また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401962 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城山!万三郎岳リベンジ!

日程 2018年03月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
9時時点で駐車場には5台ほど駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
1時間47分
合計
5時間31分
S天城縦走路入口09:2109:36四辻10:31万二郎岳11:3811:29石楠立12:04天城山12:4413:15涸沢分岐点14:24四辻14:43天城縦走路入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
坂道の階段を形成している柱が、土が流れてむき出しになっており、アスレチックみたいになっていました。グラグラしてちょっと怖いかも。
その他周辺情報修善寺温泉には日帰りで入れるところがたくさんあります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

2度目の天城山。
前回は軽く雪が積もっていました。
2018年03月14日 09:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の天城山。
前回は軽く雪が積もっていました。
春ですね〜。
2018年03月14日 09:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春ですね〜。
鹿発見!
2018年03月14日 09:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿発見!
もう一頭!
2018年03月14日 09:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一頭!
万二郎岳山頂から。
2018年03月14日 10:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万二郎岳山頂から。
霞んでおり、遠くまでは見えません。
2018年03月14日 10:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでおり、遠くまでは見えません。
万三郎岳から富士山が見えます。
一昨日北側から見た富士山にはもっと雪が積もっていました。
北と南では雪解け具合がだいぶ違うんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万三郎岳から富士山が見えます。
一昨日北側から見た富士山にはもっと雪が積もっていました。
北と南では雪解け具合がだいぶ違うんですね。
1
グラグラしてアスレチック状態。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラグラしてアスレチック状態。
木が倒れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が倒れています。
コース上にやたら沢が多いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース上にやたら沢が多いですね。
お疲れ様でした〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした〜。
1

感想/記録

2カ月ぶりの山行となりました。
前回は雪の中、アイゼンを持っていなかっため、万二郎岳までで断念したルートです。
腹は出るは体力は落ちてるはでへとへとになりました。
やっぱり継続していないとダメですね。
雪は全くなく、その点では歩きやすかったです。
トイレも使えるようになっていました。
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ