また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1406803 全員に公開 山滑走八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒ヶ岳BC〜男女岳山頂から滑走!

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
47分
合計
5時間52分
Sスタート地点09:0111:20駒ヶ岳八合目小屋11:4612:56阿弥陀池避難小屋13:35秋田駒ヶ岳13:5514:12阿弥陀池避難小屋14:22駒ヶ岳八合目小屋14:2314:45アルパこまくさ 駒ヶ岳情報センター14:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報アルパこまくさで入浴
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

アルパこまくさ
2018年03月17日 09:01撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルパこまくさ
1
廃止スキー場をハイクアップ
2018年03月17日 09:36撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃止スキー場をハイクアップ
4
埋もれたカーブミラーで下半身を自撮り
2018年03月17日 10:16撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋もれたカーブミラーで下半身を自撮り
3
秋田駒ヶ岳が見えた
2018年03月17日 10:45撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳が見えた
3
八合目小屋に到達
2018年03月17日 11:15撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目小屋に到達
3
阿弥陀池避難小屋、ピンボケ
2018年03月17日 12:55撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀池避難小屋、ピンボケ
3
やったー、秋田駒ヶ岳の最高峰、男女岳に登頂!
2018年03月17日 13:34撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー、秋田駒ヶ岳の最高峰、男女岳に登頂!
7
マイスキーとともに
2018年03月17日 13:40撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイスキーとともに
5
山頂からあっという間に滑走し、田沢湖が見えるところまで
2018年03月17日 14:39撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からあっという間に滑走し、田沢湖が見えるところまで
6
アルパこまくさから先ほど登ってきた秋田駒ヶ岳
2018年03月17日 14:47撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルパこまくさから先ほど登ってきた秋田駒ヶ岳
5
宿の近くから秋田駒ヶ岳とたざわ湖スキー場
2018年03月18日 07:15撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿の近くから秋田駒ヶ岳とたざわ湖スキー場
5
撮影機材:

感想/記録

3月に予定をしてたビッグイベント、秋田BC大遠征!!
1日目は秋田駒ヶ岳BCです。
麓のアルパこまくさからのスキーでのハイクアップ、そして山頂からの滑走を予定です。
スノーキャットを予約していて予定ではラクチンに8合目まで行く予定だったのですが、前日に電話があり、スノーキャットが故障とのこと、残念!
ですので、多少長い行程をハイクアップすることとなりました。
廃止スキー場を通り抜け、ほぼ林道に沿って登ると8合目小屋に到着。
天気予報では晴れでしたが、ここから上は曇り。小屋で防寒対策をして阿弥陀池避難小屋を目指します。ここからは雪面はガチガチでシールだけではきついので、クトーを装着。これで順調に登っていきます。
そして阿弥陀池避難小屋に到着。やはり天気は良くない。そして風も強い。でもせっかくここまで来たので、男女岳山頂を目指します。一応12本爪アイゼンも持参していましたが、クトー装着のスキーで急斜面を登り切り山頂を目指すこととしました。
そして秋田駒ヶ岳の最高峰、男女岳山頂に到着!山頂は風が強く、景色もほとんど見えませんでした。
すぐに滑走準備を始めます。山頂直下はガリガリ君、足に強烈なバイブレーション(笑)
あっという間に阿弥陀池避難小屋を通り抜けます。ここから下は時折クラストがありますが、コナユキが残っている場所もあり、ほぼ快適に滑り下りることができました。八合目小屋を通り抜け、林道をショートカットしながら滑り、廃止スキー場を過ぎると、あっという間にアルパこまくさに帰還。やはり下山ではスキーは早いです。
もう少し雪が柔らかければザラメも期待できましたが、山頂にも到達できましたし、まあ上出来でしょう。
アルパこまくさで温泉に浸かり、明日に備えて宿泊先で休養しました。


訪問者数:487人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 林道 避難小屋 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ