また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402613 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

棒立山と日白山 越後残雪の山旅

日程 2018年03月14日(水) 〜 2018年03月15日(木)
メンバー , その他メンバー1人
天候14日、15日ともに晴れ若干の高曇り 気温はGW並み 風は微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカー 新横浜6時過ぎ出発
駐車場所
・毛度沢橋の先の除雪終了点 車4台ほど
・宿場の湯向かいに車止める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
1時間0分
合計
6時間0分
S毛度沢橋除雪終了点11:0012:401040m稜線合流点12:5014:00棒立山1420m14:2016:30毛度沢橋除雪終了点17:0017:00民宿まことや
2日目
山行
5時間50分
休憩
1時間20分
合計
7時間10分
民宿まことや05:0005:50宿場の湯駐車場06:0008:40東谷山08:5009:30日白山10:3012:10宿場の湯駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力です。少し車の移動時間含みます。民宿⇄登山口までは車移動時間含みます。
コース状況/
危険箇所等
【棒立山】
・トレースきっちり雪は固く締まって、ワカン不要でした。1100mの稜線沿いでアイゼン着ける。棒立山山頂直下の傾斜が急です。

【日白山】
・雪が締まり、雪庇もある程度落ちている様子。トレースはしっかりあり。
・全行程ツボ足で歩いたが、日白山、二居の頭の鞍部から下りは急なので雪の状態でアイゼンが無難です。
その他周辺情報・越後湯沢 民宿 まことや 一泊夕食付き 魚沼産コシヒカリ、食事が美味しい
・貝掛温泉 日帰り1000円 10時〜14時 温めのまろやかなお湯、長湯できます。目に効くらしいです。道が狭いので大きい車はきついかもしれません。
・越後湯沢温泉 山の湯 日帰り500円 共同浴場 とても温まる温泉でした。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

【寄り道】薬照寺の大カツラ 新潟県で最大の桂 幹回り13.5m
真ん中の主幹がなくなってるのが惜しいです。
2018年03月14日 09:58撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【寄り道】薬照寺の大カツラ 新潟県で最大の桂 幹回り13.5m
真ん中の主幹がなくなってるのが惜しいです。
4
毛度沢橋上越線手前から奥に棒立山 初日は雪の状態チェックのつもりだった。ラセッルなく歩きやすい
2018年03月14日 11:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛度沢橋上越線手前から奥に棒立山 初日は雪の状態チェックのつもりだった。ラセッルなく歩きやすい
2
まずはひと登りで鉄塔まで
2018年03月14日 11:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはひと登りで鉄塔まで
1
オジカ沢の頭シルエットは小さな常念岳に似てるかも
2018年03月14日 12:06撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢の頭シルエットは小さな常念岳に似てるかも
5
1100m地点で稜線の尾根に合流 荷物デポし、アイゼンと少量の荷物で登る
2018年03月14日 12:43撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1100m地点で稜線の尾根に合流 荷物デポし、アイゼンと少量の荷物で登る
1
振り返ると巻機山 真ん中三角の黒い部分が天狗岩かも 雪がついてない
2018年03月14日 13:12撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると巻機山 真ん中三角の黒い部分が天狗岩かも 雪がついてない
4
この辺りも雰囲気いいです。
2018年03月14日 13:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも雰囲気いいです。
2
こちらは飯士山
2018年03月14日 14:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは飯士山
2
棒立山頂に着くとタカマタギがすばらしい
2018年03月14日 14:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒立山頂に着くとタカマタギがすばらしい
4
大きな平標山
2018年03月14日 14:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな平標山
3
優美な万太郎山
2018年03月14日 14:02撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優美な万太郎山
5
左が茂倉岳、奥に谷川岳
2018年03月14日 14:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が茂倉岳、奥に谷川岳
3
見たかった仙ノ倉山北尾根 山頂から一段下った所がシッケイノ頭を含む仙ノ倉山北面台地です。
2018年03月14日 14:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見たかった仙ノ倉山北尾根 山頂から一段下った所がシッケイノ頭を含む仙ノ倉山北面台地です。
3
タカマタギにはいつかまた
2018年03月14日 14:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカマタギにはいつかまた
3
棒立山直下は急なので慎重に、雪が腐れてきました。
2018年03月14日 14:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒立山直下は急なので慎重に、雪が腐れてきました。
4
茂倉岳を見て戻る
2018年03月14日 16:20撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳を見て戻る
2
民宿まことやの夕食 どれもとても美味しかったです。魚沼産コシヒカリ極上。
2018年03月14日 18:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民宿まことやの夕食 どれもとても美味しかったです。魚沼産コシヒカリ極上。
8
二日目は日白山へ よくレコで見かけるポイント二居峠へ向かう
2018年03月15日 06:06撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目は日白山へ よくレコで見かけるポイント二居峠へ向かう
1
二居峠から登ると尾根上になってきます。
2018年03月15日 06:55撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二居峠から登ると尾根上になってきます。
1
この鉄塔やたらと大きい
2018年03月15日 07:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鉄塔やたらと大きい
1
雪庇はだいぶ落ちてるような気がします。道は締まってサクサクすすめる。
2018年03月15日 07:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇はだいぶ落ちてるような気がします。道は締まってサクサクすすめる。
2
これは佐武流山ではないかと
2018年03月15日 07:50撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは佐武流山ではないかと
2
東谷山直下の広い尾根を振り返る
2018年03月15日 08:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東谷山直下の広い尾根を振り返る
日白山へ 稜線の雰囲気いい。
2018年03月15日 08:52撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日白山へ 稜線の雰囲気いい。
1
日白山山頂付近のアップ
2018年03月15日 08:43撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日白山山頂付近のアップ
2
東谷山を振り返る
2018年03月15日 08:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東谷山を振り返る
途中のプチ平原から眺める平標山から仙ノ倉山の稜線は大きな一つの山のようです。南アの赤石岳みたい。
2018年03月15日 09:03撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のプチ平原から眺める平標山から仙ノ倉山の稜線は大きな一つの山のようです。南アの赤石岳みたい。
4
日白山から登って来た道を振り返る
2018年03月15日 09:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日白山から登って来た道を振り返る
1
日白山 平標山方面
2018年03月15日 09:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日白山 平標山方面
1
振り返って反対側の尾根 左端のピークがタカマタギ
2018年03月15日 10:15撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って反対側の尾根 左端のピークがタカマタギ
2
仙ノ倉山北尾根をじっくりみながら休憩タイム
2018年03月15日 09:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山北尾根をじっくりみながら休憩タイム
1
仙ノ倉山頂から一段下った台地の端がシッケイノ頭
2018年03月15日 09:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山頂から一段下った台地の端がシッケイノ頭
3
シッケイノ頭付近をアップ
2018年03月15日 09:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シッケイノ頭付近をアップ
1
どっしりした万太郎山と重なって分かりづらいですが、左下から右上に向かう尾根が仙ノ倉北尾根です。左端は小屋場ノ頭付近。右端はシッケイノ頭手前のピークあたりでしょうか。
2018年03月15日 10:42撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっしりした万太郎山と重なって分かりづらいですが、左下から右上に向かう尾根が仙ノ倉北尾根です。左端は小屋場ノ頭付近。右端はシッケイノ頭手前のピークあたりでしょうか。
6
苗場山域のスキー場、バックカントリースペースがとても広いです。東北八幡平のような広大さ。
2018年03月15日 10:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山域のスキー場、バックカントリースペースがとても広いです。東北八幡平のような広大さ。
3
苗場山のアップ
2018年03月15日 10:30撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山のアップ
5
仙ノ倉、平標山へ方面に向かう途中で
2018年03月15日 10:34撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉、平標山へ方面に向かう途中で
2
右に膨らみながら左に向かう長釣尾根がはっきりわかりました。
2018年03月15日 10:41撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に膨らみながら左に向かう長釣尾根がはっきりわかりました。
1
稜線からの下山地点で最後の絶景を楽しみます。
2018年03月15日 10:53撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からの下山地点で最後の絶景を楽しみます。
1
左から茂倉岳、谷川岳、オジカ沢ノ頭
2018年03月15日 10:54撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から茂倉岳、谷川岳、オジカ沢ノ頭
3
稜線からの下山は結構な斜度がありましたが、雪の状態が歩きやすかったです。
2018年03月15日 11:02撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からの下山は結構な斜度がありましたが、雪の状態が歩きやすかったです。
3
ぐんぐん下る
2018年03月15日 11:02撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん下る
日白山からだいぶ降りてきました。
2018年03月15日 11:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日白山からだいぶ降りてきました。
1
貝掛温泉 露天風呂でゆったり、その後越後湯沢の山の湯にも行き温泉をはしご。すばらしい残雪期の山旅となりました。
2018年03月15日 12:46撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貝掛温泉 露天風呂でゆったり、その後越後湯沢の山の湯にも行き温泉をはしご。すばらしい残雪期の山旅となりました。
4

感想/記録

去年登った仙ノ倉山北尾根をじっくり眺めようと
日白山へ、初日は移動日兼ねていましたが、
棒立山まで登ることができて大満足。
タカマタギはまたの機会にします。

民宿の食事がおいしくゆったりできました。
二日目はメインに日白山へ、気温がGW並みで
暑かったですが、雪景色は3月のまま。
すばらしい山旅に感謝です。
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 鞍部 雪庇 デポ カツラ 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ