また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1403011 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

稲村岩尾根-鷹ノ巣山-石尾根-奥多摩(花粉なんてぶっとばせ!)

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅より東日原行きバス利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
トレランスタイルではありませんが下りは広くて平坦な箇所では小走りしてます。
コース状況/
危険箇所等
稲村岩尾根:山頂直下付近は一部凍結有り 稲村岩への投降以外危険個所無し
石尾根:鷹ノ巣近くはぬかるみあり 凍結箇所無し 危険個所無し
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 ツェルト チェーンスパイク

写真

バス移動中の車窓から閉鎖中の川苔橋。入口が完全に塞がれてるので鳥屋戸尾根へのアクセスもできませんね。
2018年03月17日 07:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス移動中の車窓から閉鎖中の川苔橋。入口が完全に塞がれてるので鳥屋戸尾根へのアクセスもできませんね。
東日原のBSから少し歩いて稲村岩の全容が見えて来る頃に脇に降りる登山口があるので見落とさないようにしましょう。
2018年03月17日 07:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東日原のBSから少し歩いて稲村岩の全容が見えて来る頃に脇に降りる登山口があるので見落とさないようにしましょう。
沢沿いに歩いて橋を渡ってから登りがスタートします。
2018年03月17日 08:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに歩いて橋を渡ってから登りがスタートします。
奥多摩の渓谷はとても水が綺麗です。
2018年03月17日 08:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩の渓谷はとても水が綺麗です。
最初から結構いい勾配で登っていきます。
2018年03月17日 08:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から結構いい勾配で登っていきます。
ゴルジュを沢沿いに登っていきます。
2018年03月17日 08:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュを沢沿いに登っていきます。
沢から離れて稲村岩の裏手の急斜面を九十九折れに登っていきます。一気に高度をかせいでいきますよー。
2018年03月17日 08:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢から離れて稲村岩の裏手の急斜面を九十九折れに登っていきます。一気に高度をかせいでいきますよー。
稲村岩分岐に到着。鷹ノ巣山は右手。稲村岩に寄り道するなら左手です。
2018年03月17日 08:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村岩分岐に到着。鷹ノ巣山は右手。稲村岩に寄り道するなら左手です。
との事なので慎重に立ち入ります。いやだってここに来たら立ち寄りたいですよねえ。
2018年03月17日 08:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
との事なので慎重に立ち入ります。いやだってここに来たら立ち寄りたいですよねえ。
稲村岩は岩場経験がある方なら難しくはありませんが推奨しかねる踏み跡も無数にありペンキなどで正解を示してありませんのでルート選びは慎重に。
2018年03月17日 08:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村岩は岩場経験がある方なら難しくはありませんが推奨しかねる踏み跡も無数にありペンキなどで正解を示してありませんのでルート選びは慎重に。
事故があるとすればこの辺の尾根渡りだと思います。左右はかなり切れ落ちてます。
2018年03月17日 08:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事故があるとすればこの辺の尾根渡りだと思います。左右はかなり切れ落ちてます。
よいしょこらしょでもうすぐ稲村岩頂上。
2018年03月17日 08:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よいしょこらしょでもうすぐ稲村岩頂上。
はい到着いい天気。こちらは日原方面。このピークは滝入ノ峰ですかね。奥に三ツドッケをはじめ長沢背稜。
2018年03月17日 08:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい到着いい天気。こちらは日原方面。このピークは滝入ノ峰ですかね。奥に三ツドッケをはじめ長沢背稜。
振りかえってこちらが目指す鷹ノ巣山。
さ、まだ先は長いし撤収撤収。
2018年03月17日 08:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振りかえってこちらが目指す鷹ノ巣山。
さ、まだ先は長いし撤収撤収。
分岐まで戻ってきました。ここからが尾根登りの本番ですよー。
2018年03月17日 08:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ってきました。ここからが尾根登りの本番ですよー。
稲村岩尾根はひたすらに尾根の直登。といっても登山道は登りやすく刻まれています。ただし途中平らな場所はほぼありません。偽ピーク多数です。
2018年03月17日 09:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村岩尾根はひたすらに尾根の直登。といっても登山道は登りやすく刻まれています。ただし途中平らな場所はほぼありません。偽ピーク多数です。
1400m付近で日陰には雪が。昨日の雨もこの辺りでは雪の様ですね。
2018年03月17日 09:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1400m付近で日陰には雪が。昨日の雨もこの辺りでは雪の様ですね。
木々の隙間から見える長沢背稜が自分がどんどん高度を稼いでいる事を教えてくれます。
2018年03月17日 09:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間から見える長沢背稜が自分がどんどん高度を稼いでいる事を教えてくれます。
結構雪が残るようになってきましたね。高度が上がってる証拠です。
2018年03月17日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構雪が残るようになってきましたね。高度が上がってる証拠です。
そうこうしてる内に昼メシ食いのダワに到着。この尾根唯一の平坦な所ですね。向こうにラスボスの登りが見えてます。
2018年03月17日 09:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしてる内に昼メシ食いのダワに到着。この尾根唯一の平坦な所ですね。向こうにラスボスの登りが見えてます。
山頂直下の北斜面は一部氷の坂がありますね。まだ気温条件次第ではこういう道が出来上がりますね。乗ったらツルリです。
2018年03月17日 09:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の北斜面は一部氷の坂がありますね。まだ気温条件次第ではこういう道が出来上がりますね。乗ったらツルリです。
さて、そんなこんなで最後の試練を抜けると開けた空間が見えてきます。
2018年03月17日 10:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、そんなこんなで最後の試練を抜けると開けた空間が見えてきます。
はい山頂到着ーって雲上がってきちゃってる!
2018年03月17日 10:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい山頂到着ーって雲上がってきちゃってる!
鷹ノ巣山も立派な山頂標識が増えましたね。
2018年03月17日 10:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山も立派な山頂標識が増えましたね。
とりあえず山頂ビール。ぷはー最高!富士山見えないけど。
2018年03月17日 10:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂ビール。ぷはー最高!富士山見えないけど。
こっちは御前山と大岳山。こころなしか大気が黄色いけど気のせいですきっと。
2018年03月17日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは御前山と大岳山。こころなしか大気が黄色いけど気のせいですきっと。
雲取山方面。南面以外はなかなかの景色!
2018年03月17日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山方面。南面以外はなかなかの景色!
思ったより早く着いちゃいましたがお昼ご飯。フリーズドライのカレーにパンをつけながらいただきます。
2018年03月17日 10:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより早く着いちゃいましたがお昼ご飯。フリーズドライのカレーにパンをつけながらいただきます。
山頂の気温は5度を下回ってますね。汗かきながら歩いてる時には涼しくて良いですがじっとしてるには寒い気温です。
2018年03月17日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の気温は5度を下回ってますね。汗かきながら歩いてる時には涼しくて良いですがじっとしてるには寒い気温です。
そうこうしているうちに南面はもう真っ白け。ちくしょう。はいはい、さっさと降りてしまいますよ!
2018年03月17日 10:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに南面はもう真っ白け。ちくしょう。はいはい、さっさと降りてしまいますよ!
下っていく防火帯が開けているのが石尾根の気持ちいい所ですね。
2018年03月17日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていく防火帯が開けているのが石尾根の気持ちいい所ですね。
地面から大量の湯気が。地面の氷や霜柱が一気に溶けてるんでしょうね。
2018年03月17日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面から大量の湯気が。地面の氷や霜柱が一気に溶けてるんでしょうね。
すなわちもう少し下ると春先名物のぐちゃぐちゃロードが現れたりする訳ですよ。ぬちゃー。
2018年03月17日 10:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すなわちもう少し下ると春先名物のぐちゃぐちゃロードが現れたりする訳ですよ。ぬちゃー。
戸倉山方面への分岐。あちらの尾根は割と道が不明瞭だった覚えがあります。
2018年03月17日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉山方面への分岐。あちらの尾根は割と道が不明瞭だった覚えがあります。
二匹の鹿に遭遇。登山道上でこっちを見たまま動かなくなったので仕方なく近づいてみたら猛ダッシュで斜面を駆け下りていきました。四本足凄い。
2018年03月17日 11:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二匹の鹿に遭遇。登山道上でこっちを見たまま動かなくなったので仕方なく近づいてみたら猛ダッシュで斜面を駆け下りていきました。四本足凄い。
こういう平坦な道は気持ちいいので小走りしちゃいます。ザックがガチャガチャ煩いですが。
2018年03月17日 11:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう平坦な道は気持ちいいので小走りしちゃいます。ザックがガチャガチャ煩いですが。
六ツ石山の北斜面を巻く道にも雪の残りがちらほら。
2018年03月17日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山の北斜面を巻く道にも雪の残りがちらほら。
時間体力に余裕あるしついでなので山頂に寄り道していきます。
2018年03月17日 11:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間体力に余裕あるしついでなので山頂に寄り道していきます。
六ツ石から鷹ノ巣方面。ここも山頂標識立派になってたんですね。
2018年03月17日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石から鷹ノ巣方面。ここも山頂標識立派になってたんですね。
分岐まで戻ってさらに直進直進!尾根歩きはたのしいなー。
2018年03月17日 11:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ってさらに直進直進!尾根歩きはたのしいなー。
高度を下げていくと杉林を抜けていくようになります。にっくき花粉の生産基地です。そういえばこっち来てから全く症状出てませんね。
2018年03月17日 12:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を下げていくと杉林を抜けていくようになります。にっくき花粉の生産基地です。そういえばこっち来てから全く症状出てませんね。
やがて木々の隙間から奥多摩の町が見えてきます。
2018年03月17日 12:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて木々の隙間から奥多摩の町が見えてきます。
ここから一下りで舗装された道に出ます。こんにちは文明。
2018年03月17日 12:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一下りで舗装された道に出ます。こんにちは文明。
が、少し下るとまた山道風味のショートカット道があります。さよなら文明。
2018年03月17日 12:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、少し下るとまた山道風味のショートカット道があります。さよなら文明。
神社のお社の裏手に降ります。
2018年03月17日 12:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社のお社の裏手に降ります。
立派な狛犬がご奉納されていますね。山に悪い物が入らない様に番をしてくださってるのでしょうか。ありがとうございました。
2018年03月17日 12:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な狛犬がご奉納されていますね。山に悪い物が入らない様に番をしてくださってるのでしょうか。ありがとうございました。
何気にここらへんの砂利が油断禁物です。足が疲れてきてますしね。
2018年03月17日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気にここらへんの砂利が油断禁物です。足が疲れてきてますしね。
車道に遭遇したら左手に進んで氷川橋を渡れば奥多摩駅ゴールです。あーいい運動だった…ぶえっくしょーい!
2018年03月17日 12:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に遭遇したら左手に進んで氷川橋を渡れば奥多摩駅ゴールです。あーいい運動だった…ぶえっくしょーい!
撮影機材:

感想/記録

杉花粉の猛襲が予想される週末、座して死を待つよりは死中に活を求めるべし。
何を言ってるのかわかりませんが、要するに山に行って運動してりゃ交感神経系が
悪さしてる余裕もないだろうという事で、今回はリハビリトレーニング兼ねて
久しぶりに鷹ノ巣山に稲村岩尾根から奥多摩駅に抜ける長めのルートで行ってみる事にしました。

今回は体に気持ちよく運動している気分を味合わせるために、心拍計を使って
ランニングのLSDと同程度の負荷になるようにペースコントロールして、
キツ過ぎず楽過ぎずのペースを維持するように心掛けてみました。

今年は東京マラソンに当選してしまったせいで割と真面目にランニングのトレーニングを
していたせいか、苦手だった登りは以前よりは大分楽になった気がします。
かわりに山をサボっていたせいか下りに使う腿の筋肉は以前より弱くなっている気がします。
今年はいくつかささやかな野望もある事ですし夏までにもう少し鍛えねばです。

え、花粉ですか?
目論見通り歩いてる間は全く症状出ませんでしたよ。
山歩き終わってからくしゃみ止まらないわ鼻水とまらないわ頭痛までするわで大変でしたが…
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ