また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397431 全員に公開 山滑走十勝連峰

富良野岳

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車二台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
13分
合計
4時間53分
S十勝岳温泉凌雲閣08:3411:13富良野岳11:2613:27原始ヶ原登山口への林道入り口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨降ってカチカチ山、スキーアイゼン、アイゼン必須
その他周辺情報凌雲閣
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

雨降って、雪硬し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降って、雪硬し。
2
徐々に雲が抜ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に雲が抜ける。
3
硬すぎて泣ける。
一年ぶりにスキーアイゼンを出して正解だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硬すぎて泣ける。
一年ぶりにスキーアイゼンを出して正解だった。
3
マンダムな富良野岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンダムな富良野岳
9
超硬い!
もうアイゼンしかない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超硬い!
もうアイゼンしかない。
7

感想/記録

富良野岳、HUSVの旧友と一緒。

「雨降って、雪固まる」と言われるように、富良野岳はカッチカチだった。
もう新雪は降らなくても良いので、さっさとザラメになってください。

感想/記録
by Wh-Ri

巷で話題の山ブロガーと行ってきた。
前日大荒れからの、本日雲海日和。山肌が氷化していることはわかりきっていたが、山に行かずにはいられない。
凌雲閣からずっと快晴。3月に入り、春めいた天候となってきたのだろうか。大雪方面は旭岳、夕張方面は芦別と素晴らしい眺望。
カリカリトラバースをスキーアイゼンでどうにかこなし、最後はアイゼンで詰めてサクッと富良野ピークへ。そしてサクサクっと南西斜面を滑るはずであったが、予想以上に固い。固い。奮闘的滑降。前富良野にも足を伸ばしニノ沢を滑るつもりであったが、若干ガスがかかったように見えた(かかってきたことにした)こと、ニノ沢も修行滑降となることが容易に予想できたこともあり、原始ヶ原入山側にデポした車に戻ることとした。良き1日でした。
訪問者数:796人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 雲海 ガス デポ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ