また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379531 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

雪の荒山(直登)・鍋割山を周回

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り一時雪

風が吹くと日が出ていても寒く、上着がないと寒い一日でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
姫百合駐車場

姫百合駐車場まで車道の雪は一部残っている程度。姫百合駐車場に雪はありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
9分
合計
5時間5分
S姫百合駐車場08:1009:55荒山09:5910:10ひさし岩10:1110:16南尾根の東屋10:1710:38東屋10:3910:48荒山高原11:06火起山11:09竃山11:1011:29鍋割山12:38荒山高原13:10ローラー滑り台駐車場13:1113:15姫百合駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:05姫百合駐車場-8:27荒山・荒山高原分岐-9:28展望台-
9:58荒山-10:10ひさし岩-10:17避難小屋-10:38棚上十字路-
10:48荒山高原-11:07火起山-11:11竈山-
11:29鍋割山11:58-12:38荒山高原-12:54荒山・荒山高原分岐-
13:15姫百合駐車場

総山行時間:5時間10分
コース状況/
危険箇所等
雪はまだまだ豊富です。もこもこ雪はほぼなく沈む場所が無いのでスノーシューは不要です。南斜面の一部で地面が出ています。でも今日は寒いので土は氷みたいにカチカチでした。
滑り止め必須と書きたいんですが、鍋割山の常連の方々はみなさん長靴。なので、「雪道に自信のない人は滑り止めの装着をお勧めします」と書いておきます。実際、12本ヅメじゃなく軽アイゼンの人が多かったです。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

装備を整え出発です
2018年02月12日 08:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備を整え出発です
1
登山口手前でアイゼン装着
2018年02月12日 08:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口手前でアイゼン装着
1
何を勘違いしたかここを右に行ってしまい5分ほどロス
2018年02月12日 08:14撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何を勘違いしたかここを右に行ってしまい5分ほどロス
2
帰りはここを右に行こう。荒山高原はななめ右上
2018年02月12日 08:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはここを右に行こう。荒山高原はななめ右上
2
ここで上着を脱ぎアンダーとソフトシェルに
2018年02月12日 08:27撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで上着を脱ぎアンダーとソフトシェルに
1
雪が少ない尾根を行きます
2018年02月12日 08:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が少ない尾根を行きます
1
ただいまロスト中。右上の尾根に行きます
2018年02月12日 08:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまロスト中。右上の尾根に行きます
1
こんな巻道をというところを去年も歩いた
2018年02月12日 08:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな巻道をというところを去年も歩いた
1
夏道を歩いてもよかったけど左の尾根に行きます
2018年02月12日 08:43撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道を歩いてもよかったけど左の尾根に行きます
1
尾根は岩が多くて大変
2018年02月12日 08:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は岩が多くて大変
1
夏道を見送り尾根キープ
2018年02月12日 08:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道を見送り尾根キープ
1
人と鹿の踏跡を追います
2018年02月12日 08:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人と鹿の踏跡を追います
2
ワカンの踏跡
2018年02月12日 08:56撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンの踏跡
1
土の急斜面にアイゼンが刺さらず、四つん這いでよじ登ります
2018年02月12日 09:04撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土の急斜面にアイゼンが刺さらず、四つん這いでよじ登ります
1
モコモコの場所はトレースを追います
2018年02月12日 09:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコの場所はトレースを追います
1
ピークを目指して歩いていると展望台に到着。見ているのは火起山で鍋割山は見えているかどうか不明
2018年02月12日 09:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを目指して歩いていると展望台に到着。見ているのは火起山で鍋割山は見えているかどうか不明
3
一般道から展望台に行く人のトレースがしっかりあります
2018年02月12日 09:30撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道から展望台に行く人のトレースがしっかりあります
1
一般道から荒山
2018年02月12日 09:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道から荒山
1
トゲトゲの木の枝を抜けて
2018年02月12日 09:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トゲトゲの木の枝を抜けて
ぬかるんでいるように見えますがアイゼンが刺さらずカチカチです
2018年02月12日 09:39撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるんでいるように見えますがアイゼンが刺さらずカチカチです
1
ここのロープは埋もれたまま
2018年02月12日 09:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのロープは埋もれたまま
こちらのロープは今年も利用しました
2018年02月12日 09:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのロープは今年も利用しました
風で雪が飛ばされるのでトレースの薄いところを歩き
2018年02月12日 09:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風で雪が飛ばされるのでトレースの薄いところを歩き
荒山到着。前浅間からのトレースがありました
2018年02月12日 09:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山到着。前浅間からのトレースがありました
2
ひさし岩方向はしっかりトレースがあります
2018年02月12日 10:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさし岩方向はしっかりトレースがあります
もこもこしていないのでアイゼンがちょうどいいです
2018年02月12日 10:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もこもこしていないのでアイゼンがちょうどいいです
ひさし岩では雲が多く撮影タイム省略
2018年02月12日 10:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさし岩では雲が多く撮影タイム省略
避難小屋を右折
2018年02月12日 10:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を右折
明らかにショートカット
2018年02月12日 10:22撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明らかにショートカット
下り終わったら棚上十字路です
2018年02月12日 10:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り終わったら棚上十字路です
ここから水平の道をのっしのっし
2018年02月12日 10:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから水平の道をのっしのっし
人の気配が出てきたら荒山高原
2018年02月12日 10:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の気配が出てきたら荒山高原
1
荒山高原
2018年02月12日 10:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山高原
鍋割山へはこんな道
2018年02月12日 10:53撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山へはこんな道
クラッシュアイスの道です
2018年02月12日 10:53撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラッシュアイスの道です
ぬかるみはまだありません
2018年02月12日 10:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるみはまだありません
尾根に乗りました
2018年02月12日 11:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗りました
1
荒山高原から鍋割山までの最高地点である火起山
2018年02月12日 11:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山高原から鍋割山までの最高地点である火起山
1
竈山と鍋割山は標高がほぼ同じ。下って登り返します
2018年02月12日 11:11撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竈山と鍋割山は標高がほぼ同じ。下って登り返します
1
登り返したら平坦になって
2018年02月12日 11:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返したら平坦になって
鍋割山に到着
2018年02月12日 11:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山に到着
2
観音様。去年より50センチ以上雪が少ない
2018年02月12日 11:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様。去年より50センチ以上雪が少ない
今年からエイトなのでLightningアダプターを装着してジドリ
2018年02月12日 11:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年からエイトなのでLightningアダプターを装着してジドリ
3
スカイツリーも富士山も浅間山も見えないけど南のパノラマ
2018年02月12日 11:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーも富士山も浅間山も見えないけど南のパノラマ
1
火起山からパノラマ。谷川と武尊の裾野が見えてます
2018年02月12日 12:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火起山からパノラマ。谷川と武尊の裾野が見えてます
あっという間に尾根歩きは終了
2018年02月12日 12:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に尾根歩きは終了
気温が上がるとぬかるみになりますね
2018年02月12日 12:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が上がるとぬかるみになりますね
1
荒山高原で休憩する人がいなくなってました
2018年02月12日 12:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山高原で休憩する人がいなくなってました
風穴は他より暖かいらしく雪が少ないですがマイナス5℃です
2018年02月12日 12:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴は他より暖かいらしく雪が少ないですがマイナス5℃です
1
気持ちのいい雪道
2018年02月12日 12:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい雪道
荒山直登の分岐。姫百合駐車場は右下へ
2018年02月12日 12:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山直登の分岐。姫百合駐車場は右下へ
登り返しがいやだったので左の林道方面へ
2018年02月12日 12:59撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しがいやだったので左の林道方面へ
地味に上り坂で人があまり歩いていない道
2018年02月12日 13:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味に上り坂で人があまり歩いていない道
1
十字路で上り坂
2018年02月12日 13:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路で上り坂
こんなところを歩くのっていう下り坂
2018年02月12日 13:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを歩くのっていう下り坂
もう踏跡じゃなく皆が好きに歩いてるトレース
2018年02月12日 13:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう踏跡じゃなく皆が好きに歩いてるトレース
きれいな道に到着
2018年02月12日 13:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな道に到着
これが荒山高原への道なんだけど
2018年02月12日 13:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが荒山高原への道なんだけど
林道に降りてきました
2018年02月12日 13:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に降りてきました
左の駐車場に5台以上とまってました
2018年02月12日 13:11撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の駐車場に5台以上とまってました
今日は駐車する車の数が少なかったです
2018年02月12日 13:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は駐車する車の数が少なかったです

感想/記録
by tancro

そろそろ谷川に行きたいなと思いつつ、前の日に調べた天気予報では谷川はめちゃめちゃ寒いらしい。雪遊びが主目的なので、いつもの赤城で今年も荒山・鍋割山に変更しました。

荒山直登はトレースのない岩尾根を歩く部分があるので、黒檜山・駒ヶ岳・鳥居峠周回よりワイルド感を味わえます。ピッケルが倉庫で眠っているのがちょっと残念です。
訪問者数:227人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ