また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395752 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

小遠見山

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間47分
休憩
20分
合計
2時間7分
S白馬五竜アルプス平08:2808:39地蔵の頭09:42小遠見山10:0110:27地蔵の頭10:34白馬五竜アルプス平10:3510:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

白馬五竜スキー場を登って行きます。
2018年03月04日 08:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬五竜スキー場を登って行きます。
1
尾根に取り付きます。
2018年03月04日 08:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に取り付きます。
五竜岳が見えて来ました。
2018年03月04日 09:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳が見えて来ました。
6
遠見尾根と五竜岳。
2018年03月04日 09:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見尾根と五竜岳。
4
雪面に陰影を落とすダケカンバ。
2018年03月04日 09:20撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面に陰影を落とすダケカンバ。
1
八方尾根越しに望む白馬三山。
2018年03月04日 09:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方尾根越しに望む白馬三山。
1
武田菱がクッキリ望めました。
2018年03月04日 09:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田菱がクッキリ望めました。
5
青空とダケカンバの樹々。
2018年03月04日 09:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とダケカンバの樹々。
1
天狗岳と小遠見山。
2018年03月04日 09:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳と小遠見山。
1
小遠見山の東斜面は結構切れています。
2018年03月04日 09:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小遠見山の東斜面は結構切れています。
振り返る尾根と白馬村。
2018年03月04日 09:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る尾根と白馬村。
2
五竜岳と白岳。
2018年03月04日 09:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳と白岳。
1
鹿島槍ヶ岳が見えて来ました。
2018年03月04日 09:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳が見えて来ました。
10
小遠見山に着きました。
2018年03月04日 09:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小遠見山に着きました。
7
幾重にも重なる尾根の先に爺ヶ岳と遠くに槍ヶ岳も望めます。
2018年03月04日 09:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾重にも重なる尾根の先に爺ヶ岳と遠くに槍ヶ岳も望めます。
5
凛々しく聳え立つ鹿島槍ヶ岳。
2018年03月04日 09:47撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凛々しく聳え立つ鹿島槍ヶ岳。
11
鹿島槍ヶ岳と鉢峰キレット。
2018年03月04日 09:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳と鉢峰キレット。
5
カクネ里氷河。
2018年03月04日 09:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カクネ里氷河。
3
鹿島槍ヶ岳と五竜岳。
2018年03月04日 09:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳と五竜岳。
7
八方尾根と白馬三山。
2018年03月04日 09:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方尾根と白馬三山。
3
白岳、大黒岳、牛首。
2018年03月04日 09:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳、大黒岳、牛首。
2
爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳。
2018年03月04日 09:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳。
5
鹿島槍ヶ岳。
ヒマラヤ壁とカクネ里氷河が印象的でした。
2018年03月04日 09:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳。
ヒマラヤ壁とカクネ里氷河が印象的でした。
7
天狗岳方面の稜線。
2018年03月04日 09:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳方面の稜線。
1
春のような暖かな陽気でした。
2018年03月04日 10:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春のような暖かな陽気でした。
下山後の温泉は、葛温泉 高瀬館へ。
2018年03月04日 11:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の温泉は、葛温泉 高瀬館へ。
2
ドバドバの掛け流し。
2018年03月04日 11:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドバドバの掛け流し。
ツルツルのお湯です。
2018年03月04日 12:20撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツルのお湯です。
大露天風呂。
2018年03月04日 11:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大露天風呂。
2
素晴らしい湯量です。
2018年03月04日 11:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい湯量です。
1

感想/記録

3月4日日曜日の北アルプスは、日本の遥か東に中心を持つ高気圧の勢力圏内に入り、快晴予報が出ていたので、約2ヶ月ぶりとなる登山でトレーニングを兼ねて小遠見山に登って来ました。
 前日も好天に恵まれ、大勢の方が入山されており、トレースがしっかりあった為、アイゼンを履いてスタートしました。アルプス平からゲレンデを登り始め、地蔵の頭をトラバースし、尾根への急登に取り付きます。ハイペースで登っていると、汗が吹き出し、すぐにハードシェルを脱ぎました。太股にかかる負荷が心地良く、一気に高度を上げて行きます。
 稜線からは五竜岳の武田菱がくっきり望め、素晴らしい景色が広がりました。ニノ瀬髪まで来ると、遠見尾根越しに鹿島槍ヶ岳の秀麗な山容が見えて来ました。
 久しぶりに訪れた快晴の小遠見山頂上からは、鹿島槍ヶ岳、五竜岳の圧巻の眺望を欲しいままにする事が出来ました。下りは楽々、サクサク下り、あっという間にアルプス平まで戻る事が出来ました。
 下山後は葛温泉・高瀬館で極上の出で湯に浸かりました。2ヶ月も登っていないと、筋力が弱くなり、継続は力なりという言葉を実感する山行でした。
訪問者数:730人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 392
2018/3/7 7:52
 素晴らしい眺め!
katsuma0628さん
お久しぶりです!
小遠見山からの五竜岳、大迫力ですね〜♪
武田菱もくっきり見えて、年末にご一緒した際には望めなかった鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳、槍ヶ岳まで!やっぱりお天気の良い山行が一番です。
そして温泉レポ、どんだけ温泉好きなんだ〜(≧∇≦)(笑)
また、どこかのお山でお会いしたいですね!彼女さんにもよろしくお伝えください。
登録日: 2014/4/8
投稿数: 27
2018/3/7 18:21
 Re: 素晴らしい眺め!
快晴の唐松岳登頂おめでとうございます。
この時期のゴタテは素晴らしいですね!
毎年登っていますが、飽きません(^-^)

年末の小遠見山は良いトレーニングになりましたね!またご一緒したいです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ