また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395687 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

上越 三国山 3時間半のお手軽雪山ハイク

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
 YAMA555(CL)
, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地元草加4:30発→草加IC→外環→関越道→水上IC→三国トンネル群馬側駐車場
※月夜野で降りれば良かったのですが行き過ぎました。
道路は全く積雪なし、凍結箇所もありませんでした(今年雪少ないよねー)。

最終のコンビニは猿ヶ京温泉のあたりだったと思います。
群馬側の駐車場は3か所ありますがトンネルが正面に見えた時に橋の手前左側にある駐車スペースを使いました。駐車スペースにトイレなし。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
7分
合計
3時間25分
Sスタート地点07:2009:32三国山09:3910:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはEtrex20のGPSデータです。
コース状況/
危険箇所等
●参考資料
山と高原地図「谷川岳」

●駐車場〜稜線
三国トンネル向かって右側からスタート。
登山口から積雪あり。
出だしは10分くらいトラバースするような感じで進みます。登山口でアイゼンを装着。先行者があったので踏み跡はありました。
なだらかな斜面を尾根に向かって登っていきます。通常だと三国権現への夏道を使いますが、雪山でショートカットできそうなのでもう少し三国山寄りに直登しました(先行者もそうしていましたので踏み跡を参考にしています)。
稜線に乗ったのは三国権現が眼下に見えるくらいの場所です。尾根の向こうに上越の山が広がります。ここからは展望が良い。

●稜線〜山頂
三国権現からしばらくは急坂。いったん平坦になり、さらに急坂になります。
2回目の急坂では夏道の階段が見えているところがありました。
山頂は平らで雪は結構ありそう。
南側は展望がよくうっすらと富士山が見えるくらいでしたが、東側の谷川方面は樹林越しの展望になります。
下降時は斜面が急なのでしっかりをアイゼンを効かせて慎重に下りました。春山みたいな気温で雪が柔らかくなり、アイゼンに雪が付きやすい状態。急斜面では滑落の原因になるので細かく雪を落としながらでした。また稜線以下樹林帯では踏み抜きがひどかったですが、ワカン装着が面倒だったので膝まで入りながら下っちゃいました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

7:20駐車場に到着。
苗場に行く人が多いのか結構車どおりは激しい。
先行車1台。
2018年03月03日 07:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:20駐車場に到着。
苗場に行く人が多いのか結構車どおりは激しい。
先行車1台。
駐車スペースはこんな感じ。
2018年03月03日 07:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースはこんな感じ。
橋を渡って正面のトンネル手前まで行きます。車注意。
2018年03月03日 07:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って正面のトンネル手前まで行きます。車注意。
右手から入ります。
2018年03月03日 07:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手から入ります。
登山開始から雪あり。アイゼンを装着する。
2018年03月03日 07:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始から雪あり。アイゼンを装着する。
1
登山口の道標。
2018年03月03日 07:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の道標。
しばらく斜面をトラバース。
2018年03月03日 07:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく斜面をトラバース。
今日は快晴。正面が三国山方面。
2018年03月03日 07:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は快晴。正面が三国山方面。
早朝は雪も締まっていて歩きやすい。
この辺で尾根をショートカット。
2018年03月03日 08:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝は雪も締まっていて歩きやすい。
この辺で尾根をショートカット。
青空に向かって進め!
2018年03月03日 08:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かって進め!
1
アイゼンが効きます。
2018年03月03日 08:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンが効きます。
だいぶ上がってきた。
2018年03月03日 08:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ上がってきた。
この辺から左側の稜線に向けて急登する。
2018年03月03日 08:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から左側の稜線に向けて急登する。
ストックでも大丈夫だった。
2018年03月03日 08:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックでも大丈夫だった。
少し切れ目があります。
2018年03月03日 08:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し切れ目があります。
8:35
稜線に出ました。思わずウォーと叫んでしまう絶景。
2018年03月03日 08:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:35
稜線に出ました。思わずウォーと叫んでしまう絶景。
2
正面に続く雪の道。結構急だな。
2018年03月03日 08:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に続く雪の道。結構急だな。
振り返ると鞍部に三国権現の鳥居がちょっと顔を出していました。
2018年03月03日 08:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると鞍部に三国権現の鳥居がちょっと顔を出していました。
素晴らしい景色。
2018年03月03日 08:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色。
1
先行の方の踏み後。
2018年03月03日 08:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行の方の踏み後。
シュカブラが美しい。
2018年03月03日 08:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラが美しい。
1
並行に写真を撮ると斜面の急さわかるかな?
2018年03月03日 08:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並行に写真を撮ると斜面の急さわかるかな?
ひと登りすると若干なだらかになります。
正面から先行者のスキーヤーとボーダーの方。
ちょっと声掛けさせていただきました。
2018年03月03日 09:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りすると若干なだらかになります。
正面から先行者のスキーヤーとボーダーの方。
ちょっと声掛けさせていただきました。
右奥には浅間山でしょうか。
2018年03月03日 09:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥には浅間山でしょうか。
2
濃い青の空
2018年03月03日 09:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃い青の空
三国山独占状態です。
2018年03月03日 09:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山独占状態です。
1
苗場方面か
2018年03月03日 09:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場方面か
この辺は雪が飛ばされるのかな。階段が見えていました。
2018年03月03日 09:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は雪が飛ばされるのかな。階段が見えていました。
階段の脇を歩きます。
2018年03月03日 09:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の脇を歩きます。
いよいよ頂上。雪庇ありますね。
2018年03月03日 09:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ頂上。雪庇ありますね。
三国山到着しました。
昼に谷川まで行かなきゃならなかったので本当にギリギリでした。
2018年03月03日 09:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山到着しました。
昼に谷川まで行かなきゃならなかったので本当にギリギリでした。
1
谷川岳は樹林帯の奥に真っ白に輝いていた。
2018年03月03日 09:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳は樹林帯の奥に真っ白に輝いていた。
1
山頂で記念写真。
2018年03月03日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で記念写真。
2
さー絶景を見ながら戻ります。
2018年03月03日 09:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー絶景を見ながら戻ります。
1
帰りは早いよー。
2018年03月03日 09:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは早いよー。
1
でも急だよー。尻セードしたかったんですが、急すぎてちょっと怖いわ。だんだん
2018年03月03日 09:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも急だよー。尻セードしたかったんですが、急すぎてちょっと怖いわ。だんだん
あっと言う間に降りてきました。まだまだ歩きたいんですが急ぎます。
2018年03月03日 10:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっと言う間に降りてきました。まだまだ歩きたいんですが急ぎます。
三国隧道に到着。
2018年03月03日 10:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国隧道に到着。

感想/記録

今日から1泊2日で県学連の積雪期緊急避難講習会(谷川)でしたが、開催時間が午後から。遅い時間に出発するとスキー渋滞に巻き込まれるし、午前中軽く雪山登っちゃおう!と谷川岳の地図を見て4時間くらいで登れる山を探すことに。そこで以前、谷川から平標山まで縦走できるなーと行きたいルートを探している時にその先に三国山があったことを思い出し、ここなら行けるなーと思い計画。

三国トンネルから谷川岳ロープウェイまで1時間かかるのでリミットを9:30で引き換えしと決めて出発。朝方は雪が締まっていてアイゼンで快適歩行。雪山初心者も一緒でしたが頑張ってくれて、ほぼ想定していた通りに稜線着。
ここからペースアップしたいところでしたが、思いのほか急な斜面で慣れていない仲間の歩が重い。YAMAは景色に感動しながらもリミット時間が迫りつつあり、ピークまで行けるか時計とにらめっこ。到着時間は4分オーバーながら無事登頂できました。
東側の谷川方面は樹林帯越しでしたが、その他は大展望です。特に上越の白銀の峰々は素晴らしい景色です。富士山も霞んでいたけど見えたな。
今回会ったのは、登りでスキー・スノボーの2人1組。下りでソロ1組、複数名1組と静かで独占状態の山でした。
三国山は若干斜度が急でもありますが、雪山としては素晴らしい山です。来年以降、周回ルートで尾根繋ぎしたいなと思う山でした。さー午後は雪洞だ!
訪問者数:346人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ