また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399136 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

水引入道山(コガ沢コース)〜不忘山を周回しました。

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
0分
合計
4時間38分
Sコガ沢コース入口10:0013:12水引入道コース分岐13:28南屏風岳13:53不忘山14:38コガ沢コース入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水引入道山の大日向付近と不忘山頂上付近を除けば積雪路。
雪質は場所によって様々です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー レインウェア(上) タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 ゲイター ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 携帯 時計 サングラス カメラ ワカン ポール

写真

沢が所々見えてきました。雪は2m近く乗っかってますか。
2018年03月11日 10:37撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が所々見えてきました。雪は2m近く乗っかってますか。
右に見える岩を過ぎたら左側の斜面を登って行きます。
不忘山頂上が見えています。
2018年03月11日 10:37撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に見える岩を過ぎたら左側の斜面を登って行きます。
不忘山頂上が見えています。
1
この看板を見るとひと息付けますね。
2週間前より積雪は1m近く少なくなりました。
2018年03月11日 11:28撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板を見るとひと息付けますね。
2週間前より積雪は1m近く少なくなりました。
権現沢渡渉点付近の風景。
2018年03月11日 11:34撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現沢渡渉点付近の風景。
1
氷瀑も大分融けました。
2018年03月11日 11:35撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑も大分融けました。
1
急登を振り返ります。
2018年03月11日 12:06撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を振り返ります。
やっと終わった。
2018年03月11日 12:12撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと終わった。
1
水引入道山頂上。
2018年03月11日 12:27撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水引入道山頂上。
4
まさに屏風岳。
2018年03月11日 12:27撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに屏風岳。
5
後烏帽子岳。
2018年03月11日 12:27撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後烏帽子岳。
1
遠くに雁戸山。
2018年03月11日 12:28撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに雁戸山。
2
雪庇が影を作っています。
2018年03月11日 12:28撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が影を作っています。
3
あのトンガリを目指します。
行けるかな?
2018年03月11日 12:35撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのトンガリを目指します。
行けるかな?
2
キレイ。
飽きません。
2018年03月11日 12:35撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイ。
飽きません。
1
急登から水引入道山を振り返ります。
2018年03月11日 13:03撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登から水引入道山を振り返ります。
1
南屏風岳ふ向かいます。
2018年03月11日 13:05撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南屏風岳ふ向かいます。
4
そして不忘山へ。
2018年03月11日 13:05撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして不忘山へ。
2
水引分岐を振り返ります。
樹氷は終わってしまいましたね。
2018年03月11日 13:14撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水引分岐を振り返ります。
樹氷は終わってしまいましたね。
刈田岳〜熊野岳。
2018年03月11日 13:19撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田岳〜熊野岳。
1
遠くに薄〜く朝日連峰が見えました。
2018年03月11日 13:20撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに薄〜く朝日連峰が見えました。
1
南屏風岳山頂。
2018年03月11日 13:29撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南屏風岳山頂。
3
縦走路は雪面がエビの尻尾状態で固く、踏み抜くこともなく
歩き易かった。
2018年03月11日 13:30撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路は雪面がエビの尻尾状態で固く、踏み抜くこともなく
歩き易かった。
2
不忘山。
西側は雪が着いていない。
2018年03月11日 13:37撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不忘山。
西側は雪が着いていない。
2
不忘山山頂。
2018年03月11日 13:54撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不忘山山頂。
3
帰りは東尾根を下ります。
2018年03月11日 14:01撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは東尾根を下ります。
あそこを歩いてきたのね。
2018年03月11日 14:01撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこを歩いてきたのね。
3
水引入道山。
2018年03月11日 14:02撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水引入道山。
1

感想/記録

このコースは権現沢渡渉点を越えてからの急登と屏風岳方面への急登が辛いけども、
今回は最初の急登は雪質も難しくなく、風も殆どなく恐怖感が少なくて助かった。
屏風岳への急登は、昨年は柔らかな雪質で大変難儀しましたが、今回は雪質が固くアイゼンの効きがちょうど良く、風も弱く、思いのほか楽に登れました。
今回難しかったのは沢沿いの登山道の後半です。
常に気温が低いからでしょうか雪質は固く、片斜面の急勾配斜面は左右上下方向へ移動しなければならない箇所があり、恐怖感と闘いながら(大袈裟かなぁ)慎重に3点支持を繰り返して横方向へ進みます。
屏風の縦走路に乗ってからはさすがに西風が強くなってきましたが、道が固く踏み抜くこともなく歩き易かったです。良い日に当たったね。
訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ