また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405526 全員に公開 ハイキング近畿

くろんど園地から鉄塔巡視路でほしだ園地へ

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
18分
合計
6時間3分
SJR河内磐船駅09:3411:02東照山11:0311:21傍示分岐12:39すいれん池休憩所12:4012:56月の輪滝13:1214:41ほしだ園地ゲート15:37JR河内磐船駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

JR河内磐船駅から出発。スイセンが美しくお出迎え。
2018年03月11日 09:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR河内磐船駅から出発。スイセンが美しくお出迎え。
1
久しぶりに駅の北側へ来ました。バス停もあって、コチラが正面玄関だと思うけど、待ち合わせのハイカーは少ない。星降る街の「星に願いを」示すオブジェ。
2018年03月11日 09:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに駅の北側へ来ました。バス停もあって、コチラが正面玄関だと思うけど、待ち合わせのハイカーは少ない。星降る街の「星に願いを」示すオブジェ。
1
周辺の観光案内図です。
2018年03月11日 09:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺の観光案内図です。
公園の隅にも生駒石のオブジェ。斜めに横断します。
2018年03月11日 09:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園の隅にも生駒石のオブジェ。斜めに横断します。
2
あ、綿に包まれたフランクフルト! 正体は蒲(ガマ)です。
2018年03月11日 09:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、綿に包まれたフランクフルト! 正体は蒲(ガマ)です。
これは、馬酔木でしょうか。まだまだ寒いけど、すでに季節は春ですね。
2018年03月11日 09:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、馬酔木でしょうか。まだまだ寒いけど、すでに季節は春ですね。
年末に歩いた森南のため池から歩きます。
2018年03月11日 09:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年末に歩いた森南のため池から歩きます。
1
最奥のため池が新しくなっていました。すでに、年末に歩いたルートから外れています。
2018年03月11日 09:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最奥のため池が新しくなっていました。すでに、年末に歩いたルートから外れています。
ため池の上部に面白そうな道が続いています。ちょっと探検したくなりました。
2018年03月11日 09:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ため池の上部に面白そうな道が続いています。ちょっと探検したくなりました。
奥まで来ると心当たりのある道を発見! 出口が分かったので、本来歩く予定のルートへ戻ります。
2018年03月11日 09:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥まで来ると心当たりのある道を発見! 出口が分かったので、本来歩く予定のルートへ戻ります。
この丸木橋を渡って尾根道に向かいます。
2018年03月11日 10:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この丸木橋を渡って尾根道に向かいます。
作業道や畦道レベルではない幅広の道です。
2018年03月11日 10:03撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道や畦道レベルではない幅広の道です。
キタキター、ヤブってます。踏み跡が二手に分かれており、右手の山腹側は怪しい。左手方向に尾根が見ています。なので左手の斜面へ突入!
2018年03月11日 10:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタキター、ヤブってます。踏み跡が二手に分かれており、右手の山腹側は怪しい。左手方向に尾根が見ています。なので左手の斜面へ突入!
斜面上の竹を切ってある。これが目印だと思い込む。しかし、ちょっとおかしいぞ。
2018年03月11日 10:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面上の竹を切ってある。これが目印だと思い込む。しかし、ちょっとおかしいぞ。
登り切って振り返ると斜面上に明瞭な道発見! この時点で「繋がった!」と喜ぶ。
2018年03月11日 10:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って振り返ると斜面上に明瞭な道発見! この時点で「繋がった!」と喜ぶ。
ドヤリングはあっけなく終了。倒木地点を眺めると、尾根下から上がって来る道が見えた。
2018年03月11日 10:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドヤリングはあっけなく終了。倒木地点を眺めると、尾根下から上がって来る道が見えた。
道とは思えなかった山腹方向の踏み跡が、正しいルートでした。それも、かなり明瞭。
2018年03月11日 10:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道とは思えなかった山腹方向の踏み跡が、正しいルートでした。それも、かなり明瞭。
倒木の下をくぐって見ると、ここは四ツ辻になっていました。しかも、人為的に尾根を切り崩したような感じですね。
2018年03月11日 10:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の下をくぐって見ると、ここは四ツ辻になっていました。しかも、人為的に尾根を切り崩したような感じですね。
年末に歩いた尾根道に出ました。自然林でとても感じの良いルートです。
2018年03月11日 10:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年末に歩いた尾根道に出ました。自然林でとても感じの良いルートです。
登り切ったところが三角点でした。とても、登った感がありますね。2013年に初めて訪問した時と、印象が変わりました。
2018年03月11日 10:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ったところが三角点でした。とても、登った感がありますね。2013年に初めて訪問した時と、印象が変わりました。
2
四等三角点(点名:森小松、標高:169.79m)にタッチ!
2018年03月11日 10:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点(点名:森小松、標高:169.79m)にタッチ!
2
三角点から先のルートを歩いて、舗装された車道を横断します。
2018年03月11日 10:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から先のルートを歩いて、舗装された車道を横断します。
その前に、ちょっとバナナ休憩。朝出る時は黄色だったのに、ザックから出すと真っ黒け。なんで?
2018年03月11日 10:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に、ちょっとバナナ休憩。朝出る時は黄色だったのに、ザックから出すと真っ黒け。なんで?
1
横断直後はちょっとアレゲな道ですが、しばらく行くとこんなに立派。破線道も描かれてません。
2018年03月11日 10:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横断直後はちょっとアレゲな道ですが、しばらく行くとこんなに立派。破線道も描かれてません。
つい最近、倒木の処理がされています。切り口が新しいです。
2018年03月11日 10:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つい最近、倒木の処理がされています。切り口が新しいです。
道の縁が垂直に切れ落ちてます。この下は旧石切場だったとのこと。先週歩いた川上道よりも怖いぞ。
2018年03月11日 10:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の縁が垂直に切れ落ちてます。この下は旧石切場だったとのこと。先週歩いた川上道よりも怖いぞ。
木々の間から見る風景は交野市と第二京阪です。やっぱり、コチラの方が落ち着きます。
2018年03月11日 10:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から見る風景は交野市と第二京阪です。やっぱり、コチラの方が落ち着きます。
ココからは、地形図の破線道です。
2018年03月11日 10:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココからは、地形図の破線道です。
交野市の防火用送水管ルートに合流。
2018年03月11日 10:59撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交野市の防火用送水管ルートに合流。
かつて倒木が酷かった区間、スッキリしてます。
2018年03月11日 11:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつて倒木が酷かった区間、スッキリしてます。
山頂部に立つ巨大な北河内線67号鉄塔。肉眼では見えた生駒山。写真は真っ白ですね。
2018年03月11日 11:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部に立つ巨大な北河内線67号鉄塔。肉眼では見えた生駒山。写真は真っ白ですね。
交野市側では「南山」と呼ばれています。別名「東照山(トウショウガタケとも言う)」 北の龍王山とほぼ同じ標高です。
2018年03月11日 11:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交野市側では「南山」と呼ばれています。別名「東照山(トウショウガタケとも言う)」 北の龍王山とほぼ同じ標高です。
1
登り口の「火の用心」に手書き地図があります。かなり退色して読めなくなりました。「鼠通(ネズミトオシ」という峠名だそうです。ここから「かいがけ道」の廃道部分を歩きます。
2018年03月11日 11:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口の「火の用心」に手書き地図があります。かなり退色して読めなくなりました。「鼠通(ネズミトオシ」という峠名だそうです。ここから「かいがけ道」の廃道部分を歩きます。
ここが古道であることを示す石造遺物です。大峰登山三十五度の記念碑、文化八年の銘を刻む。
2018年03月11日 11:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが古道であることを示す石造遺物です。大峰登山三十五度の記念碑、文化八年の銘を刻む。
1
古道の雰囲気を今に伝える箇所。ほんのわずかで終了。
2018年03月11日 11:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古道の雰囲気を今に伝える箇所。ほんのわずかで終了。
直後にヤブ漕ぎが待っています。今の季節はなんとか踏み跡を確認できました。
2018年03月11日 11:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直後にヤブ漕ぎが待っています。今の季節はなんとか踏み跡を確認できました。
抜けると傍示(大阪側)の田んぼが広がっています。
2018年03月11日 11:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けると傍示(大阪側)の田んぼが広がっています。
1
八葉蓮花寺さんの梅が咲きました。紅梅かな。綺麗ですね。
2018年03月11日 11:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八葉蓮花寺さんの梅が咲きました。紅梅かな。綺麗ですね。
1
引きで見るとこんな感じ。おっと、団体さんが来たので、早く行こ。
2018年03月11日 11:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引きで見るとこんな感じ。おっと、団体さんが来たので、早く行こ。
1
傍示(奈良県側)の棚田です。田植えはまだまだ先ですね。
2018年03月11日 11:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傍示(奈良県側)の棚田です。田植えはまだまだ先ですね。
2
傍示郷墓の入口に立つお地蔵さん(奥)と阿弥陀さん(手前)。奥は微笑地蔵として有名、手前の阿弥陀さんは、なぜか天正地蔵と呼ばれています。
2018年03月11日 11:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傍示郷墓の入口に立つお地蔵さん(奥)と阿弥陀さん(手前)。奥は微笑地蔵として有名、手前の阿弥陀さんは、なぜか天正地蔵と呼ばれています。
今週は大阪と奈良の境界線を歩きます。
2018年03月11日 11:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今週は大阪と奈良の境界線を歩きます。
境界石の刻印は同じですね。(川上道では阪和間の境界線を歩きました)
2018年03月11日 11:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界石の刻印は同じですね。(川上道では阪和間の境界線を歩きました)
くろんど園地に出ました。
2018年03月11日 11:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろんど園地に出ました。
ラクウショウの呼吸根がこんなところにも。。。食えるのかな。
2018年03月11日 11:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクウショウの呼吸根がこんなところにも。。。食えるのかな。
1
ここでランチタイム。府民の森はコンロが使えません。お湯を持ってきたけど、ちょっと冷めてた。麺が固かったです。
2018年03月11日 12:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでランチタイム。府民の森はコンロが使えません。お湯を持ってきたけど、ちょっと冷めてた。麺が固かったです。
1
さわわたりの道から尺治川ハイキング道へ。今回はほしだ園地まで行きますよ。
2018年03月11日 12:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわわたりの道から尺治川ハイキング道へ。今回はほしだ園地まで行きますよ。
今の時期はスイレン池の水が透明です。和むなぁ。
2018年03月11日 12:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今の時期はスイレン池の水が透明です。和むなぁ。
1
月の輪の滝に到着。
2018年03月11日 12:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月の輪の滝に到着。
いつ来ても清浄感がハンパない。心が洗われます。みなさんも洗ってもらってください。
2018年03月11日 13:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ来ても清浄感がハンパない。心が洗われます。みなさんも洗ってもらってください。
1
滝上の崖をよじ登って旧道へ。黒チューブにしがみ付いて登る。
2018年03月11日 13:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝上の崖をよじ登って旧道へ。黒チューブにしがみ付いて登る。
1
倒木や落石で荒れまくり。
2018年03月11日 13:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木や落石で荒れまくり。
登り口に到着。逆側から来た方が楽かも。
2018年03月11日 13:06撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口に到着。逆側から来た方が楽かも。
九十九折れで急斜面を登ります。
2018年03月11日 13:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折れで急斜面を登ります。
やっと登り切ったと思ったら、一旦下ってまた登る。最後の急斜面にアゴが出ました。
2018年03月11日 13:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登り切ったと思ったら、一旦下ってまた登る。最後の急斜面にアゴが出ました。
北河内線71号鉄塔から先は、脆く崩れた斜面道を歩きます。
2018年03月11日 13:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北河内線71号鉄塔から先は、脆く崩れた斜面道を歩きます。
崩落で片足一本分もなく、根っこや岩肌にしがみ付いて進みます。
2018年03月11日 13:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落で片足一本分もなく、根っこや岩肌にしがみ付いて進みます。
たまに見かけるプラ階段が頼みの綱。かなり流されています。テープなどのマーキングは皆無。
2018年03月11日 13:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに見かけるプラ階段が頼みの綱。かなり流されています。テープなどのマーキングは皆無。
段々状になった謎の石積です。砂防堰堤でしょうか。
2018年03月11日 13:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々状になった謎の石積です。砂防堰堤でしょうか。
いよいよ最初の試練。ここまでの難所は序の口。クレパスの向こうに道が続いています。
2018年03月11日 13:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ最初の試練。ここまでの難所は序の口。クレパスの向こうに道が続いています。
プラ階段が懐かしい。これがなかったら、この区間は歩けない。
2018年03月11日 13:48撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プラ階段が懐かしい。これがなかったら、この区間は歩けない。
次の試練に到着。無残にプラ階段がぶら下がっています。
2018年03月11日 13:51撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の試練に到着。無残にプラ階段がぶら下がっています。
ここから急斜面となり、尾根道を目指します。
2018年03月11日 13:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急斜面となり、尾根道を目指します。
途中、落ち葉に埋まったプラ階段を見失ったけど、なんとか尾根へ出た。
2018年03月11日 14:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、落ち葉に埋まったプラ階段を見失ったけど、なんとか尾根へ出た。
鉄塔巡視路で「通行不可」の文字は、余程のことだと理解しましょう。
2018年03月11日 14:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路で「通行不可」の文字は、余程のことだと理解しましょう。
1
夢中で歩いていたので、木の根っこに腰を掛けて小休憩。足が攣っては困るので、塩分補給を行いました。
2018年03月11日 14:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢中で歩いていたので、木の根っこに腰を掛けて小休憩。足が攣っては困るので、塩分補給を行いました。
1
無事に星田園地に到着。杵屋さんが出店を出していました。ファミリー客で大賑わい。
2018年03月11日 14:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に星田園地に到着。杵屋さんが出店を出していました。ファミリー客で大賑わい。
1
苺のクリーム・ワッフルを食べようと思ったけど、やーめた。「かわぞいの路」でのんびりと食べました。
2018年03月11日 14:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺のクリーム・ワッフルを食べようと思ったけど、やーめた。「かわぞいの路」でのんびりと食べました。
1

感想/記録

年末に歩いた「森南(三)」に通じる尾根道に再挑戦しました。
春めく季節になると、竹林は歩きづらくなってきます。心無いタケノコ・ハンターが山を荒らすので、山主さんがたいへん警戒なさいます。下手に立ち入ると警察に通報されかねません。

当方はタケノコが大好き。特に先端部の柔らくて苦い部分をいつも独り占め(誰も食べんからや!) あの苦みと食感がたまらなく好きなんです。それでも、竹林に入ってタケノコを掘り出そうとは思いませんよ。タケノコは八百屋さんで売ってるものの方が美味しいと思います。

と言うワケで、前回歩いたルートを逆から登ってみました。最奥にあるため池から先のルートも解明でしましたので、今後のバリエーションが増えました。車道を一回横断するだけで、くろんど園地まで山道を歩けます。

後半の鉄塔巡視路(きさいちCC西側尾根)はおススメできません。地盤が脆くて、至る所で道が寸断されています。巡視路のプラ階段もかなり流出していました。参考になさらないようにしてください。当方にとっては、舗装された道を歩くのがとても苦痛。くろんど〜ほしだ間の連絡ルートとして、今後も歩くつもりですけどね。関電さんがそのうち整備されるかも。
訪問者数:122人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ