また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404984 全員に公開 ハイキング東海

静岡県 浜松市(旧水窪)大ヌタ山 トンネル利用でお気楽周回

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R152草木トンネル北側、山の駅前の路肩に駐車
※R152は通行止めの区間あり。迂回路として秋葉ダムの左岸へ誘導されますが、30分ほど足止めされる可能性あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
10分
合計
3時間14分
Sスタート地点08:2809:55分水嶺10:15大ヌタ山10:2010:35分水嶺10:47塩の道入り口11:00足神神社11:0511:17草木トンネル入口11:33草木トンネル出口11:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢沿いの登山道は踏み跡ほとんど無し、目印も無し。
ちなみに入り口はボサボサでなかなか面倒。
その他周辺情報浜松側からの最後のコンビニは、船明ダムそばのセブンイレブン。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

ただいま8時半。
山の駅の前にある路肩に駐車してGO。
2018年03月18日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま8時半。
山の駅の前にある路肩に駐車してGO。
3
ここが今日の登り口。
いきなりボサボサしてます。
笹薮と倒木に難儀しながら山の中へ浸透。
2018年03月18日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが今日の登り口。
いきなりボサボサしてます。
笹薮と倒木に難儀しながら山の中へ浸透。
3
これから渡渉。
この決断(おおげさ)をする前に、あっちウロウロ、こっちウロウロしましたが、まずはタル沢の左岸を攻める。
2018年03月18日 08:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから渡渉。
この決断(おおげさ)をする前に、あっちウロウロ、こっちウロウロしましたが、まずはタル沢の左岸を攻める。
2
釣りをするには小さい沢。
しばらく急傾斜なので、小さな滝が続いている。
2018年03月18日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣りをするには小さい沢。
しばらく急傾斜なので、小さな滝が続いている。
3
足元は何だかわからないほど荒れてます。
釣りしてると思えば何でもないけど、疲れる。
2018年03月18日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は何だかわからないほど荒れてます。
釣りしてると思えば何でもないけど、疲れる。
2
15分ほど前にカメラを落としたことに気づく。
道なき道を来てしまったので、半ばあきらめながら降りてきたけど目出度く発見!!
ここが発見現場(笑
2018年03月18日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほど前にカメラを落としたことに気づく。
道なき道を来てしまったので、半ばあきらめながら降りてきたけど目出度く発見!!
ここが発見現場(笑
5
ときどき見つかる踏み跡。
けっこう高めをトラバースしてる。
2018年03月18日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき見つかる踏み跡。
けっこう高めをトラバースしてる。
1
所々に深みがあるけれど魚影無し。
2018年03月18日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に深みがあるけれど魚影無し。
タンコブ。
2018年03月18日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンコブ。
1
そうそう、このトチの木を写そうとしたらカメラが無かった。
往復30分ほどのロスで済んだのは僥倖か。
2018年03月18日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、このトチの木を写そうとしたらカメラが無かった。
往復30分ほどのロスで済んだのは僥倖か。
1
なかなかの迫力です。
2018年03月18日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの迫力です。
3
幹を触ってパワーをもらおう。
2018年03月18日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹を触ってパワーをもらおう。
2
離れた大木2本ではなく、くっついた方を夫婦と呼ぶのかね。
2018年03月18日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
離れた大木2本ではなく、くっついた方を夫婦と呼ぶのかね。
1
ここは確実に踏み跡に乗ってますが、荒れております。
2018年03月18日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは確実に踏み跡に乗ってますが、荒れております。
やっぱGPSは便利だ。
地図には戻れん。
2018年03月18日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱGPSは便利だ。
地図には戻れん。
6
だいぶ水が細くなってきました。
2018年03月18日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ水が細くなってきました。
源流ってことでもないけれど、伏流水の出口だ。
2018年03月18日 09:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源流ってことでもないけれど、伏流水の出口だ。
しばらく枯れ沢を歩きます。
2018年03月18日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく枯れ沢を歩きます。
唯一に近い目印。
まあ、沢沿いに歩けば迷わないんだけど、あると安心する。
2018年03月18日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一に近い目印。
まあ、沢沿いに歩けば迷わないんだけど、あると安心する。
踏み跡ロスト。
まあ、問題なし。
2018年03月18日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡ロスト。
まあ、問題なし。
1
いつの間にか水も無くなり、目の前の段が分水嶺だ。
2018年03月18日 09:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか水も無くなり、目の前の段が分水嶺だ。
2
分水嶺=林道でした。
登ってきた谷をパチリ。
登り口から1時間半。
カメラの一件がなければ1時間ほどか。
2018年03月18日 09:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分水嶺=林道でした。
登ってきた谷をパチリ。
登り口から1時間半。
カメラの一件がなければ1時間ほどか。
3
大ヌタ山には新東名みたいなハイウェイが通ってます。
2018年03月18日 09:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヌタ山には新東名みたいなハイウェイが通ってます。
1
崩壊地あり。
向こうの山は青崩嶺あたり。
2018年03月18日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地あり。
向こうの山は青崩嶺あたり。
1
明るい稜線を登って行けば・・・
2018年03月18日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい稜線を登って行けば・・・
大ヌタ山。
1157.8m。
登山口から1時間50分ほど。
広々した山頂です。
2018年03月18日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヌタ山。
1157.8m。
登山口から1時間50分ほど。
広々した山頂です。
7
おやおや、あなたも。
2018年03月18日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやおや、あなたも。
4
白く見えるのは中ノ尾根山。
ポカポカで温かいけど、さっさと降りる。
2018年03月18日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く見えるのは中ノ尾根山。
ポカポカで温かいけど、さっさと降りる。
2
降りる途中でふと横を見ると黒法師とバラ谷の頭。
2018年03月18日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りる途中でふと横を見ると黒法師とバラ谷の頭。
2
良い天気。
花粉もブンブン飛んでいると思い、マスク着用中。
2018年03月18日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気。
花粉もブンブン飛んでいると思い、マスク着用中。
こわれた熊檻の横を通って青崩峠方面へ降りる。
2018年03月18日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こわれた熊檻の横を通って青崩峠方面へ降りる。
キレイな踏み跡が付いているんですが、どう見ても峠とは反対に降りている。
どっちにしても降りるからいいんだけどね。
2018年03月18日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな踏み跡が付いているんですが、どう見ても峠とは反対に降りている。
どっちにしても降りるからいいんだけどね。
が、踏み跡が林道を目前にして唐突に無くなる。
2018年03月18日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、踏み跡が林道を目前にして唐突に無くなる。
1
ちょっとガサガサして無事林道へ。
ふう。
2018年03月18日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガサガサして無事林道へ。
ふう。
これで何度目だろうか、このアングル。
それにしても良い天気だ。
2018年03月18日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで何度目だろうか、このアングル。
それにしても良い天気だ。
2
今日は前を素通り。
これから足神神社まで。
2018年03月18日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は前を素通り。
これから足神神社まで。
3
足神さんへ参拝。
お守りを買おうと思ったら、社務所は無人(泣
2018年03月18日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足神さんへ参拝。
お守りを買おうと思ったら、社務所は無人(泣
2
旧道から草木トンネルは簡単に入れます。
2018年03月18日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道から草木トンネルは簡単に入れます。
いちおうヘッデンも用意。
2018年03月18日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちおうヘッデンも用意。
2
元々高速道路になるはずたったので、もしかすると歩けないかもと思っていましたが、全然平気でした。
2018年03月18日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元々高速道路になるはずたったので、もしかすると歩けないかもと思っていましたが、全然平気でした。
1
時々こんなトラップもあるので、自転車の方は要注意ですね。
2018年03月18日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々こんなトラップもあるので、自転車の方は要注意ですね。
1
あれ、いつの間に半分過ぎちゃった。
「ここが真ん中」って感じの看板を楽しみにしてたのに(笑
2018年03月18日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、いつの間に半分過ぎちゃった。
「ここが真ん中」って感じの看板を楽しみにしてたのに(笑
2
20分弱で抜けました。
2018年03月18日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分弱で抜けました。
2
ここも浜松なんだよな。
2018年03月18日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも浜松なんだよな。
3
山の駅まで帰ってきました。
3時間とちょっとの山遊び。
2018年03月18日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の駅まで帰ってきました。
3時間とちょっとの山遊び。
3
おまけ。
竜頭山の入り口。
2018年03月18日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。
竜頭山の入り口。
6

感想/記録

山に生きる会のWEBを見ていて行きたくなった大ヌタ山。
会のガイドにあるようにタル沢から浸透してみました。

【登山口〜最初の渡渉】
階段なので入り口は明確ですが、いきなり笹薮&倒木攻撃を受けました。
南側にあるフェンス沿いに歩いていくと藪を抜けることができましたが、目の前の急登に付いているピンクテープを追うのか、それとも沢沿いに登るのか、逡巡。
結局、渡渉して沢の左岸を攻めましたが、正解だったようです。
※追記:地形図では沢の右岸に道がついているように見えますので、決して「正解」とは言えないですね。単に登れちゃったというだけです。
【沢沿い】
踏み跡はほとんど無し。有ってもすぐに消えました。
目印も基本的に無し。
沢沿いに歩けばいいだけなので、ルートとしては単純でしたが、ほとんど誰もこないので足運びは慎重になりました。
トチの巨木まで斜度はキツ目、それ以降はなだらかになって分水嶺に至ります。
【分水嶺〜大ヌタ山〜塩の道入り口】
太い林道を歩いて直下まで行けます。
下草の少ない林なので、適当に稜線を行けば大ヌタ山です。
一旦分水嶺まで下って、青崩峠へ行こうと思っていましたが、踏み跡を間違ったのか塩の道入り口の方へ下ってしまいました。
まあ、それほど問題はありません。
【塩の道入り口〜足神神社〜草木トンネル】
普通の道路です。
草木トンネルは徒歩で通行できるかどうか解らなかったんですが、行ってみたら拍子抜けするように歩道が整備されていてラッキー。
あっという間に車まで帰れました。
訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/18
投稿数: 262
2018/3/19 7:50
 デカすぎる浜松市
superfrogさんこんにちは!

気持ちの良い日和でお互い浜松市を満喫できましたね(笑)
海岸線からアルプスまで抱えてる政令指定都市…、あ、静岡市もそうか(・_・;
最後の竜頭山P画像、私のクルマも写っててニヤリとしましたよ。
早く通行止めも解除されないと竜山以北の人の生活にも影響大きいですね。
登録日: 2014/1/12
投稿数: 140
2018/3/19 22:22
 Re: デカすぎる浜松市
abarenekoさん、こんばんは。
日曜は本当に良い天気で、気持ちよかったですね〜。
冬の風と花粉さえなければ日本のカリフォルニアと言われる浜松、転勤の末に辿りついた街ですが、非常に良い所です(笑
abarenekoさんも精力的に歩いていらっしゃいますね!
自分も負けずに自然を満喫させてもらいます。

R152のいち早い復旧を祈りつつ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ