また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395842 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

六ヶ岳(新ルート紹介)&・2山・2峰周回登山

日程 2018年03月06日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・駐車場〜鞍手町中央公民館長谷別館(廃止で立ち入り不可)の東側六ヶ岳登山口方向に入ったところに10台は止められる駐車場あり。
・ナビ〜北緯33.755122 東経130.675061
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
32分
合計
4時間33分
S長谷観音登山口09:2409:28長谷登山口09:34妙見社登山口09:4110:28妙見山10:3512:40崎門の峰12:4712:59天冠の峰13:0213:10支岳山13:1813:41六嶽神社登山口13:54長谷観音登山口13:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(發易くなったが六ヶ岳6峰巡りは低山なれど厳しいコースです。
地形図、コンパス、GPSは必携です。
0篤睇充板、テープを見逃すと藪漕ぎ必死、現在地の確認は確実に‼
し亳骸圓貌厩圓垢觧を推奨します。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

今日の登山は六ヶ岳本峰には行かないルートで周回します。ほとんど展望のない2山(仮称妙見山と支岳山)2峰(崎門の峰・天冠の峰)巡りと新ルートの紹介が目的です。代わりに2月8日ウォーキングの練習コースにしている鞍手町の中心部にある剣岳(通称御山)126m山頂からの眺めを紹介します。
 六ヶ岳や笠置山、間夫、犬鳴山方向の眺めです。 
2018年02月08日 12:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の登山は六ヶ岳本峰には行かないルートで周回します。ほとんど展望のない2山(仮称妙見山と支岳山)2峰(崎門の峰・天冠の峰)巡りと新ルートの紹介が目的です。代わりに2月8日ウォーキングの練習コースにしている鞍手町の中心部にある剣岳(通称御山)126m山頂からの眺めを紹介します。
 六ヶ岳や笠置山、間夫、犬鳴山方向の眺めです。 
1
西山、犬鳴山、間夫方向の山並み。
2018年02月08日 12:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山、犬鳴山、間夫方向の山並み。
1
新立山、城山、金山、孔大師山方向。
2018年02月08日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新立山、城山、金山、孔大師山方向。
1
鞍手町から遠賀町、芦屋町方向。
2018年02月08日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍手町から遠賀町、芦屋町方向。
皿倉山方向。
2018年02月08日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皿倉山方向。
1
福智山方向。(3月3日撮影)
2018年03月03日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福智山方向。(3月3日撮影)
・駐車場〜鞍手町中央公民館長谷別館(廃止で立ち入り不可)の東側六ヶ岳登山口方向に入ったところに10台は止められる駐車場あり。
・ナビ〜北緯33.755122 東経130.675061
2018年03月06日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・駐車場〜鞍手町中央公民館長谷別館(廃止で立ち入り不可)の東側六ヶ岳登山口方向に入ったところに10台は止められる駐車場あり。
・ナビ〜北緯33.755122 東経130.675061
1
妙見社が登山口になっています。
2018年03月06日 09:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見社が登山口になっています。
妙見社の東屋が新しくなっていました。ここを左折、山に沿ってV字に平らな所を県道55号側に進んだ所が登山口です。
2018年03月06日 09:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見社の東屋が新しくなっていました。ここを左折、山に沿ってV字に平らな所を県道55号側に進んだ所が登山口です。
1
40分程、直方市と鞍手町の行政境界の尾根を登った所の分岐点、直進すると247m(通称法花寺山)へ、281m妙見山を経て六ヶ岳(旭岳又は旭の峰)に至る案内板に沿って右に下ります。
2018年03月06日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分程、直方市と鞍手町の行政境界の尾根を登った所の分岐点、直進すると247m(通称法花寺山)へ、281m妙見山を経て六ヶ岳(旭岳又は旭の峰)に至る案内板に沿って右に下ります。
分岐から20分程で281m妙見山に到着し小休止です。
2018年03月06日 10:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から20分程で281m妙見山に到着し小休止です。
ここは281m妙見山の案内板。ここから鞍部まで下り少し登り返します。
2018年03月06日 10:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは281m妙見山の案内板。ここから鞍部まで下り少し登り返します。
1
新入からの登山道5番の表示箇所に合流します。合流の少し手前に木屋瀬のJさん設置の看板が付けてありました。
2018年03月06日 10:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新入からの登山道5番の表示箇所に合流します。合流の少し手前に木屋瀬のJさん設置の看板が付けてありました。
新入からの登山道5番の表示箇所に合流しました。
2018年03月06日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新入からの登山道5番の表示箇所に合流しました。
1
ここから六ヶ岳本峰は右折し頂上に至るのですが、これまで三差路だった5番が十字路になっていました。
 今日は5番を直進する新ルートに初めて入ります。このルート木屋瀬のJさんが10日間ほどかけて整備してくれました。楽しみです。
2018年03月06日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから六ヶ岳本峰は右折し頂上に至るのですが、これまで三差路だった5番が十字路になっていました。
 今日は5番を直進する新ルートに初めて入ります。このルート木屋瀬のJさんが10日間ほどかけて整備してくれました。楽しみです。
1
入口に一ノ谷・禁単独行と書いた看板が付けてありました。
2018年03月06日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口に一ノ谷・禁単独行と書いた看板が付けてありました。
こんな感じでピンクのテープや急な箇所には階段状にステップが切って歩き易かったです。良く整備してありました。
2018年03月06日 11:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じでピンクのテープや急な箇所には階段状にステップが切って歩き易かったです。良く整備してありました。
一ノ谷・つむじ(辻)道と名付けてありました。ここは,琉銘屬鮗┐靴討い泙后
2018年03月06日 11:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ谷・つむじ(辻)道と名付けてありました。ここは,琉銘屬鮗┐靴討い泙后
△琉銘屬砲△詆充板。
2018年03月06日 11:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△琉銘屬砲△詆充板。
の位置にある表示板。
2018年03月06日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
の位置にある表示板。
一ノ谷の分岐です。左は新入登山道の3番に通じています。右は出穂の分岐、宮若龍徳から六ヶ岳登山道に通じています。出穂の分岐も十字路になりました。
2018年03月06日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ谷の分岐です。左は新入登山道の3番に通じています。右は出穂の分岐、宮若龍徳から六ヶ岳登山道に通じています。出穂の分岐も十字路になりました。
1
一ノ谷の分岐を左方向の新入登山道3番に向かう道に目を向けると丸太橋が付けてありました。これは感田のSさんが取り付けて下さったそうです。感謝です。
2018年03月06日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ谷の分岐を左方向の新入登山道3番に向かう道に目を向けると丸太橋が付けてありました。これは感田のSさんが取り付けて下さったそうです。感謝です。
出穂に向かいます。
2018年03月06日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出穂に向かいます。
出穂の分岐に到着しました。
2018年03月06日 11:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出穂の分岐に到着しました。
見覚えがある方も多いでしょう。十字路になっていました。
2018年03月06日 11:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見覚えがある方も多いでしょう。十字路になっていました。
2
六ヶ岳本峰はここからが急登になります。ロープが張ってあります。
2018年03月06日 11:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ヶ岳本峰はここからが急登になります。ロープが張ってあります。
十字路を出穂側に少し入った箇所で昼食休憩にします。ここを左折すると出穂の峰に登ることができます。今日は直進し、谷添いの地蔵寺道方向に進みました。
2018年03月06日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路を出穂側に少し入った箇所で昼食休憩にします。ここを左折すると出穂の峰に登ることができます。今日は直進し、谷添いの地蔵寺道方向に進みました。
途中に出穂の峰と高祖の峰の分岐があります(左折)。今日は直進します。
2018年03月06日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に出穂の峰と高祖の峰の分岐があります(左折)。今日は直進します。
地蔵寺道の途中から崎門(さきと)の峰や天冠の峰に向かう分岐があります。直進すると地蔵寺道(パワースポット)を経て鳴谷(上畑)登山口の砂防ダム、農業用溜池にでます。今日は右折して崎門の峰方向に向かいます。
2018年03月06日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵寺道の途中から崎門(さきと)の峰や天冠の峰に向かう分岐があります。直進すると地蔵寺道(パワースポット)を経て鳴谷(上畑)登山口の砂防ダム、農業用溜池にでます。今日は右折して崎門の峰方向に向かいます。
1
羽衣の峰からの縦走路の鞍部にでました。ここから崎門の峰に左折します。ここはこれまで急登でロープを頼りに登り下りしていた縦走路の難所(距離は無いですが)でした。ここもジグザグに上り下り出来る無縄道(無常に掛けた命名)を木屋瀬のJと感田のSさんが作ってくれました。
2018年03月06日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽衣の峰からの縦走路の鞍部にでました。ここから崎門の峰に左折します。ここはこれまで急登でロープを頼りに登り下りしていた縦走路の難所(距離は無いですが)でした。ここもジグザグに上り下り出来る無縄道(無常に掛けた命名)を木屋瀬のJと感田のSさんが作ってくれました。
1
無縄道の途中に六ヶ岳のアンテナが見える箇所があります。
2018年03月06日 12:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無縄道の途中に六ヶ岳のアンテナが見える箇所があります。
ココも見えます。
2018年03月06日 12:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココも見えます。
2
登ってきました。もうすぐ崎門の峰です。
2018年03月06日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきました。もうすぐ崎門の峰です。
1
崎門の峰山頂には六獄神社上宮が祀られています。
2018年03月06日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崎門の峰山頂には六獄神社上宮が祀られています。
2
崎門の峰山頂の西側に一部展望があります。桜の古木があります。桜の時期に来たいものです。
2018年03月06日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崎門の峰山頂の西側に一部展望があります。桜の古木があります。桜の時期に来たいものです。
3
今日の登山仲間の方々。
2018年03月06日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の登山仲間の方々。
崎門の峰272m.
2018年03月06日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崎門の峰272m.
天冠の峰に向かっています。
2018年03月06日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天冠の峰に向かっています。
10分程で天冠の峰252mに着きました。
2018年03月06日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分程で天冠の峰252mに着きました。
天冠の峰も三差路になっています。直進すると苦行道・易行道を経て鳴谷(上畑)登山口の農業用溜池にでます。今日は右折して支岳山を経て長谷観音口に下山します。
2018年03月06日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天冠の峰も三差路になっています。直進すると苦行道・易行道を経て鳴谷(上畑)登山口の農業用溜池にでます。今日は右折して支岳山を経て長谷観音口に下山します。
案内板が付けてあります。
2018年03月06日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板が付けてあります。
急斜面を灌木に掴まりながら下り少し登った所が支岳山(天冠の峰を支える山)です。
2018年03月06日 13:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を灌木に掴まりながら下り少し登った所が支岳山(天冠の峰を支える山)です。
六獄神社上宮に向かう参道と合流地点。
2018年03月06日 13:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六獄神社上宮に向かう参道と合流地点。
県道55号の上部に架かる陸橋に出ます。橋を渡り左折します。
2018年03月06日 13:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道55号の上部に架かる陸橋に出ます。橋を渡り左折します。
1
左折して少し下った箇所の案内板。
2018年03月06日 13:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折して少し下った箇所の案内板。
県道55号にでて左折し長谷観音口に向かいます。
2018年03月06日 13:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道55号にでて左折し長谷観音口に向かいます。
今日の登山仲間の皆さん。
2018年03月06日 13:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の登山仲間の皆さん。
1
駐車スペースに到着です。楽しい一日でした。又、ご一緒させてください。有り難うございました。
2018年03月06日 13:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースに到着です。楽しい一日でした。又、ご一緒させてください。有り難うございました。
2
撮影機材:

感想/記録

 今日の登山は六ヶ岳本峰には行かないルートで周回します。ほとんど展望のない2山(仮称妙見山と支岳山)2峰(崎門の峰・天冠の峰)巡りと新ルートの紹介が目的です。
 代わりに2月8日ウォーキングの練習コースにしている鞍手町の中心部にある剣岳(通称御山)126m山頂からの眺めを紹介させてもらいました。
 いつもながら木屋瀬のJさん78歳と感田のSさん83歳のお二人には感謝です。理想の先輩方です。有り難うございました。
訪問者数:130人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 砂防ダム 東屋 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ