また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1408244 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳ー大貝戸登山口からピストンー

日程 2018年03月23日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路、復路とも:三岐鉄道西藤原駅。
三岐鉄道西藤原駅では、PiTaPa等のICカードは使用できないので、要注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
1時間33分
合計
5時間47分
S藤原岳大貝戸休憩所09:4910:40藤原岳表登山道五合目11:14藤原岳八合目11:2311:35藤原岳九合目11:4912:15藤原山荘12:4513:04藤原岳13:2013:34藤原山荘13:3713:58藤原岳九合目14:0014:12藤原岳八合目14:1614:37藤原岳表登山道五合目15:14藤原岳大貝戸休憩所15:2915:36西藤原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況
 八合目から藤原山荘の登山道は、中ぐらいの岩石に覆われ、雪解けの泥濘が続き、非常に歩き辛い。下りはスリップ注意。
 藤原山荘から頂上までの最後の登りは背の低いカヤトの中の道で、かなり、急勾配である

 福寿草は九合目の登山道脇の斜面が一番多かった。九合目から藤原山荘までの斜面にも時々見られた。 九合目付近が撮影ポイント。 セツブンソウはごく小さい花がわずかに見られた程度。
樹氷
 藤原山荘から頂上にかけての、低木に、低温下の折からの強風で、どの枝にもビッシリと樹氷が張り付いている。

写真

三岐電鉄西藤原駅、古い電車の車体のイメージの駅舎。
2018年03月23日 09:30撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三岐電鉄西藤原駅、古い電車の車体のイメージの駅舎。
石灰岩の切り出しのせいか、山の南面が崩れているように見える。
2018年03月23日 09:31撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩の切り出しのせいか、山の南面が崩れているように見える。
駅から道標にしたがい、しばらく道なりに歩くと、休憩所あり、ここで身支度を整え、山へ。外周に4か所、足元を濯ぐ水道あり。
2018年03月23日 09:50撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から道標にしたがい、しばらく道なりに歩くと、休憩所あり、ここで身支度を整え、山へ。外周に4か所、足元を濯ぐ水道あり。
神武神社の横の登山道を行く、しばらくは杉檜の人工林の中を進む。
2018年03月23日 09:53撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神武神社の横の登山道を行く、しばらくは杉檜の人工林の中を進む。
薄暗い人工林の中の山道はかなり急勾配。
2018年03月23日 10:04撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄暗い人工林の中の山道はかなり急勾配。
表登山道の三合目。このタイプの道標が頂上まで続く。
2018年03月23日 10:14撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表登山道の三合目。このタイプの道標が頂上まで続く。
ユズリハの木、この山はユズリハが結構多かった。
2018年03月23日 10:21撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユズリハの木、この山はユズリハが結構多かった。
四合目。
2018年03月23日 10:27撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四合目。
五合目。
2018年03月23日 10:41撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目。
七合目。
2018年03月23日 11:04撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目。
八合目、ここで表登山道と裏登山道(聖宝寺からが出会う。
2018年03月23日 11:15撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目、ここで表登山道と裏登山道(聖宝寺からが出会う。
ここから上は、右が夏道の九十九折の登山道、左の雪が残っている所が冬道。夏道を行く。
2018年03月23日 11:16撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから上は、右が夏道の九十九折の登山道、左の雪が残っている所が冬道。夏道を行く。
ここは、雪崩の危険のある場所で、夏道を覆う部分、および冬道の左が危険個所とのこと。
2018年03月23日 11:22撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、雪崩の危険のある場所で、夏道を覆う部分、および冬道の左が危険個所とのこと。
この辺から残雪の箇所が目立つ。
2018年03月23日 11:25撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から残雪の箇所が目立つ。
南東の方向見下ろすと、伊勢湾。
2018年03月23日 11:27撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東の方向見下ろすと、伊勢湾。
八合目からは、結構急勾配。
2018年03月23日 11:35撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目からは、結構急勾配。
九合目。
2018年03月23日 11:50撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目。
九合目の斜面の岩陰に咲いている福寿草。
2018年03月23日 11:37撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目の斜面の岩陰に咲いている福寿草。
多くの登山者が写真撮影に興じています。
2018年03月23日 11:42撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの登山者が写真撮影に興じています。
よく見ると、斜面のあちらこちらで小さな黄色の花、ツボミが見られる。
2018年03月23日 11:42撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると、斜面のあちらこちらで小さな黄色の花、ツボミが見られる。
九合目からみえる伊勢湾。
2018年03月23日 11:43撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目からみえる伊勢湾。
地中から出たコバイケイソウの芽。
2018年03月23日 11:46撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地中から出たコバイケイソウの芽。
小さな白いセツブンソウの花、あまりにも小さく、白い花なのでなかなか見つけ難い。
2018年03月23日 11:47撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな白いセツブンソウの花、あまりにも小さく、白い花なのでなかなか見つけ難い。
写真撮影後、再び歩き始めるが、この辺りからの上り、雪解けのヌカルミ。
2018年03月23日 11:59撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮影後、再び歩き始めるが、この辺りからの上り、雪解けのヌカルミ。
ヌカルミと大小の石で歩き難い。
2018年03月23日 12:01撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌカルミと大小の石で歩き難い。
冷たい強風で樹氷が木の枝に氷結している、向こうに藤原岳。
2018年03月23日 12:15撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい強風で樹氷が木の枝に氷結している、向こうに藤原岳。
藤原山荘到着。
2018年03月23日 12:17撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原山荘到着。
樹氷が見事!
2018年03月23日 12:17撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷が見事!
藤原岳(トイレの向こうに)。
2018年03月23日 12:17撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳(トイレの向こうに)。
山荘から一旦下り、藤原岳に。ツツジの低灌木が続く。
2018年03月23日 12:53撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘から一旦下り、藤原岳に。ツツジの低灌木が続く。
最後の上り、かなりキツイ!
2018年03月23日 12:53撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の上り、かなりキツイ!
藤原岳山頂に到着。
2018年03月23日 13:06撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂に到着。
氷結した樹木。
2018年03月23日 13:06撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷結した樹木。
山頂の三角点。
2018年03月23日 13:07撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の三角点。
藤原岳展望台。
2018年03月23日 13:08撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳展望台。
藤原岳頂上
2018年03月23日 13:08撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳頂上
下山し、藤原山荘横。
2018年03月23日 13:36撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山し、藤原山荘横。
ピストンで下山する。
2018年03月23日 14:01撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンで下山する。
登山口付近の神武神社に到着、休憩所で靴の泥を洗い落として西藤原駅へ。
2018年03月23日 15:14撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近の神武神社に到着、休憩所で靴の泥を洗い落として西藤原駅へ。

感想/記録

表登山道のピストンでしたが、福寿草は九合目の南斜面で集中的に咲いていた、あと良く見ると九合目より上の登山道の脇斜面にチラホラ咲いていた。 セツブンソウは殆ど見られなかった。 この日は冷たい強風が凄まじく、花よりもむしろ、木々に氷結した樹氷が見事でした。 藤原山荘から頂上にかけての低木に強風が枝に氷を吹き付けているよう。 登山道は八合目から上は、雪解けと登山道を覆う岩石が泥だらけの悪道でかなり、歩きづらかった。 今度は真冬の雪道か、夏の登山道を歩いてみたい。
訪問者数:11人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ