また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1386586 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走京都・北摂

読図山行・北摂 妙見山〜野間城址 

日程 2018年02月22日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
電車バス
能勢電・妙見口駅スタート
帰りは阪急バス・野間中バス停より妙見口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間35分
合計
6時間20分
S妙見口駅08:5009:50ピーク44410:0011:00妙見山12:0012:30大堂越12:4013:00振野13:1014:40野間城址14:4515:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はなし。
振野山から野間城址までほとんど踏み跡なし。テープ目印が少しだけある。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

久しぶり 妙見口駅
2018年02月22日 08:36撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶり 妙見口駅
1
第1のピーク・349.0で
2018年02月22日 09:28撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1のピーク・349.0で
3
第2のピーク444.0三角点がある
2018年02月22日 09:52撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2のピーク444.0三角点がある
1
三角点にタッチ
2018年02月22日 09:53撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
5
能勢らしい雑木林
2018年02月22日 10:11撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能勢らしい雑木林
1
枯れた笹原と雑木の木々
2018年02月22日 10:24撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れた笹原と雑木の木々
3
上杉尾根目指して進む
2018年02月22日 10:24撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上杉尾根目指して進む
1
妙見山頂 ブナの大木
2018年02月22日 11:17撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見山頂 ブナの大木
1
枯れたブナの幹に大きな穴が…
2018年02月22日 11:19撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れたブナの幹に大きな穴が…
2
精霊? いやお化け?!
2018年02月22日 11:20撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精霊? いやお化け?!
5
振野山山頂 進行方向を相談
2018年02月22日 13:05撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振野山山頂 進行方向を相談
4
振野山山頂 雑木に包まれた静かな山だ
2018年02月22日 13:05撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振野山山頂 雑木に包まれた静かな山だ
1
野間城址 お稲荷さん
2018年02月22日 14:41撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野間城址 お稲荷さん
1
野間に下る途中、天保○○年と刻銘の灯篭
2018年02月22日 14:47撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野間に下る途中、天保○○年と刻銘の灯篭
2
山行地図 進路をオレンジ線、進行方向の角度を数字で記入している
2018年02月23日 10:37撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山行地図 進路をオレンジ線、進行方向の角度を数字で記入している
4

感想/記録

妙見山へ読図山行だ。妙見山なんて何回も行ってるし、かんた〜ん、と思ってたが、さすが宝塚山の会の例会山行、リーダーAさんの山はすごい、面白い。
まずメインルートの上杉尾根なんか通らない。上杉尾根の南側で初谷川の北の支稜を、登山口を見つけながら上がっていく。もちろん、登山口に標識なんて何もない。
踏み跡というより杣道だ、地元の方が使っていらっしゃるのだろう、稜線にしっかりした道が続いている。
心和む雑木林だ。大峰や台高のような華やかさはないが、こんな低山でも、やっぱり山はいいなあ、と思ってしまう。
やがてルートは、上杉尾根のレスキューポイント辺りで上杉尾根道に合流する。上杉尾根はメイン道なので平日なのに数組とすれ違う。辺りは植林に変わり、道幅広いので歩きやすいが単調だ。
妙見山頂に寄って、神社境内で昼ごはん。そして大堂越に下りる。ここからが本日のメインイベントなのだ。
ルートを聞いた時、私は大堂越から野間に下って城跡へほんのちょっと登り返すのかな、と思った。ところが振野山から北へ北へ、尾根を縦走するのだという。勿論ちゃんとした道はない、踏み跡も…。
大堂越から振野山へ、エアリアマップに記載あったが、ほとんど踏み跡ーーそれも途切れ途切れの踏み跡。皆、本当にメジャーなとこしか行かないのだ。
植林の急坂を登り詰めると、だだっ広くて平らな振野山山頂だ。雑木林の中にある、今は梢越しに遠くの景色がうっすらと見える。

さてさて、ここからが問題なのだ。踏み跡ない、わずかにテープ。シルバーコンパスでしっかり方向をセットして進んでいく。角度数字は350度から30度ほど、ほぼ北方向だ。
ところでリーダーAさんから次の難問、現在地確認。目立ったピークや鞍部もなく、方向だけでは現在地を特定しにくい。わからなければ先に進もうと道なきヤブ、獣道、植林道、−進んで平坦な所で小休止。目の前にお饅頭のような小さなピーク、方向を見るとアレレ東だ、いつの間にか、東に向いている、それで思い出した、超拡大地図を引っ張り出した、野間城址へは東を回り込んでるのだ、と。あの小さなピーク、野間城址だ!!

城跡にはお稲荷さんがあって白狐の石像があった。城らしい跡は今はもう全然ない。

ちゃんとした道があれば30分で下れただろう、しかしあれやこれやと考えたり、深すぎる落葉の中歩いたり滑ったり、とても楽しかった。頭がお腹一杯になる山行だった。
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ