また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394198 全員に公開 ハイキング東海

中濃・中級コースから納古山

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー3人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
23分
合計
3時間0分
Sトイレあり駐車場09:3709:38中級コース登山口10:00水飲み場10:07塩の道合流点10:09大牧谷方面分岐10:20天空の岩展望台10:34第二展望台10:47初級コース分岐10:55納古山11:1811:25初級コース分岐11:52十字路12:16塩の道合流点12:20水飲み場12:36中級コース登山口12:37トイレあり駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報道の駅ロックガーデンひちそうで昼食。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

トイレのある駐車場から歩行開始。
2018年03月04日 09:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレのある駐車場から歩行開始。
中級コースの登山口です。
2018年03月04日 09:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中級コースの登山口です。
水飲み場
2018年03月04日 10:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水飲み場
塩の道と合流。
2018年03月04日 10:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩の道と合流。
尾根コース、大牧谷コースと合流。
2018年03月04日 10:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コース、大牧谷コースと合流。
5合目の天空の岩展望台
2018年03月04日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目の天空の岩展望台
展望台からの景色。雲が多い。
2018年03月04日 10:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの景色。雲が多い。
7合目の第二展望台
2018年03月04日 10:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目の第二展望台
9合目で、初級コースと合流。あと少し。
2018年03月04日 10:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目で、初級コースと合流。あと少し。
頂上のノコリン
2018年03月04日 10:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上のノコリン
2
頂上のお地蔵さん
2018年03月04日 10:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上のお地蔵さん
頂上から飛騨川下流方面を望む。
2018年03月04日 10:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から飛騨川下流方面を望む。
1
頂上北側の景色
2018年03月04日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上北側の景色
1
初級コース合流点まで戻って来ました。帰りは天空の岩の下り回避のため、初級コースに入ります。
2018年03月04日 11:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初級コース合流点まで戻って来ました。帰りは天空の岩の下り回避のため、初級コースに入ります。
分岐からすぐの地点。上麻生の町がよく見えます。
2018年03月04日 11:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からすぐの地点。上麻生の町がよく見えます。
武儀郡神渕村と加茂郡下麻生町との境界碑。明治時代のものです。
2018年03月04日 11:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武儀郡神渕村と加茂郡下麻生町との境界碑。明治時代のものです。
1
初級コースと塩の道がクロス。塩の道のほうに右折します。
2018年03月04日 11:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初級コースと塩の道がクロス。塩の道のほうに右折します。
中級コースと合流。頂上を経由し、一周した形になります。
2018年03月04日 12:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中級コースと合流。頂上を経由し、一周した形になります。
再び、水飲み場。
2018年03月04日 12:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、水飲み場。
中級コース登山口に戻って来ました。
2018年03月04日 12:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中級コース登山口に戻って来ました。
駐車場のトイレ。洋式でビックリ!しました(笑)。
2018年03月04日 12:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレ。洋式でビックリ!しました(笑)。
撮影機材:

感想/記録

 弟子(妻)、ポッポ(小6)、リンちゃん(小4)との月例ハイク、2018年3月は岐阜県の人気の里山・納古山に登って来た。
 朝6時半に自宅を出発。11月から5ヶ月連続となる(苦笑)東海北陸道のドライヴを経て、美濃関JCTから東海環状道に入り、美濃加茂ICで降り、国道41号を北進。道の駅『ロックガーデンひちそう』でトイレを済ませてから、旧道→林道に入る。時間はすでに9時過ぎで、駐車場に空きがなかったらおとなしく『ロックガーデンひちそう』まで戻って駐めて、歩きで戻って来るつもりだったけど、9時過ぎだったのが逆に幸いし、朝イチで登山開始したパーティーの下山時間と重なったため(苦笑)、駐車場に空きが出来たところにすぐクルマを入れることに成功。林道沿いに何箇所かある駐車場のうち、駐めることに成功したのは、トイレのある駐車場。ここから9:37より登山開始。
 林道を1分歩くと、中級コースの登山口。ここから沢沿いを緩やかに登ってくと、10時ちょうどに水飲み場に到着。ここから沢を離れてひと登りで、塩の道に合流し、さらに一息で大牧谷方面からのコースと合流。ここからは尾根上に登ってく。見掛けは怖い天空の岩(5合目)も簡単にスルーし、ひとつピークを超えて鞍部に下りてから、第二展望台(7合目)の岩場を登る。ここも足と手の置き場が赤くペイントされてるため、リンちゃんも問題なく通過出来た。ここを登りつめたら頂上か!...と思ったら、初級コースとの合流点(9合目)。一旦少し下り、鞍部からは直登はせずに(ロープで塞がれてる)、ピークの南側を廻り込むようにして登ってくと、10:55に頂上に到着。雲が多く、期待してた大展望は無かったけど、麓の町並みや周囲の山がよく見えた。また、テーブル・ベンチ類がたくさん設置されてて、多くの登山者が思い思いに寛いでた。本格的な昼食は『ロックガーデンひちそう』で食べることにし、頂上ではおにぎりやおやつなどを摂るに留め、11:18より下山開始。
 下りは天空の岩など、リンちゃんが苦手とする急な下り坂を回避するため、初級コースに入った。思惑通り、ポッポとリンちゃんが小学生らしい(苦笑)下品な替え歌を歌いながら歩けるくらいの緩やかなコースでスギの植林帯のなか高度を落としていくと、明治時代に建てられたという武儀郡神渕村と加茂郡下麻生町の境界碑に到着。この境界碑があるコルではなく、コブを1つ越えたところが初級コースと塩の道との交差点で、ここから塩の道を右に入る。昔の交易路らしく、緩やかにアップダウンでいくつも尾根と谷を越えていくと、12:16に、2時間あまり前に通過した中級コースとの合流ポイントに到着。ここからは中級コースを下降。下りは早く、水飲み場を通過し、あっという間に中級コース登山口まで戻れた。トイレのある駐車場には、歩き始めからちょうど3時間ジャストの12:37に到着。
 人気のある山のせいか、全般的に歩き易く、数カ所ある岩場も見た目ほど怖くなく(笑)小学校中高学年であれば難なく通過出来る筈。ファミリーハイクにうってつけの山だと思いました。
訪問者数:517人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 コル 直登 スギ 地蔵 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ