また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404691 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山からの小持山からの大持山

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り。
風はほとんどなし。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道299号線沿いをひたすら走り、生川入口交差点を左折。武甲山登山口一の鳥居駐車場に駐車場。am07:00少し前で、5台ぐらい。
下山してみたら、路駐も結構あったので、後からたくさん来たのでしょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
1時間4分
合計
4時間38分
S一の鳥居(武甲登山道入口)06:4807:19不動滝07:2207:42大杉の広場07:5108:16武甲山08:4108:43シラジクボとの分岐08:4509:01シラジクボ09:28小持山09:3109:45雨乞岩10:0210:13大持山10:1510:18大持山の肩10:2110:57妻坂峠11:26一の鳥居(武甲登山道入口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
多少ぬかるんでいるところはありましたが、残雪、凍結ほとんどなし。特別な注意箇所は無かったと思います。
その他周辺情報【トイレ】
山頂駐車場のトイレは凍結防止のため、5/1まで閉鎖中。一の鳥居駐車場に仮設トイレが2つあるだけです。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

おはようございます。今日は武甲山一の鳥居駐車場から出発です。am 6:45時点で5台ぐらいでしょうか。この後続々と駐車場が埋まっていきました。
2018年03月18日 06:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。今日は武甲山一の鳥居駐車場から出発です。am 6:45時点で5台ぐらいでしょうか。この後続々と駐車場が埋まっていきました。
1
わりと綺麗な案内版ですね。
今日は武甲山〜小持山〜大持山で反時計回りに巡るルートです。
2018年03月18日 06:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わりと綺麗な案内版ですね。
今日は武甲山〜小持山〜大持山で反時計回りに巡るルートです。
1
川魚の養殖場ですね。
2018年03月18日 06:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川魚の養殖場ですね。
1
不動滝。水場になっていました。
喉を潤して、元気が出てきました。
2018年03月18日 07:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝。水場になっていました。
喉を潤して、元気が出てきました。
1
大杉の広場。かわいい標識あり。山頂まで60分だそうですが、私の足なら45分ぐらいでしょう。一息入れます。
2018年03月18日 07:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉の広場。かわいい標識あり。山頂まで60分だそうですが、私の足なら45分ぐらいでしょう。一息入れます。
1
だんだん空が近くなり、登山道が明るくなってきました。
2018年03月18日 08:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん空が近くなり、登山道が明るくなってきました。
山頂につきました。結構開けていますね。
2018年03月18日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂につきました。結構開けていますね。
1
山頂のトイレは閉鎖中です。
2018年03月18日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のトイレは閉鎖中です。
1
立派な御岳神社。
2018年03月18日 08:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な御岳神社。
1
展望台に通ずる順路。こんな風になってたのか。
2018年03月18日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に通ずる順路。こんな風になってたのか。
1
秩父市街、浅間山、谷川連峰を望む。
下の方は霞んでいますが、遠方はよく見えます。
2018年03月18日 08:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父市街、浅間山、谷川連峰を望む。
下の方は霞んでいますが、遠方はよく見えます。
2
右側は赤城山ですね。
2018年03月18日 08:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側は赤城山ですね。
3
たぶん中央左が宝登山でしょう。
2018年03月18日 08:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん中央左が宝登山でしょう。
2
山頂に居合わせた方にセルフィーを1枚お願いしました。
さて、次にいきますか。
2018年03月18日 08:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に居合わせた方にセルフィーを1枚お願いしました。
さて、次にいきますか。
9
武甲山山頂したの分岐点。
小持山方面へ直進します。
2018年03月18日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山山頂したの分岐点。
小持山方面へ直進します。
1
君は誰だい?
2018年03月18日 08:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
君は誰だい?
1
これから登る小持山。登り返しがきつそうだナー。
2018年03月18日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る小持山。登り返しがきつそうだナー。
1
ここがシラジクボらしい。
シラジクボってなんでしょうね?
2018年03月18日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがシラジクボらしい。
シラジクボってなんでしょうね?
1
小持山側から振り返って武甲山南側斜面。北側は石灰石の採掘場ですね。
2018年03月18日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山側から振り返って武甲山南側斜面。北側は石灰石の採掘場ですね。
1
武甲山もう一枚。
2018年03月18日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山もう一枚。
2
小持山山頂。えらい狭いです。
早々に立ち去ります。
2018年03月18日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山山頂。えらい狭いです。
早々に立ち去ります。
1
大持山へ向かう途中の、今回随一の展望スポット雨乞岩から。
中央は両神山ですね。険しい山です。
2018年03月18日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山へ向かう途中の、今回随一の展望スポット雨乞岩から。
中央は両神山ですね。険しい山です。
5
遠くにアルプスも見える。
2018年03月18日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにアルプスも見える。
3
中央左の高い山は甲武信ヶ岳かな?
2018年03月18日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央左の高い山は甲武信ヶ岳かな?
4
実はこのスポット、落ちたら絶対死ぬ崖の上です。
高所恐怖症の私はちょっと怖かったです。
2018年03月18日 10:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はこのスポット、落ちたら絶対死ぬ崖の上です。
高所恐怖症の私はちょっと怖かったです。
4
大持山到着。
2018年03月18日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山到着。
2
ちょっとだけ富士山も見えるんですね。
2018年03月18日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ富士山も見えるんですね。
3
開けたスポットから飯能方面を望む。
霞んでますね。
2018年03月18日 10:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたスポットから飯能方面を望む。
霞んでますね。
1
やや急な下りが延々と続いた後で、本日登った3兄弟を振り返りで。
2018年03月18日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや急な下りが延々と続いた後で、本日登った3兄弟を振り返りで。
妻坂峠の分岐にきました。この辺からまともな登山道になります。
2018年03月18日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠の分岐にきました。この辺からまともな登山道になります。
1
沢に出ました。ゴールが近そうです。
2018年03月18日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に出ました。ゴールが近そうです。
スタート地点に戻ってきました。ゴールです。
2018年03月18日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻ってきました。ゴールです。
1
撮影機材:

感想/記録

今回はいつか登らなければいけないと思っていた武甲山を制覇しにいくことにしました。どうせならば、と大持山・小持山もまとめて制覇してしまえ、ということで、周回ルートを選択しました。

先週も膝が痛かったので、やや不安がありましたが、少しでも不安を感じたらエスケープする想定で、このルートにチャレンジしました。幸い膝の痛みは出ずに道中特に問題なく山行を終えることができました。

今回は土曜日と日曜日のどちらにするかで迷ったのですが、昨日の土曜日の方がお天気は良かったのでしょうね。今日は晴れてはいましたが、霞がかかっていて、眺望はイマイチだったかも。眺望については、また次回のお楽しみということで。

両神山は初めて間近で見たのですが、改めてその険しさに驚きました。
当分寄り付く気がしません。
たしか今年の4月からヘリコプター呼ぶと有料になるんじゃなかったかな?
それだけ事故が多い山域なのでしょう。

それでは、また😄
訪問者数:590人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/4
投稿数: 473
2018/3/19 7:50
 健脚!
MoriMoriMoriさん、
おはようございます。

Moriさんはホントに健脚ですね!写真を見ると、すごく馬力がありそうです。武甲山〜小持山〜大持山のルートをそのコースタイムで!素晴らしいです。
私は、まだ武甲山には登ったことがありません。今年こそ登ってみようと思います。

両神山は、日向大谷口からの一般コース往復ならば、それほど危険箇所はありませんでしたが、七滝沢コースは少し難しいみたいです。事故の多いのは、やはり、八丁尾根ルートだと思います。私は八丁尾根ルートを歩いてみたいと思っていますが、何しろアクセスが悪いので、実行できていません。あとは、梵天尾根ルートが面白そうなので、必ず挑戦しようと考えています。

昨日、藤野駅〜陣馬山〜高尾山〜高尾山口と歩きました。年配の方と歩いたのですが、何と!約10時間かかりました。ある意味スゴイと思いませんか?さすがに最後はヘトヘトになりました。

最近チンタラ歩きばかりしているので、次回の山行は全力で歩こうと思います。と言っても、Moriさんの足元にも及びませんけど。それではまた😊
登録日: 2014/9/11
投稿数: 578
2018/3/19 16:09
 子持山ではなく、小持山です,
はじめまして、Boulder05と申します。
さて、山名ですが、子持山ではなく、小持山です。
ちなみに、子持山は群馬県の山です。
登録日: 2013/10/13
投稿数: 21
2018/3/19 20:11
 Re: 健脚!
fgacktyさん
いつもありがとうございます😊

実は最近ダブルストックを導入したので、推進力がアップしました😊
オーバーペースにならないように気をつけております。

武甲山は北側から見ると、採掘場のせいもあってか、ものすごい急登に見えるのですが、一の鳥居からは、意外と厳しくありませんでした。一丁目〜五十二丁目の表示も何気に嬉しいかも。
先日の川苔山の方が辛かったです。😓

両神山はルートによってはそんなに危険ではないのですね😊
勉強になります。
と、言うことは今年中に登るべきかな…?

fgacktyさんは10時間も歩かれたんですね!
私は今のところ長くても5時間ぐらいも…。

いつもレコ楽しみにしております!😊
また色々と教えてください
登録日: 2013/10/13
投稿数: 21
2018/3/19 20:13
 Re: 子持山ではなく、小持山です,
Boulder05さん、初めまして。
ご指摘ありがとうございました😊

子持山 → 小持山の一括変換はできなかったので、タイトル含めてぽちぽち修正いたしました😊
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1
2018/4/2 10:14
 方々で重箱の隅を突く様な発言。
MoriMoriMoriさん、初めまして。
武甲山からのこのルートは急なアップダウンもあり中々骨のあるルートですよね。
私も皆さんのレコを頼りに何度か訪れてるルートです (^^♪
さて子持山を小持山だとご指摘されている件ですが、並んでる山の名前で普通に理解出来ますヨ♪
このBoulder05さんという方は以前山をやっていたからか分りませんがやれ山域が
違うとか山名が違うなどと他人のレコにケチを付けて優越感に浸る心の狭い方なので
気になさらないでください。
ご自身のレコはと言うと全く写真もなく、GPSなどでログも取ってない記録なので
信憑性もないし参考にもならない自己満足なレコを上げているだけの人なので他人を指摘する資格のない人です、指摘をするだけして拍手もしていかない失敬な年寄りなのであまりいい気持ちはしませんよね。
まあ気にせずに今後も無事な山行を送られる事を心よりお祈り申し上げます!
登録日: 2013/10/13
投稿数: 21
2018/4/2 20:19
 ありがとうございます
bokudoraemonさん、コメントありがとうございます😊
さて、私の誤字に対する指摘の件について見解を述べさせていただきます。

私はIT業界で働いているため、日々様々な人から細かい指摘を受けまくっており、割とそういう事に慣れております。
ですので、「あぁ、そういう事が気になる方もいるのだなぁ。」ぐらいに思っていました(笑)
Boulder05さんがどのような意図で指摘をされたのかはわからないのですが、少なくとも感心を持っていただけたのかな、と思います。(実際そう考えた方が精神衛生上良いと思います。)

もちろんこれは私個人の考え方であり、他の方に強制するものではありません。

それでは、お互い安全には十分注意して、山行に励みましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 山行 時計回り 反時計回り
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ