また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398951 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

筑波山と梅まつり

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道42号線で筑波山第1駐車場

梅まつりのため、帰宅時は筑波山の登り始めから駐車場までずっと渋滞の列が出来ていた
開催期間中は早めの出発を
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
35分
合計
4時間49分
Sスタート地点07:4007:57筑波山梅林07:5808:15筑波山神社08:1608:27迎場分岐09:14弁慶茶屋跡09:2209:43筑波山10:0010:21筑波山頂駅10:30筑波男体山10:3210:42筑波山頂駅10:4812:02筑波山神社12:19筑波山梅林12:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白雲橋コースは泥濘複数
女体山山頂の岩で足を滑らせないよう注意
御幸ヶ原コースは、ほぼ全線泥濘状態
その他周辺情報筑波山神社
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

目的地はこの双耳峰
2018年03月11日 07:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地はこの双耳峰
梅まつりの案内
今日は梅まつりも楽しみ
2018年03月11日 07:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅まつりの案内
今日は梅まつりも楽しみ
この案内の前を右に下る
2018年03月11日 07:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この案内の前を右に下る
入り口の案内が見える
2018年03月11日 07:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口の案内が見える
ここから梅園に登る
2018年03月11日 07:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから梅園に登る
ここから梅園
2018年03月11日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから梅園
まだ満開ではないようだ
2018年03月11日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ満開ではないようだ
水仙も綺麗に咲いている
2018年03月11日 07:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水仙も綺麗に咲いている
日中ここでイベントがあるようだ
2018年03月11日 07:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日中ここでイベントがあるようだ
梅園のどこを登っても筑波山神社への遊歩道に出る
2018年03月11日 07:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅園のどこを登っても筑波山神社への遊歩道に出る
紅梅も少し
2018年03月11日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅梅も少し
突き当たりを右折して神社への遊歩道に
2018年03月11日 07:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当たりを右折して神社への遊歩道に
遊歩道も少しぬかるんでいる
2018年03月11日 08:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道も少しぬかるんでいる
第三駐車場を通り抜けてトイレの先を左折
2018年03月11日 08:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三駐車場を通り抜けてトイレの先を左折
一旦県道に出る
2018年03月11日 08:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦県道に出る
参道脇を登る
先を行くのは道を教えてくださった方
後をついて行かせていただくことに
2018年03月11日 08:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道脇を登る
先を行くのは道を教えてくださった方
後をついて行かせていただくことに
川を渡って
2018年03月11日 08:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を渡って
ここを左折する
2018年03月11日 08:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折する
ようやく登山口のようだ
2018年03月11日 08:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山口のようだ
ここが登山口
2018年03月11日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口
白雲橋コースから女体山、御幸ヶ原、男体山を周回する
2018年03月11日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲橋コースから女体山、御幸ヶ原、男体山を周回する
トレランのペアに道を譲る
2018年03月11日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランのペアに道を譲る
石の階段はあまり滑らない
2018年03月11日 08:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の階段はあまり滑らない
白蛇弁天
2018年03月11日 08:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白蛇弁天
急登が続く
小学生達がたくさん頑張っていました
2018年03月11日 08:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続く
小学生達がたくさん頑張っていました
この辺りからさらに急に
2018年03月11日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからさらに急に
一旦ほぼ水平に
2018年03月11日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦ほぼ水平に
泥濘状態になってきた
2018年03月11日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥濘状態になってきた
せせらぎの音すると思ったら
2018年03月11日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せせらぎの音すると思ったら
登山道を水が流れている
2018年03月11日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を水が流れている
ロープウェイの下を横切る
2018年03月11日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの下を横切る
ここを登ると何があるのか?
2018年03月11日 09:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ると何があるのか?
ひらけた展望台でした
2018年03月11日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひらけた展望台でした
つつじヶ丘へはここから1km
2018年03月11日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘へはここから1km
弁慶七戻り
2018年03月11日 09:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁慶七戻り
人がいると大きさが良く分かる
2018年03月11日 09:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいると大きさが良く分かる
振り返って
2018年03月11日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
母の胎内くぐり
2018年03月11日 09:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母の胎内くぐり
女体山山頂
2018年03月11日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山山頂
左の通路から女体山山頂へ
2018年03月11日 09:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の通路から女体山山頂へ
曇っていて遠景は望めない
岩の上は滑って危ないのでウロウロせずに、写真を撮ったら場所を譲る
2018年03月11日 09:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇っていて遠景は望めない
岩の上は滑って危ないのでウロウロせずに、写真を撮ったら場所を譲る
ロープウェイつつじヶ丘駅
先に見えるのは霞ヶ浦か?
2018年03月11日 09:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイつつじヶ丘駅
先に見えるのは霞ヶ浦か?
女体山から望む男体山
2018年03月11日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山から望む男体山
1
随分混み合ってるいますが、団体さんのリーダーのかた曰く、「今日は日曜日にしては少ないほう」
2018年03月11日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分混み合ってるいますが、団体さんのリーダーのかた曰く、「今日は日曜日にしては少ないほう」
寒くなったので、ここで防寒
手がかじかんでアウターのファスナーがなかなか上がらない
2018年03月11日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒くなったので、ここで防寒
手がかじかんでアウターのファスナーがなかなか上がらない
ここは五差路になってる
2018年03月11日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは五差路になってる
トレランの方達はキャンプ場方面に行く
2018年03月11日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランの方達はキャンプ場方面に行く
御幸ヶ原に下りる
2018年03月11日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に下りる
セキレイ石
2018年03月11日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セキレイ石
御幸ヶ原
2018年03月11日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原
紫峰杉への案内
ここを回れば良かった
次回は行こう
2018年03月11日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫峰杉への案内
ここを回れば良かった
次回は行こう
ケーブルカーの山頂駅
2018年03月11日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの山頂駅
男体山からの眺め
2018年03月11日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山からの眺め
女体山を望む
2018年03月11日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山を望む
自然探求路へ
2018年03月11日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然探求路へ
ここから御幸ヶ原コース
2018年03月11日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから御幸ヶ原コース
丸太の階段は滑るので要注意
2018年03月11日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太の階段は滑るので要注意
二股に分かれた大木
2018年03月11日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股に分かれた大木
気を遣う石の階段歩き
2018年03月11日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を遣う石の階段歩き
時間帯のせいか御幸ヶ原コースは人が多い
2018年03月11日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間帯のせいか御幸ヶ原コースは人が多い
緑色のケーブルカー
見えない?
2018年03月11日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑色のケーブルカー
見えない?
ケーブルカーを目の前で見られる場所
2018年03月11日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーを目の前で見られる場所
ケーブルカーの軌道
ここはすれ違いの場所
2018年03月11日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの軌道
ここはすれ違いの場所
土が多くなってスリップの心配が減った
2018年03月11日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土が多くなってスリップの心配が減った
左手がケーブルカー乗り場
2018年03月11日 11:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手がケーブルカー乗り場
筑波山神社に戻った
2018年03月11日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山神社に戻った
境内には結婚式をされている方が
2018年03月11日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内には結婚式をされている方が
梅園の上部
2018年03月11日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅園の上部
1
梅園の下部
2018年03月11日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅園の下部
撮影機材:

感想/記録

娘がつくば市に住むようになり、筑波山への登山を昨年10月に計画していたが、台風による大雨で断念していた。
4ヶ月の出産帰省を終え、孫達をつくばに送り届けるので筑波山を外すわけにはいかない。
ちょうど梅まつりが開催されている時期なので、梅園、御幸ヶ原コース、白雲橋コースの周回を計画。
梅園に近い第1駐車場に車を停め、梅園から遊歩道で第3駐車場を抜けて筑波山神社を目指す。
第3駐車場から先の道が不安だったので通りかかった登山者に声を掛けて、ついて行かせてもらうことにし、白雲橋コースからまずは女体山へ。

白雲橋コースは金曜日の降雨による影響は少なく、登りやすかった。
道中、小学生達が親子でグループ登山している姿を多く目にした。とてもほほえましい。
弁慶七戻りを先頭に奇岩が豊富でとても楽しく、山頂手前は少し急登になっているが歩きやすかった。

女体山山頂の展望は開けているが、あいにくの曇り空で晴れてくる様子もなく、富士山、スカイツリー等を眺めることはかなわなかった。
岩の上は滑りやすく混雑もしていたので、写真を撮ったらすみやかに山頂を後にした。
女体山では御朱印を受け付けていて、御朱印帳を手に待っている方々がおられた。
次回来るときには家族の御朱印帳をあずかって来よう。
山頂付近は金曜日降雪だったようで少し雪が残り、気温も低く素手では手が凍えてしまった。

御幸ヶ原から男体山にはすぐに到着することが出来た。
男体山山頂からは自然探求路が広くめぐっているようだが、時間に余裕がないので下山することにした。

御幸ヶ原コースは下るに従って泥濘が悪化する状態だったので、慎重にゆっくりと下った。

今回は天候に恵まれなかったので、また機会があれば白雲橋コースで女体山のピストンをしてみたい。
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/9/4
投稿数: 79
2018/3/14 19:04
 遠征お疲れ様でした!
Hyperionさん、こんばんは(*^^*)

無事にお帰りになられたようで安心しました。
お孫さん達の子守が出来なくなって淋しくなってしまいましたね(^^;)

梅祭り素敵ですね( *´艸`)
それにしても賑やかそうなお山でビックリしましたwそのお山なら、私がソロで行っても大丈夫そうかもって思いましたよ。
たまにはホームを離れての山行きも新鮮で良いですね(*^^*)
ホームも勿論素敵過ぎる環境で羨ましい限りですが( 艸`*)ププッ
登録日: 2015/7/4
投稿数: 27
2018/3/14 22:02
 Re: 遠征お疲れ様でした!
soraさんお疲れさまです。

そうですね。近場ばかりでなく遠征して絶景に出会いたいですね。
新潟、富山、岐阜はまだまだ近場ですが、その辺りから行動範囲を広げていきたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ