また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379903 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

南高尾一周

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー
 cloud27(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
京王線高尾山口8:20集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
1時間15分
合計
7時間32分
S高尾山口駅08:4108:54四辻08:5609:58草戸峠10:0210:11草戸山10:1410:39榎窪山10:4010:42三沢峠11:03泰光寺山11:0411:10西山峠11:17東山11:29入沢山11:3011:43ボランティアの森11:4411:52中沢山12:1712:21中沢峠12:38コンピラ山12:4312:55大洞山13:0613:10赤馬分岐13:34大垂水峠13:4014:37もみじ台14:4214:54高尾山15:0115:41稲荷山15:4416:13高尾山・清滝駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪解けでぬかるんでいるところがあります。大洞山から大垂水陸橋までは軽アイゼンがある方が良いです。
その他周辺情報京王線高尾駅に隣接の極楽湯にて入浴。反省会のお店はどなたかご紹介をお願いします。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

高尾山駅。ずいぶん様変わりしました
2018年02月12日 08:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山駅。ずいぶん様変わりしました
先の信号を渡ります。
2018年02月12日 08:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の信号を渡ります。
嘘はいただけませんね。
2018年02月12日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘘はいただけませんね。
1
のんびりと歩きます
2018年02月12日 09:16撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりと歩きます
拓殖大学の敷地には鉄条網があって入れません。
2018年02月12日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拓殖大学の敷地には鉄条網があって入れません。
リーダー飛ばしすぎじゃないのー。
2018年02月12日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダー飛ばしすぎじゃないのー。
凍結しているところもちらほら
2018年02月12日 09:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結しているところもちらほら
草戸山の山名表示
2018年02月12日 10:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草戸山の山名表示
しろやまこ。
2018年02月12日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しろやまこ。
1
気持ちのよい道を歩きます
2018年02月12日 10:38撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのよい道を歩きます
榎窪山の山名表示
2018年02月12日 10:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榎窪山の山名表示
どんどん歩きました
2018年02月12日 11:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん歩きました
見晴らし台からの眺め。正面は丹沢蛭ヶ岳
2018年02月12日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台からの眺め。正面は丹沢蛭ヶ岳
1
右奥は大室山
2018年02月12日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥は大室山
1
美しい丹沢の山並み。中央は蛭が岳
2018年02月12日 11:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい丹沢の山並み。中央は蛭が岳
コンピラ山を通過。雪が残っていました。
2018年02月12日 12:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンピラ山を通過。雪が残っていました。
1
大洞山に到着
2018年02月12日 12:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山に到着
1
大洞山はこんな感じ
2018年02月12日 13:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山はこんな感じ
1
結構凍結しています
2018年02月12日 13:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構凍結しています
大垂水陸橋までは雪が残っています。
2018年02月12日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水陸橋までは雪が残っています。
ザクザクと進みます
2018年02月12日 13:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザクザクと進みます
大垂水陸橋へ到着
2018年02月12日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水陸橋へ到着
1
高尾山頂付近から
2018年02月12日 14:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山頂付近から
1
高尾山頂から丹沢方面を望む
2018年02月12日 14:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山頂から丹沢方面を望む
山頂を踏みました
2018年02月12日 14:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を踏みました
1
高尾山頂からのスカイツリー
2018年02月12日 15:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山頂からのスカイツリー
筑波山が遠望できました。
2018年02月12日 15:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山が遠望できました。
都心の眺め
2018年02月12日 15:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心の眺め
高尾山口駅前にて靴を洗う
2018年02月12日 16:31撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅前にて靴を洗う

感想/記録
by kenmei

 ルート図右下の「グラフの拡大」をクリックすると、累積標高(上り)990叩⇔濱冑弦癲焚爾蝓957辰判个襦1000旦瓩を上り下りするなかなかタフなコースである。しかも合計距離が18・76キロ。C女史がリーダーを務めた。前回は稲荷山コースの下りで足が動かなくなったが、今回は別人のように違った。脚力、体力とも長足の進歩を遂げている。毎週末、山に通い精進している成果らしい。苦手な下りもすたすた降りていた。上りは追いつけないほど速い。我らのグループから、またまたアマゾネス山屋が出現した。
 もう一つ、たまげたのは同行のMさんの超人的体力である。登山の前日に皇居を6周する30キロ走(しかもかなり早いペースだという)をやった後、翌日、南高尾縦走路を息も乱れず踏破した。げに、恐ろしきはアラフィフ女性たちの体力。

感想/記録
by negi

 無数に続くアップダウンがあり、巻き道を使わなければ練習にはもってこいのコースです。特に冬場は、汗もあまりかかず、遠くまで見通せます。丹沢の山並みを堪能しました。
 一番の驚きは、初めてのリーダー・Cさんの健脚ぶりです。早い、早い。苦手の下りも克服しつつあるとお見受けしました。最も伸びたのは、体力でしょう。体力がついたから、長時間の歩行にも耐えられ、山歩きを楽しめたのだと思います。素晴らしい。今後もみんなで楽しみながら、努力しましょう。
 極楽湯はなかなか良いお湯です。ゆったりと浸かれました。一方、脱衣所は狭く、譲り合って使わないといけません。
 反省会を行いました高尾駅前の日本そば「たまの里」。安いですね。料理が出るのも早くて、おいしい。言うことないですね。また、寄りたいと思います。

感想/記録

 違うんです〜(汗)早く行こうと思ったわけではなく、先頭の遅い下りで皆さまをイライラさせてしまうのが申し訳なくて、登りで稼いだ分、下りでその貯金を使う、という作戦だったのですが、このコースはコワイ下りがあまりなくて、貯金があまり減りませんでした。そういう訳で皆さまごめんなさい。
 このコースは二度目ですが、「距離が長い」「トイレがない」その2点を除けばとてもよいルート。でもこの2点が障害だからガイドブックにもあまり載っていないのかな。大垂水峠前のちょっとコワイ下りはアイゼンつけてたので問題なし。稲荷山は起伏のゆるやかなコースですが降雪後はものすごくぬかるんでいます。
 前週の大倉尾根往復が効いたのか、今回は、さほど苦しい気持ちなく登りをやりすごすことができました。山の本当の楽しさは、ある程度体力がついて初めて体感できるものなのかもしれないとしみじみ思いました。でも体力は怠けているとすぐに失われてしまうから、楽しむためにはコンスタントに山に行かなければなりませんね。
 頼りないリーダーでしたが皆さまのおかげで楽しい山行となりました。ありがとうございました。沼津アルプスは嫌いですがこのコースはまた行きたいな。

感想/記録
by YLeaf

南高尾は2度目で、前回とは逆まわりでした。前回も冬でしたが、このコースは静かで歩きやすく、とても良いコースだと、改めて思いました。今回は天気も良く、雪も少し残っていて、長い距離、色々な表情を楽しむことが出来ました。
リーダーを務めてくださったCさん、早いスピードで引っ張っていただきありがとうございました。とても良いトレーニングになりました。

感想/記録

ケンメイ様の庭、南高尾は、起伏に富んだ歩きがいのあるコースです。
寒い時期の練習にはもってこい。とても楽しむことができました。
本日はchoリーダが成長を見せつけてくれましたよ。
後ろを振り返ることのない上り。皆を置き去りにする下り。いやはや脱帽です。
コースに危険個所はありませんが、大洞山から大垂水峠橋までは、
軽アイゼンがあると安心できます。また、清滝駅直前の下りは凍っていて、
とても滑ります。ご注意ください。
眺めも良かったです。高尾山頂からは富士も見えましたし、都心から筑波山までの景色も楽しむことができました。合計7時間半のロングトレイルとなりました。
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ