また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405307 全員に公開 雪山ハイキング剱・立山

大明神山(登り北西尾根下り西尾根で周回)

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちくもり時々動物園の香り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間26分
休憩
29分
合計
12時間55分
Sスタート地点02:0203:04東又谷・南又谷分岐09:57大明神山10:2613:49東又谷・南又谷分岐14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪たっぷりで全行程藪漕ぎなし。
登り北西尾根取り付きから雪は程よく締まっていた。
1500m前後からはガチガチに凍結していて滑落要注意。アイゼン、ピッケル必須。
雪庇は今にも崩れ落ちそう、クレバス要注意。
南又谷林道はデブリの嵐。斜面からの雪塊の崩落に要注意。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

片貝第二発電所通行止め地点より出発。
除雪はされていません。
2018年03月18日 02:03撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片貝第二発電所通行止め地点より出発。
除雪はされていません。
北西尾根末端より取り付きます。
2018年03月18日 03:26撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西尾根末端より取り付きます。
鉄塔1。
ここから電力会社の巡回路で導水管トップを目指す。
鉄塔は1〜3まで。
2018年03月18日 03:36撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔1。
ここから電力会社の巡回路で導水管トップを目指す。
鉄塔は1〜3まで。
鉄塔2と3の間は細い尾根が続く。雪はかろうじてへばりついている状態。途中にこんな階段も。
2018年03月18日 03:56撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔2と3の間は細い尾根が続く。雪はかろうじてへばりついている状態。途中にこんな階段も。
導水管上部に到着。
2018年03月18日 04:10撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
導水管上部に到着。
導水管上部の取り付き。積雪たっぷり藪なし。
2018年03月18日 04:13撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
導水管上部の取り付き。積雪たっぷり藪なし。
ブルーアワー僧ヶ岳。
2018年03月18日 05:29撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーアワー僧ヶ岳。
1
クレバスだらけで要注意。
2018年03月18日 05:30撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クレバスだらけで要注意。
1150m前後の細尾根。
雪は全くついていなかった。
2018年03月18日 05:35撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1150m前後の細尾根。
雪は全くついていなかった。
日の出間近。
駒〜毛勝の稜線。
2018年03月18日 06:10撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出間近。
駒〜毛勝の稜線。
山頂が見えたが、まだまだ遠い。
2018年03月18日 06:22撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えたが、まだまだ遠い。
僧ヶ岳に日が差し込む。
2018年03月18日 07:04撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳に日が差し込む。
1
おはようございます。
2018年03月18日 07:15撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
大日岳、鍬崎山。
2018年03月18日 07:16撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳、鍬崎山。
山頂へ続く尾根。
2018年03月18日 07:16撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ続く尾根。
雪の上に乗ったらそのまま崩れ落ちそう。
2018年03月18日 07:26撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上に乗ったらそのまま崩れ落ちそう。
こんなところばっかし。
2018年03月18日 07:28撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところばっかし。
中央に大明神山。
2018年03月18日 08:06撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に大明神山。
歩いてきた北西尾根を振り返る。
2018年03月18日 08:37撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた北西尾根を振り返る。
量感がすごい。
2018年03月18日 08:47撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
量感がすごい。
1
カチカチのツルツルです。
2018年03月18日 09:14撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチカチのツルツルです。
山頂部の雪庇。
何とかよじ登れそう。
2018年03月18日 09:53撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部の雪庇。
何とかよじ登れそう。
毛勝が見えた。
2018年03月18日 09:55撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝が見えた。
大明神山山頂。
2018年03月18日 10:05撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大明神山山頂。
1
手前に東芦見尾根。
向こうには剱〜立山〜大日岳。
2018年03月18日 10:05撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に東芦見尾根。
向こうには剱〜立山〜大日岳。
1
手前に土倉山〜大倉山。
2018年03月18日 10:06撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に土倉山〜大倉山。
1
富山平野に富山湾。能登半島もすっきり見えました。
2018年03月18日 10:06撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山平野に富山湾。能登半島もすっきり見えました。
2
僧ヶ岳〜駒ヶ岳。
2018年03月18日 10:06撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳〜駒ヶ岳。
1
奥に朝日岳〜白馬岳。
2018年03月18日 10:06撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に朝日岳〜白馬岳。
1
大迫力の毛勝山。
2018年03月18日 10:07撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の毛勝山。
1
毛勝南峰〜釜谷山。奥に猫又山。
2018年03月18日 10:07撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝南峰〜釜谷山。奥に猫又山。
1
立山〜浄土山。
2018年03月18日 10:08撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山〜浄土山。
1
奥大日岳〜大日岳。
2018年03月18日 10:08撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳〜大日岳。
大日岳、鍬崎山。
2018年03月18日 10:08撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳、鍬崎山。
白山もすっきり。
2018年03月18日 10:09撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山もすっきり。
パノラマ毛勝三山〜剱岳。
2018年03月18日 10:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ毛勝三山〜剱岳。
帰ります。
下山は西尾根で。
2018年03月18日 10:29撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります。
下山は西尾根で。
西尾根は広々快適。
眺望を楽しみながらのんびり下ります。
2018年03月18日 10:40撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根は広々快適。
眺望を楽しみながらのんびり下ります。
東芦見尾根も迫力満点。
2018年03月18日 10:45撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東芦見尾根も迫力満点。
さらば大明神。
2018年03月18日 10:48撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば大明神。
鉄塔が見えればもうすぐ林道です。
2018年03月18日 12:36撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔が見えればもうすぐ林道です。
南又谷林道。
2018年03月18日 12:46撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南又谷林道。
林道はデブリの巣でした。
2018年03月18日 13:01撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はデブリの巣でした。
見上げると今にも落ちそうな雪塊があちこちに。
2018年03月18日 13:04撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると今にも落ちそうな雪塊があちこちに。
東又谷との分岐地点通過。
2018年03月18日 13:52撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東又谷との分岐地点通過。
第二発電所に到着。
2018年03月18日 14:56撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二発電所に到着。

感想/記録

崩れ落ちそうな雪庇にヒドゥンクレバス、カチカチに凍結した斜面で緊張の連続でしたが、天気に恵まれ素晴らしい眺望を満喫できました。
訪問者数:460人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ