また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1381932 全員に公開 ハイキング丹沢

八菅山〜鳶尾山

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(風は穏やか)
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
小田急線 本厚木駅から半原行きの神奈中バスに乗車。
上荻野バス停で下車して徒歩。
■帰り
小田急線 本厚木駅まで徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
15分
合計
3時間45分
S上荻野バス停09:5110:06中津川カントリークラブ10:32七尾山(幣山・八菅山)10:36八菅山(蛇形山)10:3810:55八菅神社11:22やなみ峠(鳶尾峠)11:30鳶尾山11:3211:45展望台(金比羅山)11:5311:55金比羅神社12:08天覧台公園13:29本厚木駅13:3213:36本厚木駅南口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル フリース 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

今日は東丹沢の外れに位置する、上荻野バス停からスタートしました。
2018年02月17日 09:47撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は東丹沢の外れに位置する、上荻野バス停からスタートしました。
2
おぎの聖地公園。上荻野バス停を降りたら、まずはこの霊園を目指します。
2018年02月17日 09:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぎの聖地公園。上荻野バス停を降りたら、まずはこの霊園を目指します。
1
ゲートをくぐってゴルフ場に突入。
2018年02月17日 10:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートをくぐってゴルフ場に突入。
1
レストハウスらしき建物。しばらくゴルフ場の中を進みながら、八菅山方面へ向かいます。
2018年02月17日 10:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスらしき建物。しばらくゴルフ場の中を進みながら、八菅山方面へ向かいます。
2
この看板が出てきたら、右斜め後ろに向かって方向転換します。
2018年02月17日 10:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板が出てきたら、右斜め後ろに向かって方向転換します。
2
標識に「幣山」と書かれていたので寄り道しましたが・・・
2018年02月17日 10:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に「幣山」と書かれていたので寄り道しましたが・・・
1
特に何もないので、元の道へ引き返しました。
2018年02月17日 10:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に何もないので、元の道へ引き返しました。
3
ここが戻ってきた分岐点。気を取り直して八菅神社方面へ向かいます。
2018年02月17日 10:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが戻ってきた分岐点。気を取り直して八菅神社方面へ向かいます。
2
ゴルフ場の縁を通る道が続くため、こんな看板があちこちにありました。
2018年02月17日 10:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の縁を通る道が続くため、こんな看板があちこちにありました。
2
まだ車道ですが、ようやく砂利道に変わりました。
2018年02月17日 10:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ車道ですが、ようやく砂利道に変わりました。
1
冬でも青々しているオニシバリ。緑色の地味な花が咲いていました。
2018年02月17日 10:32撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬でも青々しているオニシバリ。緑色の地味な花が咲いていました。
4
八菅山の展望台に到着。標識はありませんが、ここが八菅山のようです。
2018年02月17日 10:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八菅山の展望台に到着。標識はありませんが、ここが八菅山のようです。
4
ちょっと錆び付いた展望台に登ると、東側の素晴らしい展望を楽しめました。
2018年02月17日 10:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと錆び付いた展望台に登ると、東側の素晴らしい展望を楽しめました。
5
梵天塚。昔の丹沢は修験者が集まっていたので、こういった遺跡があちこちに見られます。
2018年02月17日 10:38撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天塚。昔の丹沢は修験者が集まっていたので、こういった遺跡があちこちに見られます。
2
八菅山展望台から下ったところのトイレ。ここは山奥じゃないので、バイオトイレではなく水洗式でした。
2018年02月17日 10:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八菅山展望台から下ったところのトイレ。ここは山奥じゃないので、バイオトイレではなく水洗式でした。
3
少し早めの昼食は、小田急OXマートの二段弁当。彩り豊かで、味も良かったです。
2018年02月17日 10:44撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し早めの昼食は、小田急OXマートの二段弁当。彩り豊かで、味も良かったです。
8
八菅神社。ここに来るまで、ただの神社だと思っていましたが・・・
2018年02月17日 10:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八菅神社。ここに来るまで、ただの神社だと思っていましたが・・・
3
境内に大きなスダジイを発見!
2018年02月17日 10:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内に大きなスダジイを発見!
4
こちらはさらに巨大なスダジイ!!幹の直径は1m以上あるはずです。
2018年02月17日 10:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはさらに巨大なスダジイ!!幹の直径は1m以上あるはずです。
3
八菅神社のスダジイの林は、「かながわの美林50選」にも選ばれています。
2018年02月17日 10:58撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八菅神社のスダジイの林は、「かながわの美林50選」にも選ばれています。
4
いよいよ鳶尾山へ向かって登り返します・・・
2018年02月17日 11:07撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ鳶尾山へ向かって登り返します・・・
2
常緑性なのに、葉が軟らかくて頼りないビナンカズラ。
2018年02月17日 11:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常緑性なのに、葉が軟らかくて頼りないビナンカズラ。
3
やなみ峠。ここまでは車で来られるようです。
2018年02月17日 11:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やなみ峠。ここまでは車で来られるようです。
2
木々の合間から市街地がチラリ。
2018年02月17日 11:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の合間から市街地がチラリ。
3
鳶尾山の山頂に到着!
2018年02月17日 11:28撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶尾山の山頂に到着!
4
木々が落葉している時期だと、鳶尾山山頂からかなり遠くまで見渡せます。
2018年02月17日 11:28撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が落葉している時期だと、鳶尾山山頂からかなり遠くまで見渡せます。
4
鳶尾山の一等三角点をGET!
2018年02月17日 11:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶尾山の一等三角点をGET!
5
チャノキ。茶畑から野生化した個体だと思われます。
2018年02月17日 11:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャノキ。茶畑から野生化した個体だと思われます。
3
標識に従って、いざ展望台(金比羅山)方面へ!
2018年02月17日 11:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に従って、いざ展望台(金比羅山)方面へ!
1
鳶尾山から一旦下って、再び登り返すと・・・
2018年02月17日 11:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶尾山から一旦下って、再び登り返すと・・・
1
立派な展望台のある金比羅山に到着。
2018年02月17日 11:46撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な展望台のある金比羅山に到着。
5
展望台からは360度の大展望!
2018年02月17日 11:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは360度の大展望!
3
ですが、大山方面はモヤモヤ・・・
2018年02月17日 11:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ですが、大山方面はモヤモヤ・・・
3
振り返ると鳶尾山。
2018年02月17日 11:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると鳶尾山。
3
金比羅神社前の分岐点。直進すると金比羅神社経由で鳶尾団地方面、左折すると中津川(相模川支流)方面に出られるようです。
2018年02月17日 11:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅神社前の分岐点。直進すると金比羅神社経由で鳶尾団地方面、左折すると中津川(相模川支流)方面に出られるようです。
3
右手に住宅地が見えてきたので、山道ももうすぐ終わるはず・・・
2018年02月17日 11:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に住宅地が見えてきたので、山道ももうすぐ終わるはず・・・
1
恐竜の足みたいな葉の形のカクレミノ。
2018年02月17日 12:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐竜の足みたいな葉の形のカクレミノ。
2
フェンスに吊されている謎の瓶・・・と思ったら、鳶尾山付近の地図が入っていました。
2018年02月17日 12:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスに吊されている謎の瓶・・・と思ったら、鳶尾山付近の地図が入っていました。
3
日当たりの良い斜面はスイセンが満開。
2018年02月17日 12:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良い斜面はスイセンが満開。
4
ここが下山ポイントの鳶尾台公園。奥へ延びる階段から山へ入れます。
2018年02月17日 12:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが下山ポイントの鳶尾台公園。奥へ延びる階段から山へ入れます。
2
鳶尾山前バス停。このバス停は、鳶尾山から少し離れた場所だと判明。
2018年02月17日 12:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶尾山前バス停。このバス停は、鳶尾山から少し離れた場所だと判明。
2
ゴミを捨てる輩が一人でも減りますように・・・
2018年02月17日 12:17撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴミを捨てる輩が一人でも減りますように・・・
4
道端のコイン精米機。都会っ子は知らない世界です(笑)
2018年02月17日 12:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端のコイン精米機。都会っ子は知らない世界です(笑)
3
豚さんのいる建物は、厚木ハムの工場兼直売所でしょうか?
2018年02月17日 12:31撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豚さんのいる建物は、厚木ハムの工場兼直売所でしょうか?
2
街道沿いの八幡神社で、ここまで無事を感謝してきました。
2018年02月17日 12:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街道沿いの八幡神社で、ここまで無事を感謝してきました。
3
ホトケノザの花。春は少しずつ近づいていますね。
2018年02月17日 12:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトケノザの花。春は少しずつ近づいていますね。
4
幹線道路(R129)を渡って、本厚木駅を目指して進むと・・・
2018年02月17日 13:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹線道路(R129)を渡って、本厚木駅を目指して進むと・・・
2
巨大な玉が並んだ厚木中央公園に到着。
2018年02月17日 13:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な玉が並んだ厚木中央公園に到着。
3
厚木駅前の波多野商店で、名物の「とん漬」を購入!
2018年02月17日 13:28撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厚木駅前の波多野商店で、名物の「とん漬」を購入!
4
とん漬を買った後、駅の北側を抜けて・・・
2018年02月17日 13:32撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とん漬を買った後、駅の北側を抜けて・・・
2
ゴール地点の厚木駅南口に到着!
2018年02月17日 13:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点の厚木駅南口に到着!
3
撮影機材:

感想/記録

[コース]
八菅山・鳶尾山を結ぶコースは、随分前に買った「新分県登山ガイド・神奈川県の山」に載っていたので、それを真似してコースを設定しました。
山中でも車道歩きが多いコースでしたが、展望台からの大展望や、巨木が立ち並ぶ社叢林を見られたのは良かったです。

[展望・景色]
八菅山展望台:東側の展望は上々でした。
鳶尾山:落葉期なら、山頂から東側の展望が開けています。
金比羅山展望台:360度の大展望・・・ですが、強風の日には危ないので登らない方が良さそうです。

[動植物]
八菅山と鳶尾山ではエナガ・ヤマガラ・ウソなどの野鳥が見られましたが、林内ではシロハラやカケスなど中型〜大型の野鳥はほとんど見られませんでした。
平野部の畑では、ツグミやヒバリが見られました。
また、スダジイの巨木が林立する八菅神社は、植物に興味があるなら一見の価値があると思います。

[飲食・お土産]
厚木駅前の波多野商店は、豚肉の味噌漬けの「とん漬」が有名です。
贈答用の折り詰めのパックだけでなく、一枚ずつバラで買うことも可能です。
訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 カケス ウソ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ