また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382254 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

池の平

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り後雪
微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯の丸スキー場の駐車場利用。到着時の気温-7℃、出発時の気温-6℃
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
1時間33分
合計
4時間37分
Sスタート地点06:2806:56湯の丸スキー場第6リフト終点07:32池の平駐車場07:41村界の丘07:46雷の丘07:53雲上の丘09:2610:28雷の丘10:33村界の丘10:47池の平駐車場11:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:30駐車場-7:52雲上の丘-11:04駐車場
コース状況/
危険箇所等
池の平に至るまでトレースがしっかり付いていたが、今日降雪があり消えたかもしれない。池の平の斜面の積雪はもう少し欲しいが、スキーは可能。雪質は平原に近いところは硬いが、それ以外は粉雪とは言わないまでも悪くない。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

トレースばっちりの林道
2018年02月17日 07:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースばっちりの林道
あずまやの雪が少ない
2018年02月17日 07:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あずまやの雪が少ない
この時間はまだ晴れていた
2018年02月17日 07:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間はまだ晴れていた
1
ここでシールを剥ぐ
2018年02月17日 07:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでシールを剥ぐ
1回目はこの辺りから
2018年02月17日 07:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回目はこの辺りから
2回目。雲行きが怪しくなってきた。
2018年02月17日 08:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目。雲行きが怪しくなってきた。
雪質は悪くないのだが、何故か滑りにくい。
2018年02月17日 08:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪質は悪くないのだが、何故か滑りにくい。
3回目。大分雲が出てきた。
2018年02月17日 09:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3回目。大分雲が出てきた。
4回目。雪がだいぶ降ってきた。
2018年02月17日 10:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4回目。雪がだいぶ降ってきた。
自分が付けたトレースも消えそう。
2018年02月17日 10:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分が付けたトレースも消えそう。
林道スキー
2018年02月17日 10:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道スキー

感想/記録

ここ数年毎年訪れている湯の丸スキー場からの池の平BCスキーへ行ってきた。スキー場の駐車場には6時頃到着。まだ暗いのでライトを点けて準備する。外気温はマイナス7℃くらい。この時期のこの標高としてはマイルドだが、外でチンタラ準備していると指先が痛い。例によってゲレンデのリフトが動く前なのでシールを付けてゲレンデ脇を登り始める。天気予報は強い冬型で東信地方もその影響を受けそうだったが午前中なら持つだろうと予想して出発。雪質はゲレンデも悪くなさそう。先に期待が持てる。30分ほどでゲレンデを登り切り、その後は林道を進む。最近と思われるトレースがばっちり付いていてラッセル不要だった。週末だがまだ時間が早いので昨日かそれ以前のものだろう。周囲に人の姿は全く見えない。1時間ほどであずまやに到着。ここから先もトレースばっちり。例年ここを訪れるとノートラックの斜面でスキーできたのだが、今年はそうはいかないようだ。稜線に上がってアップダウンをこなしながら進み雲上の丘に到着。天気はイマイチで、風が冷たい。小休止と滑走の準備をする。池の平へ降りる斜面を見ると、例年に比べ雪が少し少ないように見える。下の藪が隠れきっていない。2月であれば大体藪は消えると思っていたが、必ずしもそうならないのは致し方ない。今年は日本海側は記録的な積雪になっているが、その影響は東信地方にはあまりないようだ。取りあえず一回滑る。雪質は良さそうに見えたのだが、あまり板が滑らない。なぜだろう。しかも池の平の平原に近いところは雪質がかなり硬くてガリガリ音がうるさい。コンディションはあまり良いとは言えない。でも一度の滑走で帰るのも勿体ないので平原に降りてシールを貼って登り返す。これを何度か繰り返すのだが、今日はどこを滑っても今ひとつ板が滑らない。技量がないのは百も承知だが、それでも楽しめる時と場合があるので、今日は自分との相性が悪かったのだろう。それよりも3回目の登り返しの頃からは雪が強くなり視界も悪くなるほど。風向きの関係か、池の平へ降りる斜面ではほとんど風には吹かれず寒さは感じないが、自分が付けたトレースも消えそうだった。時間も早いのでもう2-3回滑っても良かったが、降雪の状況を見て諦めた。結局自分が滑っている間は完全貸し切りだった。雪質はどうも良くなかったが、その点は良かった。帰りは来た道を戻るが、スノーシューで歩く人やスキーの人を散見した。あの雪の中では景色は悪いが、スキーなら新雪があるので楽しめるかも知れない。帰りの林道は傾斜が緩すぎてスキーが滑らず漕いでばかり。腕がくたびれる。林道をこなしてゲレンデに戻るが人の姿は少ない。それよりもゲレンデの雪質が良くてかなり快適だった。今日に限って言えば、わざわざバックカントリーに出掛けるよりも、まったりゲレンデスキーの方が快適だったと思う。
訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 スノーシュー リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ