 10:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が気持ちいい登山日和。さて元気に行きましょう。
9
途中で早くも氷柱を発見。今日は暖かいですがこの辺り朝方は冷える様ですね。
2018年02月09日 10:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で早くも氷柱を発見。今日は暖かいですがこの辺り朝方は冷える様ですね。
29
後日奇跡的にサルベージできた写真です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後日奇跡的にサルベージできた写真です。
いきなり戻って来た写真でスミマセン。どうにか17時前に帰ってこれました。雪の武甲山はなかなか疲れました。安全運転で帰ります。お疲れ様でした。∩(´∀`)グッ
2018年02月09日 16:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり戻って来た写真でスミマセン。どうにか17時前に帰ってこれました。雪の武甲山はなかなか疲れました。安全運転で帰ります。お疲れ様でした。∩(´∀`)グッ
12
今日の清掃登山成果。
ここからの長い登山口までの舗装歩きで拾ったゴミだけです。
2018年02月09日 16:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の清掃登山成果。
ここからの長い登山口までの舗装歩きで拾ったゴミだけです。
16

感想/記録

まだ雪の残る武甲山を訪れました
前回は一の鳥居駐車場の表参道から登ろうとして撤退しましたが
今回は裏参道ルートからアタックです

そして色々とあった今回の山行…
まず持参する予定だったパーカーを忘れた事にR299を走ってる時に気が付く
上着はクリマプラス@100で下に厚手のジオラインに長袖シャツの3枚
雪の残る武甲山をこれでいけるのか?不安になりましたが
寒かったら合羽を羽織る事に決めそのまま車を走らせます
駐車場に着き、カメラを使おうと思ったらSDカードが入ってません(゜д゜)!
いつもと違うカメラを持ってきたのが仇となった様です
なので本体の5枚しか記録できませんでした
しかたないので道中はスマホカメラでの撮影となりました
今回気が付いた事はスマホでヤマレコMAP起動しながらの写真撮影は
バッテリーの減りが早いという事です
一回の山行で200枚前後写真撮りまくる自分にはダメですね
下山時にはバッテリー残り10%以下になりカメラさえ起動できませんでした
で、肝心のデータですが編集のデータコピーの段階で何故かロスト…orz
山頂の写真も途中の雪の登山道も消えてしまった様です…(´;ω;`)
こんな事は初めてです(-_-;)

今回は肝心の核心部は心のメモリーにしか残っていません…
初めての武甲山雪道登山はいい汗はかけましたがやるせない山行となりました
切な過ぎる…( ノД`)シクシク…

★嘆いても仕方ないので楽しかった事★
アイスバーンの所にチェーンスパイクが食い込み普通ならツルツル滑る所も
問題なく歩ける感じが楽しかったです
時にはパキッパキッと音が鳴るのが気持ち良く癖になりそうwヽ( ̄▽ ̄)ノ
また雪が残る山頂はとても素敵でした(*´ω`*)
先週登れなかったのが少し悔やまれます…

また今回会ったのは山頂で若い男性ハイカーさんお一人です
自分が山頂の景色を楽しんでいた時に鈴の音がしてきて
こんな時間に登って来る人が自分以外にいるんだな〜と思いましたが
自分は充分景色を堪能したので場所を譲る事にしました
ちょうど古くなった第二展望台の看板の所でスライドしたのですが
自分が神社脇に来たら後ろから「うおーッ!」と絶景を目の当たりにした
雄たけびが聞こえました(^^)
自分も先程同じく声をあげてたので人間同じ反応をするものですねw

この人も自分と同じに山頂でお昼にしてた様で自分の方が先に食べ終わり
山頂を後にしたのですが写真撮ったりゆっくりしていたら追いつかれました
陽当たりのいい尾根が終わる辺りで少し話をしたら横瀬駅から工場の前を通り
表参道で上がって浦山口駅まで下るとの事でした
電車の時間があるので急ぎますと、あっと言う間に見えなくなりました(^^;)

※ここまで読んで下さり有難うございます<(_ _)>
訪問者数:515人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ