また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379051 全員に公開 ハイキング東海

天狗倉山〜オチョボ岩、楯ヶ崎

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅海山(みやま)に駐車しました。
もちろんトイレ(ウオシュレット)あります。
34台駐車可です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間2分
合計
5時間37分
S道の駅海山09:2309:30馬越峠海山登り口09:3110:33馬越峠10:3411:01天狗倉山11:4011:50岩屋堂分岐12:25カンカケ山12:2612:28オチョボ岩12:4213:04水地越峠13:0613:21狼煙場13:2515:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
全体的に標識や赤テープもあり迷うことはないと思います。
ただ、狼煙場からの下りは、ロープのある急坂や、あまり歩かれていないのかやや荒れ気味で、決して歩きやすい道ではなく結構時間がかかりました。

【トイレ】
ありません。

【出会った人】
40人ぐらいでした。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

道の駅海山(みやま)からスタート。6℃
2018年02月11日 09:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅海山(みやま)からスタート。6℃
5
先ずは熊野古道を歩いて馬越峠へ向かう
2018年02月11日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは熊野古道を歩いて馬越峠へ向かう
3
昨日の雨が乾ききっていない石畳はやや滑りやすい
2018年02月11日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雨が乾ききっていない石畳はやや滑りやすい
10
普通の草と思われるかもしれないが、水の滴る苔をアップで
2018年02月11日 09:58撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の草と思われるかもしれないが、水の滴る苔をアップで
3
一両も持っていないので、あしからず
2018年02月11日 10:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一両も持っていないので、あしからず
4
馬越峠に到着。6.6℃
2018年02月11日 10:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬越峠に到着。6.6℃
3
標識は、13/22
2018年02月11日 10:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識は、13/22
3
熊らしき動物の目撃情報
2018年02月11日 10:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊らしき動物の目撃情報
4
馬越峠は分岐点。今日は便石山(びんしやま)へは行かずに天狗倉山(てんぐらやま、てんぐらさん)へ
2018年02月11日 10:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬越峠は分岐点。今日は便石山(びんしやま)へは行かずに天狗倉山(てんぐらやま、てんぐらさん)へ
2
峠から少し登ったところに巨岩
2018年02月11日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から少し登ったところに巨岩
4
標識は、銚子川エリアトレッキングとなっている
2018年02月11日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識は、銚子川エリアトレッキングとなっている
2
階段が出てきて、やや急になってきた
2018年02月11日 10:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が出てきて、やや急になってきた
4
分岐。どちらでも山頂に行けるようだが、今日は右へ進む
2018年02月11日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。どちらでも山頂に行けるようだが、今日は右へ進む
4
巨岩が多くなってきた
2018年02月11日 10:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩が多くなってきた
2
お、展望が開けた
2018年02月11日 11:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、展望が開けた
6
眼下に尾鷲市。山と海に囲まれた美しい街並み
2018年02月11日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に尾鷲市。山と海に囲まれた美しい街並み
9
手を使って岩をよじ登る
2018年02月11日 11:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を使って岩をよじ登る
5
最後の大岩。この上が山頂らしい。奥に目をやると…
2018年02月11日 11:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の大岩。この上が山頂らしい。奥に目をやると…
4
役小角が祀られたレンガ造りの祠。ホントに役行者はどこにでも祀られている
2018年02月11日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
役小角が祀られたレンガ造りの祠。ホントに役行者はどこにでも祀られている
8
鉄製のハシゴを登っていく
2018年02月11日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄製のハシゴを登っていく
7
山頂に到着。8.6℃
2018年02月11日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。8.6℃
10
山頂からの眺め。下に銚子川、そのはるか向こうには台高山脈。稜線が白い
2018年02月11日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。下に銚子川、そのはるか向こうには台高山脈。稜線が白い
8
尾鷲市の街並みも見えている
2018年02月11日 11:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲市の街並みも見えている
6
山頂部はそこそこ広い
2018年02月11日 11:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部はそこそこ広い
12
岩に落書き!とよく見てみると彫っている(悲)
2018年02月11日 11:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に落書き!とよく見てみると彫っている(悲)
5
山頂部の一枚岩のハシゴを下りた向こう側にも岩場があるので行ってみる
2018年02月11日 11:28撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部の一枚岩のハシゴを下りた向こう側にも岩場があるので行ってみる
4
ここからの眺めも素晴らしい。尾鷲港がキラキラと光っている
2018年02月11日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺めも素晴らしい。尾鷲港がキラキラと光っている
9
便石山も迫力満点
2018年02月11日 11:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
便石山も迫力満点
6
展望を楽しんだあと、いよいよ今回の目的地のオチョボ岩へ向かう
2018年02月11日 11:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望を楽しんだあと、いよいよ今回の目的地のオチョボ岩へ向かう
6
その前に少し進むと、またまた展望が開けた場所に出た
2018年02月11日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に少し進むと、またまた展望が開けた場所に出た
10
人が少ないので、ここでゆっくり休憩するのも良いかもしれない
2018年02月11日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が少ないので、ここでゆっくり休憩するのも良いかもしれない
11
しばらく歩くと電波塔が建つピークに出た。地図上ではここが天狗倉山の山頂522mのようだ
2018年02月11日 11:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと電波塔が建つピークに出た。地図上ではここが天狗倉山の山頂522mのようだ
4
オチョボ岩まで、あと1000m
2018年02月11日 11:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オチョボ岩まで、あと1000m
4
平坦な歩きやすい道
2018年02月11日 12:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な歩きやすい道
4
P520。天狗倉山の東峰とあるが、ピーク感はない
2018年02月11日 12:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P520。天狗倉山の東峰とあるが、ピーク感はない
5
またしても岩場
2018年02月11日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしても岩場
3
三角点があった。山名板は見つけられなかったが、ここがカンカケ山のようだ。とするとオチョボ岩は近い
2018年02月11日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点があった。山名板は見つけられなかったが、ここがカンカケ山のようだ。とするとオチョボ岩は近い
7
すぐにオチョボ岩に到着。7.4℃
2018年02月11日 12:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにオチョボ岩に到着。7.4℃
9
どんな景色が見えるんだろう?
2018年02月11日 12:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんな景色が見えるんだろう?
6
山に囲まれた白石湖
2018年02月11日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に囲まれた白石湖
18
引本港と、奥は紀伊長島あたりかな?
2018年02月11日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引本港と、奥は紀伊長島あたりかな?
12
あのピークは狼煙場だろう
2018年02月11日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのピークは狼煙場だろう
7
尾鷲湾に浮かぶ佐波留島(さばるじま)、と桃頭島(とがしま)
2018年02月11日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲湾に浮かぶ佐波留島(さばるじま)、と桃頭島(とがしま)
10
素晴らしい眺めに、相方もウットリ
2018年02月11日 12:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めに、相方もウットリ
12
パノラマで
2018年02月11日 12:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで
4
ピストンせずに、このまま猪鼻岬方面へ向かう
2018年02月11日 12:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンせずに、このまま猪鼻岬方面へ向かう
3
一旦下って、
2018年02月11日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下って、
4
水地越峠に到着。ここから林道へ下れるようだが、狼煙場へと進む
2018年02月11日 13:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水地越峠に到着。ここから林道へ下れるようだが、狼煙場へと進む
3
アップダウンを繰り返して、
2018年02月11日 13:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返して、
5
狼煙場に到着。5.8℃。展望は無し
2018年02月11日 13:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼煙場に到着。5.8℃。展望は無し
3
狼煙山という名前のようだ
2018年02月11日 13:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼煙山という名前のようだ
5
猪鼻岬まで行こうと思っていたが、相方がショートカットしようと言うので、左(北)方向へ下ることに
2018年02月11日 13:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪鼻岬まで行こうと思っていたが、相方がショートカットしようと言うので、左(北)方向へ下ることに
3
今までの道とは様相が変わった。あまり歩かれている様子ではなく荒れた感じ。斜度もキツイ
2018年02月11日 13:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今までの道とは様相が変わった。あまり歩かれている様子ではなく荒れた感じ。斜度もキツイ
5
一旦林道に出たが、
2018年02月11日 14:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出たが、
5
また急坂を下る
2018年02月11日 14:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また急坂を下る
3
やっと舗装路に出た
2018年02月11日 14:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと舗装路に出た
4
ワカリマセン
2018年02月11日 14:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカリマセン
5
道の駅まで戻ってきた。お疲れ様でした
2018年02月11日 15:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅まで戻ってきた。お疲れ様でした
3
道の駅のレストランで遅めのランチ
2018年02月11日 15:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅のレストランで遅めのランチ
3
私は「さんまたつた丼」、冒険心のない相方は前回と同じく「サンマとサバの干物定食」。美味しい♫
2018年02月11日 15:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は「さんまたつた丼」、冒険心のない相方は前回と同じく「サンマとサバの干物定食」。美味しい♫
12
【ここからオマケ】
車で南に向かい、楯ヶ崎へ
2018年02月11日 16:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ここからオマケ】
車で南に向かい、楯ヶ崎へ
5
ここにも熊の目撃情報が
2018年02月11日 16:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも熊の目撃情報が
5
歩きやすい遊歩道。片道40分ほど
2018年02月11日 16:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい遊歩道。片道40分ほど
5
オレンジ色に染まる山並み
2018年02月11日 16:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジ色に染まる山並み
6
先ずは千畳敷へ
2018年02月11日 17:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは千畳敷へ
4
千畳敷に到着
2018年02月11日 17:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷に到着
7
千畳どころではないな。もっと広い。ん?左に見えるのは?
2018年02月11日 17:17撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳どころではないな。もっと広い。ん?左に見えるのは?
13
楯ヶ崎だ。高さ70m、周囲600mの大岸壁
2018年02月11日 17:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楯ヶ崎だ。高さ70m、周囲600mの大岸壁
11
まっすぐな柱が連なったように見える「柱状節理」と呼ばれる地形が特徴
2018年02月11日 17:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐな柱が連なったように見える「柱状節理」と呼ばれる地形が特徴
8
赤く染まった楯ヶ崎を見たかったが、もう陽が沈んでしまっていた
2018年02月11日 17:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く染まった楯ヶ崎を見たかったが、もう陽が沈んでしまっていた
9
水平線に浮かぶ船
2018年02月11日 17:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平線に浮かぶ船
4
最後はヘッデンを点けて帰還
2018年02月11日 18:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はヘッデンを点けて帰還
8

感想/記録

連休なので、ちょっと遠出してきました。
便石山の象の背は圧倒的でしたが、眺望なら海が近くに見えるオチョボ岩の方に軍配が上がるかも。天狗倉山の周囲にもビューポイントがあったし。と言うより、比較せずに全部歩いてしまえばいいんですよね。。。

楯ヶ崎もまた行かなくては!
訪問者数:381人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 3260
2018/2/13 20:34
 連休だし、
雪のある所に行ってるのかと思いきや、
暖かそうなところやん。

尾鷲!
魚が美味しいのよねぇ〜〜〜

60は、
ジョウビタキの♂。
登録日: 2012/6/25
投稿数: 4046
2018/2/13 21:00
 こんばんは
遠征ですね

海を見ながらのハイクもまたいいですね
お天気も良くて楽しそうです
登録日: 2013/11/13
投稿数: 463
2018/2/13 21:31
 Re: 連休だし、
heheさん、こんばんは〜

春だな〜と歩いてました
干物定食、山盛りご飯を完食して胃もたれです
雀とカラスと鳩以外はまったくワカリマセン
登録日: 2013/11/20
投稿数: 962
2018/2/13 21:48
 Re: 連休だし、
へへどん、こんばんは。

今回は晴れてる所を狙って行きました。
台高山脈が見えているのに、遠い遠い。
前回はマグロ丼だったので、今回はサンマに。
マンボウカレーも目についたんですが、
マンボウって食べたことがないので見送りました。

ジョウビタキ。
ええ、食べたことがないので覚えられません。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 962
2018/2/13 21:53
 Re: こんばんは
odさん、こんばんは。

大台ヶ原のちょっと先なんですが、そのちょっとが遠いです。
山登りをする前は山より海派だったので
海が近くに見えると、やっぱりテンションが上がりますね。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 463
2018/2/13 22:58
 Re: こんばんは
olddreamerさん、こんばんは

こんなに間近で海が見える山登りはとても新鮮でした。
ここを選んだ相方はドヤ顔でしたが
登録日: 2013/1/12
投稿数: 135
2018/2/17 20:10
 やられた!
先を越されてしまった。
またマネしてやるからな・・・
登録日: 2013/11/20
投稿数: 962
2018/2/17 21:09
 Re: やられた!
ムフフフフ
登録日: 2013/11/13
投稿数: 463
2018/2/17 21:27
 Re: やられた!
えへへへへ
登録日: 2014/5/11
投稿数: 910
2018/3/2 7:56
 懐かしのタンク横が見える〜!
めちゃ・ちょとさんおはようございます!
ご無沙汰です〜
ほんで、遅くからのコメントですんません〜

41番の写真、懐かしいタンク横が写ってますわ!
10年ほど前、タイを狙いにこのタンク横と旧カーブミラー(タンク横の
奥で写真には写ってません)に毎週のように通ってました
で、最大62cmを上げました
自分で捌けず、近所のスーパーで捌いてもらったけどね
あっ、ゆらゆら帯も思い出した!

って、ぜんぜん山の話ちゃうし…
登録日: 2013/11/20
投稿数: 962
2018/3/2 23:23
 Re: 懐かしのタンク横が見える〜!
sukanpoさん、ご無沙汰です。

ま、毎週のように通ってたんですか?
結構距離がありますけど。。。

タイは美味しいですよね。
この間、相方に夕食用のタイに塩をまぶすように頼まれたんですが
ウロコか背びれに指が刺さってしまいました。fish
生きている魚を触るのも苦手なんですが
死体を触るのも苦手です。

あ、ゆらゆら帯、忘れてました。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 463
2018/3/4 0:11
 Re: 懐かしのタンク横が見える〜!
すかさん、こんばんは〜

タコ釣りはしたことがあるんですけど
62cmの鯛!
食べごたえありますねー。
私は塩焼きが好きです

ゆらゆら帯!
1年前便石山へ行ったときに探したんですが・・・、
また今度見に行こ!(どこかな?)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ