また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398914 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ロンデン尾根を歩いて奥多摩のビアカフェへ(武蔵五日市駅→幸神尾根→ロンデン尾根→金比羅尾根→御岳山→大楢峠→奥多摩駅)

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:武蔵五日市
復路:奥多摩駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
37分
合計
7時間21分
S武蔵五日市駅07:4608:06幸神尾根ルート取り付き08:1408:29八幡地蔵08:3108:45東屋08:4609:06深沢山(深沢山南峰)09:14深沢山(深沢山北峰・分岐点)09:23勝峰山09:3009:38深沢山(深沢山北峰・分岐点)10:12真藤ノ峰10:25梵天山10:2610:37白岩山(白石山)10:4010:44分岐点(金比羅尾根・ロンデン尾根分岐点)10:51タルクボの頭11:18麻生山(麻生平・峰山)11:2611:53日の出山巻き道分岐12:33御岳山12:4013:02ユースホステル前13:55大楢峠15:07奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
幸神尾根(バリルート)
「詳細図」赤線との合流部まで道標なし。  
 取りつき後しばらく道標のない分岐あり。
 尾根歩きなので高い方へ行けばいいかと。
 ピンクのリボンがこれでもかというくらい現れる。

ロンデン尾根(破線ルート)
 私製のようだが、道標が整っている。
 幸神尾根に比べると道も広く歩きやすい。
 実線コースと遜色ない。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

今日も武蔵五日市駅から。
2018年03月11日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も武蔵五日市駅から。
1
古道「まいまい坂」経由で登山口へ向かいます。
2018年03月11日 07:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古道「まいまい坂」経由で登山口へ向かいます。
歩行者専用の橋を渡ると…
2018年03月11日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩行者専用の橋を渡ると…
まいまい坂。
羽村の「まいまいず井戸」と語源は同じ。
2018年03月11日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まいまい坂。
羽村の「まいまいず井戸」と語源は同じ。
3
かなり歴史のある道なのですねえ。
2018年03月11日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり歴史のある道なのですねえ。
1
坂を上って車道に出たらすぐ右折。
2018年03月11日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂を上って車道に出たらすぐ右折。
5分ほど進んだら、ここを右折。
2018年03月11日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほど進んだら、ここを右折。
小屋のすぐ先が幸神尾根の登山口。
ここがグミの木峠か?
2018年03月11日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ先が幸神尾根の登山口。
ここがグミの木峠か?
着衣調整&エナジーチャージのあと出発。
のっけから急坂です。
過日の雨のせいですべりやすく、下りに使いたくない。
2018年03月11日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着衣調整&エナジーチャージのあと出発。
のっけから急坂です。
過日の雨のせいですべりやすく、下りに使いたくない。
1
ひとしきり登り切ったところにこの杭が。
以後、この杭がひんぱんに現れます。
2018年03月11日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとしきり登り切ったところにこの杭が。
以後、この杭がひんぱんに現れます。
途中、愛宕様で山行の無事を祈ります。
2018年03月11日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、愛宕様で山行の無事を祈ります。
1
しばらくすすむと地蔵山(現地表記)。
背後から失礼します。
お地蔵様の方に進んではいけません。
2018年03月11日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすすむと地蔵山(現地表記)。
背後から失礼します。
お地蔵様の方に進んではいけません。
小ピークに動物の糞が…
2018年03月11日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークに動物の糞が…
1
その名も「ためぐそ山」。
まじか…
2018年03月11日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その名も「ためぐそ山」。
まじか…
4
いったん下ると詳細図の赤線ルートと合流。
2018年03月11日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下ると詳細図の赤線ルートと合流。
この赤い道標がここから要所で現れます。
3年前に設置されたようです。
鉄塔の手前まであったかな。
2018年03月11日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この赤い道標がここから要所で現れます。
3年前に設置されたようです。
鉄塔の手前まであったかな。
1
左から大きく巻くように上れるようですが直登します。
けっこうな急坂です。
少しだけロープのお助けを借りてしまいました。
2018年03月11日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から大きく巻くように上れるようですが直登します。
けっこうな急坂です。
少しだけロープのお助けを借りてしまいました。
急坂を登り切ると立派な東屋が登場。
こんなマイナーなルートに!
2018年03月11日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登り切ると立派な東屋が登場。
こんなマイナーなルートに!
2
どなたかのご厚意ですね。
ありがたいことです。
2018年03月11日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どなたかのご厚意ですね。
ありがたいことです。
6
このタイプのピンクリボンが頻繁に現れます。
2018年03月11日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このタイプのピンクリボンが頻繁に現れます。
こういった杭?ごとに枝が刺さっていて、その先端にピンクリボンがひらひらしているのです。
2018年03月11日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういった杭?ごとに枝が刺さっていて、その先端にピンクリボンがひらひらしているのです。
いい道です。
2018年03月11日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい道です。
1
深沢山。
標識がなければ気づかず通り過ぎてしまいます。
2018年03月11日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深沢山。
標識がなければ気づかず通り過ぎてしまいます。
奥多摩ではおなじみの私製山名標もありました。
2018年03月11日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩ではおなじみの私製山名標もありました。
ロンデン尾根と合流します。
ここまでは歩いてきたのは幸神尾根でした。
勝峰山までピストンします。
2018年03月11日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンデン尾根と合流します。
ここまでは歩いてきたのは幸神尾根でした。
勝峰山までピストンします。
ここから幸神林道に下りられるようです。
自分は直進します。
2018年03月11日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから幸神林道に下りられるようです。
自分は直進します。
分岐から10分ほどで勝峰山に着きました。
山頂は広く公園みたいな感じです。
三角点もあり。
2018年03月11日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から10分ほどで勝峰山に着きました。
山頂は広く公園みたいな感じです。
三角点もあり。
1
桜の巨木が並んでいます。
2018年03月11日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の巨木が並んでいます。
2
シジュウカラ。
久しぶりに鳥が撮れた。
戻ります。
2018年03月11日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シジュウカラ。
久しぶりに鳥が撮れた。
戻ります。
2
ロンデン尾根は結構アップダウンがありますが歩きやすい。
鉄塔を通過。
2018年03月11日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンデン尾根は結構アップダウンがありますが歩きやすい。
鉄塔を通過。
真藤の峰。
2018年03月11日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真藤の峰。
ネットにぶつかり、しばらくネット沿いに歩きます。
2018年03月11日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットにぶつかり、しばらくネット沿いに歩きます。
金比羅尾根に合流!
先週、ここでロンデン尾根の存在を知ったのです。
2018年03月11日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅尾根に合流!
先週、ここでロンデン尾根の存在を知ったのです。
先週巻きまくった尾根筋を今日は積極的に歩きます。
2018年03月11日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週巻きまくった尾根筋を今日は積極的に歩きます。
タルクボの頭への登り。
2018年03月11日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タルクボの頭への登り。
山頂には鉄塔が立っていました。
2018年03月11日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には鉄塔が立っていました。
やはり目を引く麻生山。
2018年03月11日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり目を引く麻生山。
1
麻生山山頂間近。
東側が伐採されています。
2018年03月11日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山山頂間近。
東側が伐採されています。
1
麻生山からの眺め。
先週下山で歩いた高峰〜三室山と思われます。
2018年03月11日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山からの眺め。
先週下山で歩いた高峰〜三室山と思われます。
4
三室山からはゆるい傾斜の通矢尾根が延々続きます。
2018年03月11日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山からはゆるい傾斜の通矢尾根が延々続きます。
1
通矢尾根も近いうちに歩きます。
2018年03月11日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通矢尾根も近いうちに歩きます。
道を外れたピークにて。
大久野村?
調べたら昭和30年に合併して日の出村になっています。
2018年03月11日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を外れたピークにて。
大久野村?
調べたら昭和30年に合併して日の出村になっています。
1
日の出山を巻いて御岳方面へ進みます。
一段高いところを歩いて巻き道へ合流します。
2018年03月11日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山を巻いて御岳方面へ進みます。
一段高いところを歩いて巻き道へ合流します。
巻き道をだらだら歩くと分岐。
ここから御岳山の領域。
2018年03月11日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道をだらだら歩くと分岐。
ここから御岳山の領域。
実は御嶽神社に行ったことがないので行ってみます。
2018年03月11日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は御嶽神社に行ったことがないので行ってみます。
1
つきあたりは奥宮参拝所。
2018年03月11日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つきあたりは奥宮参拝所。
1
神社を後にして食堂街。
この一画は昭和感がでてます。

2018年03月11日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社を後にして食堂街。
この一画は昭和感がでてます。

2
茅を葺いたばかりと思われる建物。
工事中のようです。
何かの施設になるのでしょうか。
2018年03月11日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅を葺いたばかりと思われる建物。
工事中のようです。
何かの施設になるのでしょうか。
2
奥多摩駅で地ビールを飲むため、経由地の大楢峠へ行きたいのですが、道がわからずうろうろ…
やっと道標を見つけました。
2018年03月11日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅で地ビールを飲むため、経由地の大楢峠へ行きたいのですが、道がわからずうろうろ…
やっと道標を見つけました。
ユースホステル前の脇道を行けばよかったのです。
2018年03月11日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユースホステル前の脇道を行けばよかったのです。
2
大楢峠への道はひたすら巻き道を歩きます。
はっきりいっておもしろくない道なので下りに選んでよかった。
2018年03月11日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大楢峠への道はひたすら巻き道を歩きます。
はっきりいっておもしろくない道なので下りに選んでよかった。
この辺りいい雰囲気でした。
2018年03月11日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りいい雰囲気でした。
2
うんざりした頃やっと大楢峠に到着しました。
「大楢峠」を示す標識がないのが意外です。
2018年03月11日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うんざりした頃やっと大楢峠に到着しました。
「大楢峠」を示す標識がないのが意外です。
振り返って。
鍋割山へ続くこの尾根は上ってみたい。
2018年03月11日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
鍋割山へ続くこの尾根は上ってみたい。
2
越沢林道は通行禁止になってます。
2018年03月11日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越沢林道は通行禁止になってます。
1
アメリカキャンプ村?
2018年03月11日 14:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アメリカキャンプ村?
1
分岐を左折すると奥多摩駅方面。
2018年03月11日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を左折すると奥多摩駅方面。
トラロープで通せんぼ。
2018年03月11日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープで通せんぼ。
1
大楢峠からちょうど30分で車道に出ました。
2018年03月11日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大楢峠からちょうど30分で車道に出ました。
川の対岸からもえぎの湯に行けるんだ…
入らないけど行ってみよう。
2018年03月11日 14:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の対岸からもえぎの湯に行けるんだ…
入らないけど行ってみよう。
1
立派なつり橋がありました。
はじめて知った。
それなりに揺れます。
2018年03月11日 14:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なつり橋がありました。
はじめて知った。
それなりに揺れます。
1
今日のゴールは自家製ビールが飲めるVERTERE。
2回目の訪問。
2018年03月11日 15:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴールは自家製ビールが飲めるVERTERE。
2回目の訪問。
6
鳥の唐揚げをつまみにスモールサイズを3種類飲みました。
前回とあわせて基本の5種類を制覇。
お疲れ様でした。
2018年03月11日 15:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥の唐揚げをつまみにスモールサイズを3種類飲みました。
前回とあわせて基本の5種類を制覇。
お疲れ様でした。
8

感想/記録
by utaki

その存在を先週知ったロンデン尾根を歩いてきました。

ロンデン尾根に合流する幸神尾根から歩きます。
幸神尾根はいかにも裏山的な感じの山道で、
道標のない踏み跡の交錯や分岐が点在し、
難度的にはロンデン尾根よりも高いと思われます。
ロンデン尾根に合流すると道がよくなり道標も完備され、
道間違いの恐れはまずないでしょう。
ピンクリポンがかつて体験したことがないくらい頻繁に現れます。
登山者用ではなく作業用かと思われるのですが、嫌な人は耐えられないかも…

花粉にやられ、麻生山以降、鼻水が止まらず目がかゆくて仕方ありませんでした。
来週以降どうしようかな…
訪問者数:521人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ