また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1390060 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

生藤山と麓のひっそり狛

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往路:高尾駅北口より西東京バス(陣馬高原下行)
復路:西川橋より西東京バス(武蔵五日市駅行)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

下案下(しもあんげ)バス停(8:45)・・・山神社(8:50-9:05)・・・陣馬高原下バス停(9:15)・・・熊野神社(9:20-9:30)・・・和田峠(10:15)・・・醍醐峠(10:40)・・・山の神(分岐)(11:10)・・・茅丸(1019P)(11:55)・・・生藤山(12:05-12:25)・・・三国山(分岐)(12:30)・・・熊倉山(12:50)・・・浅間峠(13:35)・・・県道出合(登山口)(14:10-14:25)・・・西川橋バス停(15:10)・・・五所神社(15:30-15:40)・・・西川橋バス停(15:50)
コース状況/
危険箇所等
和田峠から浅間峠まではところどころに積雪・凍結・ぬかるみ箇所があります。特に、生藤山から浅間峠まで道のりが少し滑りやすいところもあり、気を使ったりして意外と疲れました。浅間峠から上川乗方面への下山路には積雪は殆どありません。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

陣馬高原下バス停の一つ手前のこのバス停よりスタート。
2018年02月25日 08:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停の一つ手前のこのバス停よりスタート。
なぜゆえ、そんなところからスタートなのか・・
2018年02月25日 08:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜゆえ、そんなところからスタートなのか・・
このひっそりした神社に行くためなのだが・・
2018年02月25日 08:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このひっそりした神社に行くためなのだが・・
見てほしい!
2018年02月25日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見てほしい!
1
このハゲ親父・・いや狛犬を!
2018年02月25日 08:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このハゲ親父・・いや狛犬を!
7
うつむいてるくせに、すげー笑っているのである!
2018年02月25日 08:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うつむいてるくせに、すげー笑っているのである!
7
さて、陣馬高原下バス停のほど近くにもひっそり系神社が。このいい雰囲気とともに・・
2018年02月25日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、陣馬高原下バス停のほど近くにもひっそり系神社が。このいい雰囲気とともに・・
1
・・期待通りの凄い狛がいたのだった・・
完全に風景に溶け込んでいる!
2018年02月25日 09:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・期待通りの凄い狛がいたのだった・・
完全に風景に溶け込んでいる!
7
とってもいい・・・
2018年02月25日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とってもいい・・・
7
大満足しながら舗装路を歩き、和田峠に到着。
茶屋は営業中。
2018年02月25日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大満足しながら舗装路を歩き、和田峠に到着。
茶屋は営業中。
1
生藤山方面へ向かいます。
2018年02月25日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生藤山方面へ向かいます。
1
登山道はこんな感じ。
2018年02月25日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ。
1
茅丸(1019P)に到着。晴れていれば好展望のようです。
2018年02月25日 11:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅丸(1019P)に到着。晴れていれば好展望のようです。
1
その後程なくして生藤山へ到着。展望はあまりないようです。このすぐ先に三国山というポイントがあるのでそちらの方が休憩には良さそう。
2018年02月25日 12:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後程なくして生藤山へ到着。展望はあまりないようです。このすぐ先に三国山というポイントがあるのでそちらの方が休憩には良さそう。
1
さて、浅間峠方面へ向かいます。この後、浅間峠までの間、しばしば積雪・凍結箇所がありました。
2018年02月25日 12:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、浅間峠方面へ向かいます。この後、浅間峠までの間、しばしば積雪・凍結箇所がありました。
1
熊倉山を通過。
2018年02月25日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山を通過。
1
浅間峠です。ここまで意外と疲れました。
2018年02月25日 13:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠です。ここまで意外と疲れました。
1
上川乗方面へ下山します。このような道で積雪・凍結はありませんでした。
2018年02月25日 13:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上川乗方面へ下山します。このような道で積雪・凍結はありませんでした。
途中660mあたりで、お社を通過。
2018年02月25日 13:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中660mあたりで、お社を通過。
舗装路に出てきました。
2018年02月25日 14:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出てきました。
逆光になってますが、最後に五社神社へ立ち寄ります。
2018年02月25日 15:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光になってますが、最後に五社神社へ立ち寄ります。
参道から麓を望む。
2018年02月25日 15:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道から麓を望む。
1
途中に休憩用のベンチもあるくらい登り・・・
2018年02月25日 15:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に休憩用のベンチもあるくらい登り・・・
やっと着きました。お目当ての狛犬は・・・
2018年02月25日 15:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着きました。お目当ての狛犬は・・・
・・・・。

(感想欄のおまけを参照ください)
2018年02月25日 15:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・・。

(感想欄のおまけを参照ください)
2
といった訳で西川橋バス停に到着。終了です!
2018年02月25日 15:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
といった訳で西川橋バス停に到着。終了です!
地域の人に大事にされているバス停ですね。ほっこりします。
2018年02月25日 16:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地域の人に大事にされているバス停ですね。ほっこりします。

感想/記録

生藤山に行ってきた。
すいている地味な山が好きな私としては、この辺の山は混んでそうだったので敬遠してきたのだが・・・この日は天気もイマイチそうだし、日曜だし、東京マラソンだし、空いてるかもと思ったのだ。(実際に、バスも難なく座れたし普段よりは人が少なそうな気がした)

で、コースを計画するなかで、八王子市上恩方のあたりはいくつかのひっそり系神社&狛犬があるようなことが分かり、併せて巡ることにした。

また、生藤山の山名標があるところは、ベンチがあるもののあまり展望がよくありません。休憩するには三国山(三国峠)か茅丸がよいかと思いました。

***おまけ
計画ではトリは五社神社としていた。事前調査ではここは本殿に珍しい狛犬がいるようだったので楽しみしていた。
事前に分かっていたが、この神社はちょっとした山の上にあり、参道を100mくらい登るのだ。きつかったが、あの坂の向こうには狛が見える!そう思って登ったのだった。

だが・・・
見、見えねぇ!

ちょうど地元の人がいたので聞いてみたところ、何年か前に本殿を覆う工事をしたという。
な、なにぃ〜〜!

見知らぬ土地から来た怪しい怪しい私。更なる質問は通報事案になるかとも思ったが、思い切って聞いてみた。
「この本殿に珍しい狛犬がいると聞いたんですが・・」
すると親切なる地元の人は私を通報することもなく、簡潔に答えたのだった。
「あー、いますね。」
いる!それに決まった!見えないが、本殿を守っているのだ!いますとも!ああ、います!

私は満足だった。さて帰るかと思ったが、まてしばしと思い・・本殿の窓から中をのぞいてみた。まったく未練がましいし、完全に不審者である。

すると薄暗い本殿の中にうっすらシルエットが!間違いなく狛犬である!
うぉーと思い必死で撮ったのが最後から3枚目の写真です。
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 9
2018/2/27 10:50
 ひっそり狛犬
初めましてchichibuyakenさんmini34です
このルートを近いうちに歩こうと思っていました。狛犬ファンとして貴重な情報をありがとうございます。
私も、この狛犬さん達をぜひ拝見してきます。
登録日: 2017/10/17
投稿数: 5
2018/2/27 21:04
 Re: ひっそり狛犬
mini34さん、はじめまして。
おぉ!狛犬好きですか!お仲間ですねー。
いい狛たちでした。ひっそりとした神社の雰囲気もよかったです。

なお、2社目の熊野神社ですが、民家脇の細い路地を入り口になります。
なので、少しわかりにくいかもで知れません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

高原 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ